商品情報・ストアサイバーショットDSC-T900特長 : ハイビジョン動画撮影&再生機能
DSC-T900
デジタルスチルカメラ

DSC-T900

商品の特長 | ハイビジョン動画撮影&再生機能

ハイビジョン動画を手軽に撮影。ハイビジョン動画撮影(720p)

コンパクトカメラながら、ハイビジョン動画(720p)を撮影可能(ステレオ音声出力)。高圧縮のMPEG4に対応しているので、4GBの“メモリースティック デュオ”なら約82分のハイビジョン動画を記録できます(*)。撮影した動画はハイビジョンテレビでの鑑賞のほか、付属ソフト「PMB(Picture Motion Browser)」を使って、インターネットへのアップロードも手軽にできます。

  • * 1280×720 スタンダードモード時
    ※ 連続で撮影できるのは、約29分です。1つの動画ファイルの最大サイズは約2GBです

動画も静止画も、ハイビジョンテレビで再生可能。HDMI接続/ハイビジョン出力対応

HDMI出力ができるので、ハイビジョンテレビでの写真鑑賞をいっそう手軽に楽しめます。HDMIケーブル(別売)一本で、カメラとハイビジョンテレビを簡単接続、すぐに写真をハイビジョン画質(*)で再生できます。もちろん、撮影したハイビジョン動画(720p)もハイビジョンテレビで楽しめます。

  • * ハイビジョン静止画出力対応のサイバーショットは、水平1,920画素×垂直1,080画素で出力します

4:3、3:2で撮影した画像も、画面の左右に黒い帯がでないようにテレビの画面16:9に合わせて表示できます。

「16:9モード」とは、テレビ画面の縦横比に合わせた画像サイズのひとつ。このモードが、従来までの約2M(メガ)サイズに加え、約9M(メガ)の高画質でも撮影できるようになりました。ハイビジョンテレビでの写真鑑賞はもちろん、16:9の写真を高画質でプリントすることもできます。

「ブラビアプレミアムフォト」は、写真らしい高精細で微妙な質感や色合いの表現を可能にする機能です。「ブラビアプレミアムフォト」対応のソニー製テレビ〈ブラビア〉とサイバーショットの組み合わせで、写真を今までにない美しいフルHD画質で映しだせます。人肌や、花びらの繊細な描写、砂浜や波の質感など、美しいフォト画質を大画面で楽しめます。

  • ※ 〈ブラビア〉との接続には、別売のハイビジョン静止画出力対応アクセサリーが必要です

再生時の操作もブラビアリモコンで可能。ブラビアリンク対応

カメラと、ブラビアリンク対応の〈ブラビア〉をHDMI接続すれば、自動的に再生画面を出力できます。さらに、〈ブラビア〉のリモコンで、写真の選択などカメラの操作も可能。ハイビジョンテレビで写真や動画を手軽に楽しめます。

ハイビジョン写真鑑賞をさらに満喫できる。音楽つきスライドショー「音フォト」

写真に好きな音楽をつけてスライドショー再生ができる「音フォト」に新機能を追加。好きな写真だけを絞り込んで再生することが可能になり、たとえば、赤ちゃんの写真だけを選べば、成長日記のようなスライドショーもつくれます。さらに、顔検出技術を応用し、人物の顔を中心にエフェクトをつけることも可能に。もちろん、ハイビジョンテレビでの再生にも対応しているので、自分だけのスライドショーを美しい大画面で感動的に鑑賞できます。

人物をより印象的に演出するスライドショーが作成できます。

BGMは音楽CDの曲やMP3の曲とパソコン経由で入れかえ可能。付属のソフトで簡単に操作できます。

撮った写真をアレンジして、思い出深い一枚に。ペイント/カメラ内レタッチ/マルチリサイズ

撮りためた写真をさらに楽しむための機能が充実。写真を“見る楽しみ”を大きく広げます。

文字やスタンプで写真を楽しくアレンジできます。さらに、写真にフレームを付けることも可能。もちろん、ペイントした画像は「音フォト」で見たり、プリントしたりして楽しめます。

「魚眼」「クロスフィルター」「パートカラー」など、10種類のレタッチを用意。カメラだけで手軽に写真を加工でき、自分だけの作品にしたり、画像を補正したりできます。

ハイビジョンテレビで写真を鑑賞する時は16:9のサイズに、ブログにアップする時は4:3のVGAサイズに。撮影した画像のサイズを、用途に合った縦横比に簡単に変更できます。また、タッチパネル上に表示される4方向ボタンを使って、トリミング位置の微修正も簡単です。

  • ※ カメラ本体から直接ブログに画像をアップロードすることはできません