法人のお客様LEDディスプレイ Crystal LEDZRD-BH15D特長
特長

ソニーの高画質ディスプレイ技術

低反射コーティング

ディスプレイ表面を低反射コーティングで処理することにより、外光の反射を抑え、さまざまな環境においてもご使用いただけます。

ファインピッチLEDディスプレイ(屋内用)

Crystal LEDは、画面表面にR/G/Bの微細なLED 素子を配置し、画素ごとに駆動させる自発光ディスプレイ方式を用いています。ソニー独自コーティングによる表面処理と、高効率な微細LEDと組み合わせる事で、高輝度・高コントラスト・広色域・広視野角を可能にしています。

色彩豊かな美しさ。sRGB / DCI-P3 / ITU-R BT.2020 対応

高輝度から低輝度域まで正確な色再現で、質感などのリアリティーや立体感を損なうことなく鮮やか映像表現が可能です。

プロフェッショナルディスプレイのカラーコントロール。独自アルゴリズムで常に一定の色を表示可能

一般的なLEDはLEDの特性上、映像を表示し続けると変色が起こりうるものの、Crystal LED BH / CHシリーズは、使用時間に関わらず、常に一定の色を表示するように、独自アルゴリズムによる補正を行っております。

明るい映像も色鮮やかにそのまま表示。白100%の信号でも輝度低下なし

一般的なLEDでは、表示される映像全体が明るいと画面の輝度が変動しうるものの、Crystal LEDでは、画面一面に白色を表示しても高輝度を維持し映像を映し出すことができます。また、輝度の低下に伴う色変化も発生しません。

どの場所でも映像が確認可能。垂直・水平共に視野角約170度(*)

広配光のLEDとディスプレイの表面処理技術により、RGBの光がそれぞれ四方八方に均一に放出されるよう工夫しており、広視野角を実現しました。どの場所からでも画を破綻させることなくご覧いただくことができます。

* BH シリーズ(ZRD-BH12D / ZRD-BH15D)の場合。CH シリーズは垂直・水平共に160度

なめらかな動画像の再現。最大120fps のフレームレート

独自の画素駆動回路により高速動画応答性能に優れており、最大120 fpsのフレームレートで映像表示が可能です。

正確で美しい映像を実現する、ソニー独自の信号処理

新開発 高画質プロセッサー「X1(TM) for Crystal LED」搭載

Crystal LED BHシリーズ / CHシリーズは、これまでのCrystal LEDで培った独自のLED 制御技術と、ソニーのテレビ「ブラビア(R)」で培った信号処理技術を融合させた高画質プロセッサー「X1(TM) for Crystal LED」を搭載しました。

豊かな階調表現

22 ビットスーパービットマッピングにより、豊かでなめらかな階調表現を実現します。

低輝度部も高い表現力

一般的なLEDディスプレイでは、低輝度部で固定パターンノイズが乗り、一定輝度以下は表示できない仕様が多いものの、Crystal LEDは、低輝度部分においても表現力損なわれないよう、より正確な信号処理を行っています。

大画面でも自然な美しさへエンハンスする機能(*)

リアリティークリエーション

画面に合わせた超解像処理を行うことで、さまざまなコンテンツをよりリアルに表現する「リアリティークリエーション」機能により、自然で美しい映像を映し出します。

* 最大解像度は4Kまで対応。複数台のディスプレイコントローラーでは使用できません

データベース型超解像処理 LSI(リアリティークリエーション)の仕組み

フレームごとに画像を分析し、ソニー独自の画像パターン化データベースを使用して再ピクセルマッピングを行います。

モーションフロー

大画面における撮像ボケを低減し、高精細な映像をなめらかで自然な動きで表現可能です。

スケーラー機能

入力映像をドットバイドット表示する以外に、ディスプレイ表示領域にスケーリングして表示することが可能です。

システムセットアップ

自由な画面構成・簡単な設置・柔軟なセットアップ

Crystal LEDは、さまざまなサイズ・形状のビデオウォールを構築することができ、ベゼルフリーのデザインによりシームレスな映像表現を可能にします。設置は簡単で、柔軟な構成によりクリエイターやデザイナーのクリエイティブな要求に応えます。

設置・メンテナンス性が向上

マグネット式モジュール
マグネット式モジュール構造によりフロントメンテナンスが可能。ケーブル内部配線により従来製品に比べ、設置性・メンテナンス性が向上しました。

一体感を高めるプリアッセンブルモジュール

モジュールは6枚1組のブロックで工場であらかじめ組み立てられ、垂直・水平・奥行き方向の位置が調整されています。これにより、現場での設置・調整時間を短縮できるだけでなく、設置者の調整スキルに左右されないシームレスな仕上がりを実現します。

薄型・軽量・低消費電力化

薄型・軽量の新開発キャビネットにより、奥行きや重量に制限のある場所への設置が可能になりました。加えてソニーオリジナルの電源設計により、信頼性の向上と低消費電力を実現しています。

自動調整により設置をサポート

ソニー製カメラを使った自動調整ツールにより、画面全体のシームレス性を簡単かつスピーディーにキャリブレーションします。テストパターンを表示し、ディスプレイ全体を数枚撮影するだけで、簡単にキャリブレーションが行えます。

フレキシブルな設置が可能

軽量・省スペース設計により、さまざまな設置方法が可能です。また、4K 解像度の最大20倍まで拡張できるように設計されているため、従来の一般的なLED製品では実現できなかったような大きさまで構築することができます。

 バックヤード不要
 天井・傾斜設置
 壁掛け・カーブ設置

設置例

LEDディスプレイ Crystal LED サイトマップ
Crystal LED
BHシリーズ
CHシリーズ
Bシリーズ
Cシリーズ
ディスプレイコントローラー