本文へ

商品情報・ストアデジタル一眼カメラ αもっとαを楽しむ 一段階ステップアップ! Mr. イナバーの みんなのαレッスン
Mr. イナバーの みんなのαレッスン
TOPへ戻る TOPへ戻る TOPへ戻る
気軽に使える交換レンズの選びかた
交換レンズの種類と特長
「広角レンズ」とは
「望遠レンズ」とは
「標準レンズ」とは
「ズームレンズ」と「単焦点レンズ」
Mr.イナバーおすすめレンズ早見表
交換レンズを選ぼう
風景をダイナミックに撮る!
レンズ1本でイメージの違う風景を撮る!
身近なものを気軽に撮る!
レンズの特長を生かして人物を撮る!
花をみずみずしく撮る!
ペットや動物をかわいらしく撮る!
水族館で水中写真のように撮る!
スイーツをおいしそうに撮る!
教えて!イナバー 
第5回まとめ
カメラ用語のまとめ
α設定のまとめ
ボディーの各部名称
α55
α33
α900
α100
α200
α230
α300
α330
α350
α380
α550
α700
アンケート
TOPへ戻る
「望遠レンズ」とは?
望遠レンズの定義も広角レンズ同様、カメラ用語のところで解説しておりますが、遠くの被写体が大きく写るだけでなく、ピントの合う範囲が浅いので、背景がボケやすい特長があります。ボケを生かし、人物や花などを浮き上がったように撮ったりする場合にも効果的です。さらに、望遠レンズは焦点距離が長くなるほど望遠効果が大きくなるため、遠景にある前後に、被写体が画面上で圧縮されたような効果が出ます。この特長を生かし、写真に凝縮感を表現できます。
以下の写真は、DT18-70mm F3.5-5.6 レンズの70mmでの画角例です。 70mm以上の望遠の場合には、さらに画角が狭くなります。
(例えばDT18-200mmの200mm域の場合は内側のオレンジ枠の範囲になります。)
DT 18-70? F3.5-5.6のズームレンズで、70?の望遠側いっぱいの場合、画面の対角線上で23度の範囲が写る。横位置では、約19度の範囲となる。
前のページへ 次のページへ このページのトップへ