W.ミュージックの音質設定画面の使いかた

プレーヤーの音質設定を調整します。[音質設定]アプリを起動せずに、W.ミュージックの再生画面からすばやく音質設定にアクセスできます。 音質設定は、3つまで保存しておくことができます。

音質設定画面を表示するには

W.ミュージックの再生画面を上にフリックします。

音質設定画面を切り替えるには

左右にフリックして、設定したい音質設定画面を表示します。

以下の機能がオンになっているときは、音質設定画面を切り替えることができません。画面を切り替えて音質の設定を行うには、機能をオフにしてください。

  • ソースダイレクト
  • ClearAudio+

調整可能な音質設定

  • イコライザー
  • DSEE HX
  • DCフェーズリニアライザー
  • ダイナミックノーマライザー
  • バイナルプロセッサー

音質設定画面では、次の項目が共通で表示されます。
最上部:ステータスバー。ステータスバーの下:左端に音質設定名、右端にオプションボタン。画面下部の中央:ページ位置ガイド、その右上にDIRECTスイッチ。画面下部:ミニプレーヤー。最下部:ナビゲーションバーがあります。

  1. 音質設定名

  2. オプションボタン

  3. ページ位置ガイド

    点の数は、音質設定画面のページ数を表しています。左右にフリックして、ページを切り替えます。

  4. [DIRECT]スイッチ

    [ソースダイレクト]のオン/オフを切り替えます。

オプションメニュー

(オプション)をタップして、オプションメニューを表示します。

画面や設定によって、表示される内容は異なります。

設定
W.ミュージックの設定メニューを表示します。
カスタム音質
カスタマイズした設定を保存したり、呼び出したりします。
操作ガイド
操作ガイドを表示します。

ヒント

  • どの音質設定画面を表示していても、画面を下にフリックすると再生画面に戻ることができます。