> 本体・アプリの使いかた > RXで撮影してみよう STEP 2 シーンセレクション

RXで撮影してみよう

STEP 2

シーンセレクション

シーンセレクションは、モードダイヤルを[SCN]に合わせて、コントロールダイヤルまたはコントロールリングを回してシーンを設定します。
さまざまなシーンに応じた撮影設定(シーンセレクション)を用意しているため、お好みの撮影シーンをかんたんに撮影できます。

シーンセレクション

シーンセレクションの設定項目

シーンセレクションで設定できる項目は、以下の表をご覧ください。

  • * 画像はDSC-RX100M4の例です。設定可能な項目は機種によって異なります。
シーンセレクション 説明
ポートレート ポートレート 背景をぼかして、人物を際立たせます。肌をやわらかに再現します。
スポーツ スポーツ 高速なシャッタースピードで動く物が止まったように撮れます。シャッターボタンを押し続けると連続撮影できます。
マクロ マクロ 花や料理など、近づいて撮るとき(接写)に適しています。
風景 風景 風景を手前から奥までくっきりと鮮やかな色で撮れます。
夕景 夕景 夕焼けや朝焼けなどの赤を美しく撮れます。
夜景 夜景 暗い雰囲気を損なわずに、夜景が撮れます。
手持ち夜景 手持ち夜景 三脚を使わずにノイズが少ない夜景が撮れます。連写を行い、画像を合成して被写体ブレや手ブレ、ノイズを軽減して記録します。
夜景ポートレート 夜景ポートレート フラッシュを発光して、夜景を背景に手前の人物を撮ります。 フラッシュは自動ではポップアップしないので手でポップアップしてから撮影してください。
人物ブレ軽減 人物ブレ軽減 室内で人物撮影する場合、フラッシュを使わずにブレを軽減します。連写を行い、画像を合成して被写体ブレやノイズを軽減して記録します。
ペット ペット ペットを最適な設定で撮影します。
料理 料理 料理を明るく美味しそうに撮影します。
打ち上げ花火 打ち上げ花火 打ち上げ花火をきれいに撮影します。
高感度 高感度 静止画撮影時は暗いところでも、フラッシュを使わずにブレを軽減しながら撮影し、動画撮影時は暗いシーンを明るく撮影します。

シーンセレクションで撮影

おすすめのシーンセレクションと、撮影方法を紹介します。

  • * 作例はシーンセレクション以外の設定です。

風景 風景 夕景

カメラ: DSC-RX10M3
絞り: F5.6
シャッタースピード: 1/160秒
ISO感度: ISO100

夜景 夜景夜景ポートレート手持ち夜景

カメラ: DSC-RX10M3
絞り: F5.6
シャッタースピード: 1/2秒
ISO感度: ISO1600

スポーツ スポーツ

カメラ: DSC-RX100M4
絞り: F2.8
シャッタースピード: 1/20000秒
ISO感度: ISO125

打ち上げ花火 打ち上げ花火

シーンセレクションで撮影できるモードと、撮影方法はわかりましたか?
シーンセレクションできれいに撮影できたら、次はモードダイヤルを使いこなしてみましょう。

> 本体・アプリの使いかた > RXで撮影してみよう STEP 2 シーンセレクション