商品情報・ストアデジタル一眼カメラ αSAL300F28G特長
SAL300F28G
デジタル一眼カメラ“α”用レンズ

SAL300F28G

ソニーストアで見る(ソニーストア販売価格)

商品の特長

主な特長

スポーツからポートレート、風景まで幅広い領域で活躍する、大口径F2.8の望遠レンズです。EDガラスを3枚使用した光学系が、色収差を良好に補正し非常にシャープな画質を達成しています。レンズ内蔵のSSM(超音波モーター)とインターナルフォーカシングにより、レスポンスと静粛性の高いレンズ駆動を実現しています。最短撮影距離はクラス最短レベルの2.0m。円形絞りの採用で、開放付近から美しいボケ味が得られます。また、マグネシウム部品を鏡胴に使用し、本体を軽量化。2方式のDMFモードやフォーカスレンジ切り換え、フォーカス位置をあらかじめ設定できるプリフォーカス機能など、操作性を徹底的に追求しています。遮光効果の高いカーボンファイバー製大型フード、回転可能な着脱式の三脚座も装備しています。

大きさ:最大径φ122mm、全長242.5mm
質量:約2310g(三脚座別)

撮影例

サムネイル画像を選んでクリックすると、拡大画像が表示されます。

拡大
シャッタースピード 1/2500秒
F値 F2.8
拡大
シャッタースピード 1/2500秒
F値 F3.5
拡大
シャッタースピード 1/1500秒
F値 F2.8

レンズ構成図

MTF曲線

MTFはレンズのコントラスト再現性を示すレンズ性能評価方法のひとつ。撮像面上で画像がどれだけ被写体を忠実に再現しているかを、周波数特性で表現します。MTF特性図は、横軸が画面中心からの距離(mm)、縦軸がコントラストとなっており、また、MTF特性は代表的な空間周波数(10本/mm、30本/mm)について、方向(放射線状:R、同心円状:T)、絞り値(開放、F8)の条件により表されています。

ソニーストアで見る(ソニーストア販売価格)