> 活用ガイド > HDV・DV方式ハンディカムでテープに撮影した動画をパソコンに取り込む(Mac)

HDV・DV方式ハンディカムでテープに撮影した動画をパソコンに取り込む(Mac)

ここではHDV・DV ハンディカム (テープ方式・i.LINK端子)をMacと接続する方法をご案内します。
画像の取り込みは、iMovieをお使いください。

※PlayMemories Home(Mac)はi.LINKでの取り込みには非対応です。

※Windowsをお使いの方はテープに撮影した動画をWindowsパソコンに取り込むをご覧ください。

Macの端子を確認して、端子形状によってケーブルを準備してください。

パソコン側の端子形状 使用するケーブル

FireWire

i.LINKケーブル(4pin⇔6pinのi.LINKケーブルを準備してください)

Thunderbolt

FireWire(i.LINK)をThunderboltに変換するアダプター

i.LINKケーブル(4pin⇔9pinのi.LINKケーブルを準備してください)

ACアダプター(付属品)と電源コード(付属品)を準備してください。

※ ハンディカム に付属していますが、お手元にない場合は付属品のみご購入いただけます。

ハンディカム とパソコンを接続します。

ハンディカム の電源を入れて(ACアダプターより電源供給してください)、テープをセットし、i.LINKケーブルとパソコンを接続してください。

■i.LINK(FireWire)で接続する場合

i.LINKケーブル※付属ケーブルではなく、4pin⇔6pinのi.LINKケーブルをご用意ください。

■FireWire(i.LINK)をThunderboltに変換する場合

i.LINKケーブル※付属ケーブルではなく、4pin⇔9pinのi.LINKケーブルをご用意ください。、FireWire(i.LINK)をThunderboltに変換するアダプター

iMovieを使ってパソコンに取り込みます。

iMovieの操作方法や、保存した画像をDVDやBDに書き込む方法については、Apple社のサポートにお問い合わせください。

ワンポイント

  • HDVで取り込んだ場合は、HD (ハイビジョン) 画質、DVで取り込んだ場合はSTD (標準) 画質になります。
    テープに記録した
    フォーマット
    取り込みたい
    フォーマット
    ハンディカム のメニュー設定
    ビデオ HDV/DV i.LINK DV 変換
    HDV HDV HDV
    DV DV DV -

    ※MacintoshではHDVで記録した動画をDV変換して取り込むことはできません。

> 活用ガイド > HDV・DV方式 ハンディカム 動画をパソコンに取り込む(Mac)