法人のお客様データプロジェクターVPL-CWZ10特長
特長

わずか十数秒のスピード点灯

レーザー光源を使用しているため、電源オンボタンを押してからわずか十数秒でスピード点灯。授業や会議をスムーズに開始できます。さらに電源オフの際も、クーリングが不要なため、短時間で済みます。

会議や授業を中断しない高信頼性

レーザー光源は、突然の光源切れのリスクが非常に低く、授業や会議を中断される不安から解放されます。

長期間、明るさをキープ

レーザー光源は、20,000時間使い続けても、使用開始時の約70%の明るさ(*)を保ちます。ランプのように定期的に交換する必要はありません。

* あくまで目安であり使用環境や使用状況により異なる場合もあります

使用環境に合わせて、画質や明るさなどを最適に調整するインテリジェントセッティング機能

プリセットされた3つの「設置場所」から選ぶだけで、画質や光源出力レベル、冷却システムを自動的に調整し、使用環境に最適化された映像の投影を実現します。

1.6倍のワイドズームレンズ搭載

※ ズーム/フォーカスはマニュアル調整

充実した補正機能

H(左右方向)・V(上方向)のキーストーン補正に加え、コーナーキーストーン補正を搭載していますので、斜めからの投写や特殊スクリーンへの投写も可能です。

ネットワークによる状況監視ができ、エラー情報のメールレポート機能も搭載

Crestron社「RoomView(R)」に対応

システム電源に対応するダイレクトパワーオン/オフ機能を搭載

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
データプロジェクター サイトマップ