法人のお客様データプロジェクターPWA-VP100SETシリーズ特長
特長

見やすい画面レイアウトをテンプレートで準備

エッジブレンディング機能付きプロジェクター2台による高解像度ワイド画面(最大時 3552×1200)の場合は8パターン、4Kディスプレイの場合の場合は5パターンから選択することができます。

さまざまな種類の映像コンテンツをレイアウト

以下のコンテンツの表示ができます(*1)。

●静止画:JPG / GIF / PNG / BMP
●動画(*2):MP4(映像H.264:音声AAC)
●ドキュメントファイル:PPT(静止画ファイル/PNGに変換されます(*3))
●Web(*4):Website / FLASH
●外部入力(*5):HDMI信号(*6)、もしくは、HD-SDI信号

*1 画面上で同時再生可能なビデオ数はHDビデオ×5本です
*2 再生可能な対応フォーマット(対応フォーマット以外のビデオファイルは非対応です。対応フォーマットを超えるフォーマットの再生品質は保証いたしません。)
・プロファイル:メインプロファイル、ハイプロファイル
・レベル:4.0
・ビデオ最大解像度:1920×1080、最少解像度:320×240
・ビデオ最大ビットレート:25Mbps、最少ビットレート:512kbps
・ビデオ最大フレームレート:60iまたは30p、最少フレームレート:15p
・オーディオ最大チャネル数:2チャンネル、最少チャネル数:1チャネル
・オーディオサンプリング周波数:44.1kHz
・オーディオビット深度:16bit
・オーディオ最大ビットレート:320kbps、最少ビットレート:96kbps
・Audioは2チャンネルのみ再生可能

*3 PowerPointファイルは静止画ファイル(PNGファイル)に変換されますのでアニメーションはできません。アニメーション機能を使う場合は、ノートPCなどの映像出力を本システムのHDMI入力に接続してお使いください
*4 Webコンテンツ表示については以下の点、ご注意ください
・PDFの表示はできません。
・ポップアップ/別タブでのオープン/FLASHコンテンツの最大化には対応しておりません。
・Cookieはアプリケーションを終了するたびに消去されます。
・ウェブサイトによっては、正しく表示されない場合があります。
*5 再生可能なキャプチャービデオ信号について
HDMI:1920×1080/60i 59.94i 50i 30p 29.97p 25p、1280×720/60p 59.94p 50p(HDCP非対応)
SDI:1920×1080/59.94i 50i 29.97p 25p、1280×720/59.94p 50p(Embedded Audioは2チャンネルのみ再生可能)
*6 HDMI信号はHDCP非対応です

無線マウスやタブレット(別売)と組み合わせることで、ディスプレイ画面を見ながらの簡単操作を実現

無線マウスやタブレット(別売)と組み合わせることで、システムの設置場所に関係なく、ディスプレイ画面を見ながらインタラクティブな操作が可能です。ソース画面からメイン画面にドラッグ&ドロップしてコンテンツを入れ替えたり、一つのコンテンツに集中させるため、メイン画面を最大化表示するなども瞬時に行うことができます。
ソニーのリモートカメラSRGシリーズおよびBRCシリーズと接続すれば、スクリーン上にリモコン機能を呼び出してカメラを制御することが可能です。

構成イメージ

接続するディスプレイ/入力信号に応じて型式が異なります。

■ブレンディングPJ用ビジョンプレゼンター PWA-VP100SET1:
(出力:DVI×2出力、入力:HDMI×2、HD-SDI×4)
■ブレンディングPJ用ビジョンプレゼンター PWA-VP100SET2:
(出力:DVI×2出力、入力:HDMI×4)
■4Kブラビア用ビジョンプレゼンター PWA-VP100SET3:
(出力:HDMI×1出力、入力:HDMI×2、HD-SDI×4)
■4Kブラビア用ビジョンプレゼンター PWA-VP100SET4:
(出力:HDMI×1出力、入力:HDMI×4)

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
データプロジェクター サイトマップ