本文へ

ページに関するアンケート
お客様の声

大切なMDをパソコンに保存する

“Hi-MDウォークマン” MZ-RH1は、「x-アプリ」を使って、MDに記録された音楽をデジタルでパソコンに転送して保存することができます。
たくさんの音楽をパソコンで一括管理しながら、好きなリスニングスタイルや楽しみ方で活用できます。

「x-アプリ」は製品に付属しておりません。
インターネットからダウンロードしてご利用ください。
「x-アプリ」のダウンロードとインストール方法については〈こちら〉をご覧ください。

他のパソコンやNetjukeからMDに転送した著作権保護された音楽は
「x-アプリ」に取り込みできません。

NetMDモードでMDに転送した音楽は「x-アプリ」に取り込みできません。

図:USBケーブルでMZ-RH1へ転送、パソコンへ保存
  • “Hi-MDウォークマン”MZ-RH1 機種別サポートページ
  • 「x-アプリ(エックス・アプリ)」 ダウンロードページ
大切なMDをパソコンに保存する
パソコン上の楽曲をMZ-RH1で楽しむ
MZ-RH1から「x-アプリ」へ楽曲を取り込む

お手持ちのMDの楽曲を、パソコンに接続した“Hi-MDウォークマン” MZ-RH1から「x-アプリ」経由で取り込むことで、大切なMDの楽曲をパソコン上に保存することができます。

  • ステップ1
  • はじめに、お使いのパソコンにインストールした「x-アプリ」を起動します。“Hi-MDウォークマン” MZ-RH1に、パソコンに保存したい楽曲の入ったMDを挿入し、お使いのパソコンにUSB接続します。
  • ステップ1:イラスト
  • ステップ2
  • 「x-アプリ」画面左下の [機器へ転送] ボタンをクリックして、転送画面に切り替えます。
  • ステップ2:パソコン画面
  • ステップ3
  • 転送画面右部にあるプルダウンから、「“MDウォークマン”[MZ-RH1]」を選択してください。

    プルダウン上に「“MDウォークマン”[MZ-RH1]」が
    表示されない場合

    USBでパソコンと接続しているのにプルダウンに機種名が表示されない場合、お使いのパソコンに「MZ-RH1」が認識されていない可能性があります。
    その場合、「x-アプリ」を再度インストールし直すことで、同時にドライバーがインストールされ、本機が認識されるようになります。
    インストール時の詳しい手順、確認事項は以下をご覧ください。

  • ステップ3:パソコン画面
  • ステップ4
  • プルダウンの真下にMZ-RH1の中にある楽曲やプレイリストが表示されるので、「x-アプリ」に取り込みたい楽曲やプレイリストを選択してください。
    選択した項目は背景色が反転します。

    複数の項目を同時に選択したい場合

    複数の楽曲やプレイリストを同時に選択したい場合は、パソコンの「Ctrl」ボタンを押しながら、転送したい楽曲やプレイリストをクリックしてください。

  • ステップ4:パソコン画面
  • ステップ5
  • 「x-アプリ」へ取り込みたい楽曲やプレイリストの選択が完了したら、画面中央の[←](左矢印)ボタンをクリックすると、「x-アプリ」への転送が開始されます。

    転送中の状態表示について

    転送中、楽曲名やプレイリストの横に転送の状態が表示されます。
    すべて「転送済み」の表示がされると、「x-アプリ」への転送は完了です。

  • ステップ5:パソコン画面
  • ステップ6
  • 転送が完了したら、[ミュージックライブラリー]の中に転送した楽曲やプレイリストが表示されていることを確認してください。
  • ステップ6:パソコン画面
取り込んだ楽曲やプレイリストの保存場所

「x-アプリ」に取り込んだ楽曲ファイルは、以下の手順で保存場所の確認が可能です。

  • 1.
  • 「x-アプリ」内の楽曲を右クリックし、メニューの[プロパティー]をクリックする。
  • 2.
  • プロパティー画面のウインドウが開いたら「ファイル情報」のタブをクリックし、「場所:」の項目にあるパスが該当ファイルの保存場所を示しています。
取り込んだ楽曲やプレイリストの保存場所:パソコン画面
「x-アプリ」の使い方

「x-アプリ」では音楽、写真、動画、ポッドキャストなど、さまざまなコンテンツを取り込み、
対応する“ウォークマン”や“メモリースティック”等の再生/編集/対応機器へ転送することが可能です。
「x-アプリ」のより詳しい使い方については以下のページをご覧ください。

ページトップへ