XDCAM
映像制作機材 "XDCAM"

システムソリューション

報道ワークフローファイルベースソリューション

XDCAMメタデータワークフロー"XMPilot"

カムコーダーにWi-FiアダプターCBK-WA01を装着することで、メタデータやプロキシファイルをWi-Fi経由で送受信することができます。事前に作成したプランニングメタデータに紐づけながら収録を行ったり、収録中の映像をタブレット/スマートホン等で確認しながらエッセンスマークを記録することが可能です。ファイルの管理や編集作業が効率的に行えます。

プロキシファイル、ネットワークを活用したソリューション

カムコーダーと新開発のワイヤレスアダプターCBK-WA100を組み合わせることで、プロキシファイル記録やファイル転送、モバイル端末でのビューイングやコントロールが可能になります。撮影現場での利便性向上、編集作業の効率化、オンエアーまでの時間短縮に貢献します。

使用例:
モバイル端末を使った撮影現場でのビューイングやコントロール/遠隔ロケ地の素材確認/ニュースの速報素材 など

XDCAM自動回線収録システム

概要

従来、手動で回線収録を行う場合、収録開始から終了までの長時間スタッフが拘束されてしまっていました。XDCAM自動回線収録システムは自動収録を行うことで、効率化を実現します。

主な特長

XDCAM Station, XDCAM HDデッキ, HDCAM VTR等の収録制御

マトリクススイッチャーをコントロール

タイマー収録、マニュアル収録

サーバ等へ追いかけファイル転送可能

  • 共有サーバやノンリニア編集機に追いかけファイル転送可能。編集に取り掛かるまでの時間を短縮します。

対応機種については営業担当までお問い合わせください

XDCAMファイルベース送出システム

概要

XDCAM Stationを送出デバイスとし、サーバーライクな送出オペレーションを実現するシステムソリューションです。ライブオンエアにおける効率的なインサート映像再生を実現します。

主な特長

運用の効率化

  • 編集機からのファイル転送で効率的なクリップ登録
  • 送出タッチパネル操作によるスピーディーで柔軟なOA操作
  • 報道支援システムとのキューシート連携に対応
  • アーカイブ用プロフェッショナルディスク一本化機能

OAの安全性向上

  • 冗長性
    複数台のXDCAM Stationにあらかじめクリップを転送しておくことで、送出機の冗長化を図っています。

ワークフロー概要

クリップ登録

  • 編集者は、ノンリニア編集機やPDW-F1600をレコーダーとしたリニア編集システムで作成したオンエア素材MXFファイルを、オンエア素材用ストレージへファイル登録。当日オンエア分の素材ファイルは、送出用XDCAM Stationへ自動転送されます。

プレイリスト作成

  • プレイリスト作成端末では、オンエア素材ファイルをプレビューしながら報道支援システムで発行されたCUEシートに基づき、プレイリストを作成。リスト更新結果はタッチパネル送出制御画面に随時反映されます。

送出操作

  • タッチパネル送出制御画面では、簡単に素材の頭出し・再生などの操作が可能です。オンエア中に届いた素材のファイル追っかけ送出、持ち込みプロフェッショナルディスクからの素材ポン出しにも対応しており、機動性の高い送出運用を実現いたします。

Sony Business Solutions Corporation ソニービジネスソリューション株式会社