Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
商品情報
全商品ラインナップ
商品&価格一覧
カートン入数一覧
テープ早見表
デジタルフォーマット一覧
この機器にはこのテープ
カタログダウンロード
ソフトウェアダウンロード
関連ページリンク
(ご案内)ソフトウエア
価格表
カートン入数
ドライバソフトダウンロード
ユーティリティソフト
よくあるお問合わせ
カタログ(PDF:1.24MB)
機器情報(XDCAM)
SxS-1
高速データ転送により、ワークフローの効率化が可能な高速メモリーカードSxS1
XAVC HD記録に対応したモデルが充実してきたXDCAMメモリーカムコーダー。記録ビットレートが高い記録モードXAVC Intra422に対応し、大容量128GBをラインアップしました。インターフェースにPCIe Gen2を採用することで、大容量データの高速コピーが可能になりなりました。
高速データ転送によりコピー時間の短縮を実現
SxS-1(エス・バイ・エス ワン)「SBS-128G1C」「SBS-64G1C」「SBS-32G1C」は、先進のインターフェース PCIe Gen2と新開発コントローラーの採用により、当社従来比*1約2.9倍の読み出し速度3.5Gbps(440MB/s*2)を実現しました。128GBカード1枚分(MPEG HD422 50Mbpsで約240分)のビデオファイルも約5分半*3の短時間でSSDに転送が可能で、更なるワークフローの効率化に貢献します。
また、速度低下の大きな要因となるガベージコレクション(通常のデータ書き込み時に発生するメモリーの断片化を解消する作業)が発生しないように、データに応じた効率的な書き込みを行う「速度低下防止機能」を搭載し、高速な転送を維持しています。

*1 従来の“SxS-1”「SBS-64G1A」「SBS-32G1A」と比較した場合。当社測定条件に基づく。実転送速度は機器による制限があります。
*2 当社測定条件に基づく
*3 ソニー測定。SBS-128G1Cに記録した約120GBのファイルをSxSリーダーライター SBAC-US30を使用しMac経由でソニー製SSD・PSZ-SA48に転送した場合。

業務用途の厳しい要求を満たす高い信頼性を実現
プロフェッショナルの厳しい要求を満たす高い信頼性・耐久性を備え、さまざまな環境での撮影に使用できます。例えば、-25℃〜65℃の幅広い動作温度や、-40℃〜85℃の保存温度に対応しているため、より厳しい環境下での記録が可能です。また、データの読み出し時にデータエラーが発生しても自動的にエラーを訂正する「ECC機能」や、データの書き込みが特定のブロックに集中しないように記録場所を分散する「ウェアレべリング機能」などにより高いデータ信頼性を実現しました。さらに、何らかの理由で撮影中にメモリーカードが抜けたり、機器のバッテリーが外れた場合でも、「サルベージ機能*4」に対応しているため、撮影クリップを修復することができます。

*4 全ての使用条件における修復を保証するものではありません。

大容量128GBで、最大240分*5の長時間の映像記録が可能
大容量の『SBS-128G1C』 (128GB) 1枚に、MPEG HDのハイビジョン映像を最長約240分の長時間記録が可能です。大容量化によりメディア交換の回数を減らすことができます。
〈記録時間〉
ファイル形式 記録モード 記録時間*5
SBS-32G1C SBS-64G1C SBS-128G1C
MXF XAVC Intra422 (111Mbps) 約30分 約60分 約120分
XAVC Long (50Mbps) 約60分 約120分 約240分
MPEG HD422 (50Mbps) 約60分 約120分 約240分
MPEG HD (35Mbps) 約90分 約180分 約360分
MPEG IMX (50Mbps) 約60分 約120分 約240分
DVCAM (25Mbps) 約110分 約220分 約440分
MP4SP HQ (35Mbps) 約100分 約200分 約400分
SP (25Mbps) 約140分 約280分 約560分
AVI DVCAM(25Mbps) 約130分 約260分 約520分

※5 記録・再生時間は、1 クリップとして連続記録したときのものです。記録するクリップ数によっては記載の時間より短くなる場合があります。また、使用条件やメモリーの特性などにより、多少の誤差が生じる場合があります。

ユーティリティソフトウェア”Memory Media Utility”で高い利便性を提供
ユーティリティソフトウェア“Memory Media Utility”をPCにインストールすると、業務用途に便利な各種機能をお使いいただけます。ソニープロメディアサイトより無償にてダウンロードしていただけます。
<主な特長>
■バックアップ機能
カード内のデータを最大3箇所に同時コピーが可能。撮影した素材をバックアップ用や編集用などの目的で複数箇所にコピーし、作業時間の短縮に貢献します。コピー後のベリファイも可能です。
■フォーマット機能
SxSメモリーカードをexFAT、FAT32およびUDF形式でのフォーマットが可能。メモリーカード内のデータを完全に消去するフルフォーマット、管理領域のみ消去するクイックフォーマットが選択できます。
■デバイス診断機能
SxSメモリーカードの状態を診断し、書き換え寿命に近づいている場合はお知らせします。
■ライブラリー機能
複数のSxSメモリーカードのメディア情報を一括で管理することが可能です。カード毎に空き容量・残記録可能時間や書き換え寿命、更新日時、バックアップ履歴(日時・バックアップ先)を表示するため、複数のSxSメモリーカードを効率よく使い分けることができます。
■リーダーライターのファームアップ機能
SxSメモリーカードUSBリーダーライター「SBAC-US10/US20/US30/UT100」のファームウェアアップデートが可能です。
  Memory Media Utility
〈主な仕様〉
型名 SBS-32G1C SBS-64G1C SBS-128G1C
インターフェース ExpressCard/34  PCI Express
転送速度*6 読み出し速度3.5Gbps (440MB/秒)
最低書き込み速度*6(保証) 400Mbps(50MB/秒)
容量*7 32GB 64GB 128GB
動作電圧 DC 3.3V ±10℅、 DC 1.5V ±10℅
動作温度 -25℃〜65℃
動作湿度 95%以下(結露のないこと)
保存温度 -40℃〜85℃
保存湿度 95℅以下(結露のないこと)
質量 約27g
最大外形寸法
(幅×高さ×奥行き)
約34×75×5mm (最大突起を含まず)
信頼性*8 耐衝撃性 1500 G
耐振動性 15 G
挿抜耐久性 30,000 回
落下試験強度 150 cm

*6 当社測定結果による。実転送速度は機器による制限があります。
*7 実際にご使用いただける容量(ユーザー領域)とシステム領域があるため、表示されている容量より小さくなります。32GBのユーザー領域の目安は約29GB、64GBは約59.4GB、128GBは約118.8GBです。ユーザー領域の目安は予告なく変更になる可能性があります。
*8 当社測定基準による

  • ※XDCAM、XDCAM EXなど、SxSメモリーカード対応機器で使用する場合は、機器の最新のファームウェアバージョンでお使いください。
  • ※SBS-32G1C/64G1C/128G1CをSxSメモリーカードUSBリーダーライタ『SBAC-US20』で使用する場合は、Memory Media UtilityでSBAC-US20のファームアップが必要です。
  • ※PCでご使用の際は、最新のSxSデバイスドライバをインストールしてください。プロメディアホームページより無償でダウンロードできます。
  • ※1日1回の頻度で、メディア容量いっぱいの記録を行った場合、目安として約5年間の繰り返し使用が可能です。
  • ※ExpressCardワードマークとロゴはUSB Implementers Forum (USB-IF)の所有であり、ソニーへライセンスされています。
  • ※SxS、SxS PRO+、SxS PRO、SxS-1、XDCAM EX、XDCAMはソニー株式会社の商標です。
  • ※その他、記載されている各社名および各商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。
D-1
D-1 D-1ページトップへ
D-1