• ページに関するアンケートお客様の声
ネットワークで楽しむ

「スカパー!プレミアムサービス」(スカパー!HD)やCATVを録画したい(LAN録画)

対象機種
BDZ-EX3000 / ET2000 / ET1000 / EW2000 / EW1000 / EW500 / E500

ここでは、「スカパー!プレミアムサービス*1」(スカパー!HD)を例に説明しています。
CATV(ケーブルテレビ)の手順も同じです。
CATV(ケーブルテレビ)は、LAN録画に対応した機器が必要です。詳しくはご契約のCATV(ケーブルテレビ)会社にお問い合わせください。

「スカパー!プレミアムサービス*1」やCATVチューナー(STB)の番組表から、本機に有線LAN経由で録画予約したり、対応チューナー(STB)で録画した番組を本機にムーブしたりできます。

ご注意

  • 「スカパー!プレミアムサービス*1」を視聴するには、対応のアンテナとチューナーが必要です。BS/110度CSアンテナで受信できる「スカパー!*2」(スカパー!e2)とは異なります。
  • 有線LANで使用してください。本機は有線と無線LANは同時に使用できません。
  • 本機能は通信速度が落ちるなどの通信品質低下により、映像の乱れや、番組が録画/ムーブされない場合があります。 ムーブ元チューナーの仕様によっては、本機へのムーブが完了しない場合でもムーブ元チューナーから番組が削除される場合があります。詳しくはチューナーの取扱説明書をご覧ください。

*1 2012年10月より「スカパー!HD」は「スカパー!プレミアムサービス」へ名称変更いたしました。

*2 2012年10月より「スカパー!e2」は「スカパー!」へ名称変更いたしました。

*3 2012年10月より「スカパー!HD録画」は「スカパー!プレミアムサービスLink(録画)」へ名称変更いたしました。

準備:ネットワーク接続/設定を行う
  1. ネットワークにつなぐ。

  2. かんたんネットワーク設定をする。

  3. チューナーの設定をする。

    チューナーで本機が録画先になるようにネットワーク設定をします。詳しくはチューナーの取扱説明書やご加入のケーブルテレビ局からのお知らせをご覧ください。

  4. ホームネットワークで本機を操作できる機器を確認/登録する。

    [クライアント機器登録方法]を[自動]にしている場合

    ホームメニュー>[設定]>[通信設定]>[ホームサーバー設定]>[登録機器一覧]で本機に登録されている機器を確認できます。

    [クライアント機器登録方法]を[手動]にしている場合

    ホームメニュー>[設定]>[通信設定]>[ホームサーバー設定]>[未登録機器一覧]でホームネットワーク上のクライアント機器を選び、登録します。

録画したい
  1. 録画予約する。

    1. チューナーおよび本機の電源を入れ、テレビの入力をチューナーに切り換えて、チューナー側で録画予約する。

    チューナー側で録画予約すると、チューナーから本機に予約設定が転送され、録画予約が行われます。
    録画が開始されると本機のタイトルリストに録画中の番組が表示されます。
    チューナーから録画予約する方法は、お使いのチューナーの取扱説明書をご覧ください。

予約状況を確認するには

チューナーおよび本機の電源を入れ、本機側で予約状況を確認します。

予約を削除するには

チューナーおよび本機の電源を入れ、テレビの画面をチューナーをつないだ入力に切り換えて、チューナー側で予約を削除します。

録画した番組を再生するには


録画途中の番組を追いかけ再生するには

《録画リスト》ボタンを押します。

録画中のサムネイル(のアイコンが付いている)を選び、《決定》ボタンを押します。

録画設定画面

ハードディスク内蔵チューナーに録画した番組を本機にコピーするには(LANムーブ)

操作方法については、チューナー側の取扱説明書をご覧ください。

チューナー側が「スカパー!プレミアムサービスLink(録画)*3」(スカパー!HD録画)や、LAN経由のダビング/ムーブ機能に対応している必要があります。

番組の長さと同程度の時間がかかります。

ちょっと一言

  • 「スカパー!プレミアムサービス*1」対応チューナーや「スカパー!プレミアムサービスLink(録画)*3」対応機器の操作方法などについて詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

ご注意

  • 録画モードはDRモードとなり、チューナーからの入力をそのまま記録します。画質はチューナー側の入力によります。
  • [自動チャプターマーク]を[入]にしても、約6分間ごとのチャプターに区切られます。
  • おでかけ転送のワンタッチ転送/自動転送はできません。タイトルごとに転送してください。
  • 12時間を超えるタイトルのLAN録画やLANムーブはできません。
    時間指定予約などで12時間ごとに分けてください。
  • LAN録画/ムーブしているときは、チューナーの電源を切らないでください。録画が中断されます(本機のみ電源を切っていても、録画は行います)。
  • 視聴年齢制限のある番組は、必ずチューナーの番組表から録画予約してください。日時指定で録画予約した場合、録画中に視聴年齢制限の設定が異なる番組に切り換わると、録画が中断されることがあります。
  • LAN録画/ムーブは、番組の最初と最後が記録されないことがあります。
  • LAN録画/ムーブしているときに、BD-ROMや思い出ディスクダビングで作成したBD-Jメニュー付きディスクなどを再生することはできません。
  • ラジオ番組を録画することはできません。

*1 2012年10月より「スカパー!HD」は「スカパー!プレミアムサービス」へ名称変更いたしました。

*2 2012年10月より「スカパー!e2」は「スカパー!」へ名称変更いたしました。

*3 2012年10月より「スカパー!HD録画」は「スカパー!プレミアムサービスLink(録画)」へ名称変更いたしました。

このページでは基本的な操作案内をしていますが、何かお困りの場合や問題を解決したいときは 「解決!サポートガイド」 をご覧ください。 数クリックで知りたい情報に辿り着けます。

解決!サポートガイド お困りのときはここから

使いかたで困ったときに「質問」として書き込むと、詳しい人からの回答やアドバイスが得られる コミュニケーションの場:「OKBiz for Community Support」を紹介します。

OKWave/OKBiz for Community Support/ブルーレイディスクレコーダーに詳しいユーザーに聞いてみよう!(無料)