本文へ

製品情報>総合サポート>ブルーレイディスク/DVDレコーダー>使いかたマニュアル

ブルーレイディスク/DVDレコーダー サポート・お問い合わせ

接続する

CATVやスカパー!チューナーとの接続

対象機種
BDZ-AX2700T / AT970T / AT770T / AT950W / AT750W / AT350S
CATVチューナーとの接続

以下の接続方法は、本機でCATVの番組を録画するための接続方法です。あらかじめCATVチューナーとアンテナが接続されている必要があります。CATVチューナーのアンテナとの接続については、下記のページをご覧ください。

LANケーブルで接続

対象機種:BDZ-AX2700T / AT970T / AT770T / AT950W

ネットワークにつなぐと、CATVチューナーの番組表から、本機にLAN経由で録画予約できるようになります。

接続イラスト

*1 LANケーブルは、カテゴリー5の100BASE-TX対応以上をお使いください。

ネットワーク機能(リモート録画予約/ソニールームリンク/アクトビラやTSUTAYA TVなどのインターネットサービス)を使わない場合、本機とCATVチューナーを直接LANケーブルでつなぐこともできます。
映像/音声ケーブルで接続

対象機種:BDZ-AX2700T / AT970T / AT770T / AT950W / AT350S

接続イラスト
S映像ケーブルでつないだときは

映像ケーブル(黄)をはずし、[映像入力]>[S映像]に設定します。

ご注意

  • 本機は録画防止機能(コピーガード)に対応しているため、番組によっては録画できないことがあります。
  • 映像が乱れる場合、外部チューナーを直接テレビにつないで視聴してください。
  • 本機には標準画質で映像が入力されるため、ハイビジョン放送でもハイビジョン画質で録画できません。
  • i.LINK端子はHDV1080i/DVの入力専用端子です。ご利用のチューナーにデジタル出力用のi.LINK端子がある場合でも、i.LINK端子とつないでデジタル放送を録画することはできません(対象機種:BDZ-AX2700T)。
  • ケーブルテレビ事業者がパススルー方式の場合は、アンテナケーブルでつないでください。
  • AVマウスでの録画には対応していません。
スカパー!チューナーとの接続

対象機種:BDZ-AX2700T / AT970T / AT770T / AT950W

ネットワークにつなぐと、「スカパー!HD(スカパー!プレミアムサービス)」対応チューナーから、本機にLAN経由で録画予約できるようになります。

この接続は、すでに「スカパー!HD(スカパー!プレミアムサービス)」が受信できていることが前提です。

接続イラスト

*1 LANケーブルは、カテゴリー5の100BASE-TX対応以上をお使いください。

ネットワーク機能(リモート録画予約/ソニールームリンク/アクトビラやTSUTAYA TVなどのインターネットサービス)を使わない場合、本機とスカパー!HDチューナーを直接LANケーブルでつなぐこともできます。

このページでは基本的な操作案内をしていますが、何かお困りの場合や問題を解決したいときは 「解決!サポートガイド」 をご覧ください。 数クリックで知りたい情報に辿り着けます。

解決!サポートガイド お困りのときはここから

使いかたで困ったときに「質問」として書き込むと、詳しい人からの回答やアドバイスが得られる コミュニケーションの場:「OKBiz for Community Support」を紹介します。

OKWave/OKBiz for Community Support/ブルーレイディスクレコーダーに詳しいユーザーに聞いてみよう!(無料)

ページトップへ