商品情報・ストアポータブルオーディオプレーヤー ウォークマンMZ-RH1特長
MZ-RH1
“Hi-MDウォークマン”

MZ-RH1

商品の特長

充実した高音質録音機能

音源を圧縮せずに録音できる音声形式・リニアPCM(44.1kHz/16bit)に対応。音楽CDを圧縮せずに高音質のまま録音できます。また、楽器練習の音や自然の音などをマイク入力から録音可能。大切な音源をリニアPCMの高音質で残せます。

録音操作に必要なボタンの配置を最適化。無駄のない直感的な操作でスムーズに録音できます。

●本体操作ボタン
●本体操作ボタン
●有機ELディスプレイ(RECプロパティ)
●有機ELディスプレイ(RECプロパティ)

本体で録音したコンテンツの録音日時を記録できる本体時計を内蔵。録音データをパソコンに取りこみ管理する際に便利です。また、電池残量を正確に量ることができるリチウムイオン充電池を採用。電池残量をしっかり確認できるので、予期しないバッテリー切れの心配がなく録音できます。

本機で録音したコンテンツをデジタルでパソコンに保存できるので、オリジナルCDの作成や編集に便利です。Windows(R)では、付属の「SonicStage Ver.3.4」のマイライブラリに保存できるほか、WAV形式での保存も可能です。また、パソコンへの保存時に必要なMacintosh(R)用専用ソフトウェア「Hi-MD Music Transfer for Mac Ver.1.0(※)」を付属。本機で録音したリニアPCM/Hi-SP/Hi-LPコンテンツを、WAVファイルに自動変換して保存できます(*)。市販のアプリケーションソフトウェアを使って、手軽に編集し自分だけの音楽を作成できます。

●音楽練習や会議などを、たっぷり本体録音
●音楽練習や会議などを、たっぷり本体録音
  • ※Macintosh(R)では、“Hi-MD”モードで本体録音したコンテンツのみパソコンに保存可能(MZ-NH1/RH10は対応しません)
    ※動作環境については“ウォークマン”オフィシャルサイトをご確認ください。
    *「Hi-MD Music Transfer for Mac Ver.1.0」では楽曲の転送はできません

本体録音で最長約34時間(約503曲)(*1)。パソコン接続で最長約45時間(約675曲)の長時間録音が可能(*2)。会議録や音楽練習にも大活躍です。また、ディスクの交換ができるので、容量の制限がなく、たくさんの楽曲の持ち運びにも便利です。

  • *1 1GBの記録用“Hi-MD”ディスクを使い、ATRAC3plus 64kbpsモードで記録した場合の録音時間です
    *2 1GBの記録用“Hi-MD”ディスクを使い、ATRAC3plus 48kbpsモードで転送した場合の録音時間です

大切な資産をこれからも聴く

従来のMDの曲を、デジタル&高速でパソコンにアップロード可能(*1)。さらに、未タイトル曲やアルバムの楽曲情報も自動取得(*2)。いままで聴き込んだ大切な音楽をパソコンで一括管理して、これからも聴き続けられます。

●今までのミニディスクをパソコンに保存(*1)。インターネットから楽曲情報も取得(*2)
●今までのミニディスクをパソコンに保存(*1)。インターネットから楽曲情報も取得(*2)
  • *1 インターネット上の音楽配信サイトからダウンロードした曲、あるいは、他のパソコンで“Net MD”で取りこんだ曲は転送できません
    *2 音楽認識技術および関連情報はGracenote(R)社によって提供されています

こだわりの高音質再生

HDデジタルアンプの出力にある「カップリングコンデンサ」を、従来の2倍以上に大容量化(当社比)。低域の特性を大幅に改善しリアルな低音を再現、かつ、より自然な周波数バランスを実現し、HDデジタルアンプの臨場感あふれる音質を最大限に引き出しています。

HDデジタルアンプを搭載し、音楽の力強さから繊細なニュアンスまで忠実に再現する高音質を実現。加えて、HDデジタルアンプに内蔵の電源部に高性能コンデンサーを採用するなどの徹底した高音質設計により、ハイクオリティーサウンドを実現しています。

録音レベルが大きく異なる曲が録音されていても、聴きやすい音量に自動的に揃えて再生するダイナミックノーマライザを搭載。曲ごとにボリューム調節する手間がかからず、快適にリスニングできます。また、騒音が大きい場所でも、小音量の部分が聴きやすくなります。

その他の機能

◎臨場感豊かな音場をヘッドホンで再現するバーチャルホンテクノロジー・アコースティックエンジン
◎好みの音質が選べる6バンドイコライザ
◎語学学習に便利なA-Bリピート再生機能&デジタルピッチコントロール機能
◎海外でも使用できる、マルチボルテージ対応ACアダプター付属
◎USBバスパワー充電対応
◎Hi-Speed USB対応(*)

  • *USB2.0と互換性があります

従来のミニディスクにも対応

“Hi-MD”機器は“Hi-MD”ディスクに対応しているだけではありません。今までのMDモードで録音されたミニディスクの再生もできます。お気に入りの音楽を集めた大切なミニディスクを、いままで通りそのまま楽しむことができます。

ストレージメディアとしての活用

“Hi-MD”は、音楽データ以外のパソコン内のデータも保存できます。約300MB(従来の80分MD(*))や1GBの“Hi-MD”ディスクに、プレゼンテーション用資料のデータ、テキストデータなどをはじめ、デジタルスチルカメラで撮影した写真データなどもパソコン上で記録可能。1枚のMDにデータを記録し、目的別にライブラリーとして保管できます。記録はドラッグ&ドロップの簡単操作。携帯性に優れた書き換え可能な外部記録メディアとして活用できます。

  • *“Hi-MD”フォーマット化したミニディスク
    ※“Hi-MD”機器は持ち運びに便利なコード長約15cmの専用USBケーブルが付属しています(MZ-DH10P)

最長約45時間(*1)の長時間録音

大容量1GBの記録用“Hi-MD”ディスクを使用すれば、最長約45時間(*1)・音楽CD約45枚分(*2)(約675曲(*3))もの音楽データを録音可能。また、今まで()りためたMDもそのまま再生できます。さらに“Hi-MD”の高密度記録技術により、従来のMDを“Hi-MD”にフォーマット化することで約2倍の大容量録音を実現。例えば従来の80分MDなら、最長約13時間30分(*4)(約202曲(*3))の録音ができます。

■“Hi-MD”録音時間
■“Hi-MD”録音時間
  • *1 1GBの記録用“Hi-MD”ディスクを使い、ATRAC3plus 48kbpsモードでパソコンから“Hi-MD”機器へ転送した場合の録音時間です
    *2 CD1枚を60分で換算
    *3 1曲4分で換算(ATRAC3plus 48kbpsモード時)
    *4 ATRAC3plus 48kbpsモードでパソコンから“Hi-MD”フォーマット化したMDへ転送した場合の録音時間です