法人のお客様業務用ディスプレイ・テレビ[法人向け] ブラビア 導入事例 富士屋ホテル様

導入事例

良質な客室映像空間を提供するホテル

客室のソニー4K「ブラビア」を体験

日本初のリゾートホテルが選んだ
多機能アプリ搭載の4Kテレビ「ブラビア」

富士屋ホテル
富士屋ホテル

https://www.fujiyahotel.jp/

1878年創業の同ホテルは日本初の本格的リゾートホテルとも称せられる。2018年4月から耐震・改修を目的に全館休館に入り、この7月にグランドオープンに至っている。本館を中心に全7棟の内、6棟が登録有形文化財でもある。

月刊ホテル旅館2020年11月号より転載
※ 掲載されておりますサービス内容などは、掲載日または更新日時点のものです

富士屋ホテル

富士屋ホテル 統括本部 経営企画部 部長 大石泰生氏富士屋ホテル 統括本部
経営企画部 部長
大石泰生

リニューアルを果たした
唯一無二のクラシックホテル

1878年創業の富士屋ホテルは、日本初の本格的なリゾートホテルでもある。同ホテルが2018年4月より耐震・改修を目的に全館休館に入り、2020年7月15日、グランドオープンを果たした。本館を軸に総客室数120室。文化財ゆえに伝統的な意匠は継承され、水回りや空調などは現代的な設備に更新している。1960年築の「フォレスト・ウイング」の最上階にはスパ&リラクゼーションが新設された。同施設がリゾートホテルとしての価値強化につながっている。

また、同棟の半露天風呂付客室の “プレミアスイート” や「花御殿」の “ペントハウススイート2ベッドルーム” (113㎡)などの高単価客室が新設されている。

そして、今回同ホテルの全室に採用されたのがソニーの「ブラビア」だ。導入に際しては、同ホテル経営企画部大石泰生部長が「当時Androidテレビはソニーしかなかった。また多機能アプリを有し、それがリモコン対応で済むといったことが至極魅力的だった」と語る。Chromecastを内蔵しており、操作方法をテレビ画面で表示するという使い勝手の良さ。つまり客室の滞在時間が長いリゾートホテルで宿泊客がスマホで撮った旅の思い出を大画面で観たり、ネット動画をキャストで楽しむなど「ブラビア」を活用した客室の付加価値を向上させることを読み取っているのだ。さらに、客室インフォメーションにて宿泊約款などのペーパーレス化も図っている。

1936年建築の花御殿(40室)。地下2階地上4階建て。全室花をテーマとし、室内とドアに客室ごとの花の絵を飾り、その花をデザインした文箱を準備する。写真はヒストリック・デラックスツイン(平均40㎡)。天井高約4mとスペース感たっぷり。そのサイズに合わせた形で「ブラビア」も配備されている1936年建築の花御殿(40室)。地下2階地上4階建て。全室花をテーマとし、室内とドアに客室ごとの花の絵を飾り、その花をデザインした文箱を準備する。写真はヒストリック・デラックスツイン(平均40㎡)。天井高約4mとスペース感たっぷり。そのサイズに合わせた形で「ブラビア」も配備されている。

また、改装した「花御殿」にホテルの史料展示室 “ホテル・ミュージアム” と新築の「カスケード・ウイング」内、宴会場 “ヘンリーズ・ルーム” にも各々「ブラビア」を配している。前出大石氏は「このホテルに相応しいデザイン性、高音質高画質そしてネット機能などもブラビアで楽しんでいただきたい」と付言する。

二年三カ月の休館を経て、まさにコロナ禍の中、RE-BORNを果たした富士屋ホテルは、その持てる力をゆるやかに再開花させている。そして箱根の復権を牽引しながら、クラシックホテルとしてのプレゼンスを今まで以上に高めていこうとしているのだ。

フォレスト・ウイング(全47室)に位置するプレミアスイート(82㎡)。旧来の2部屋を改装して新設している。唯一の半露天風呂付客室で、目前の箱根外輪山の眺望は絶景。テレビは大迫力の「ブラビア」65型を導入。リモコンで多彩なアプリを全て操作できるのですこぶる便利だ。フォレスト・ウイング(全47室)に位置するプレミアスイート(82㎡)。旧来の2部屋を改装して新設している。唯一の半露天風呂付客室で、目前の箱根外輪山の眺望は絶景。テレビは大迫力の「ブラビア」65型を導入。リモコンで多彩なアプリを全て操作できるのですこぶる便利だ。

花御殿地下の「ホテル・ミュージアム」にも「ブラビア」を設置し、改修プロセスを放映。花御殿地下の「ホテル・ミュージアム」にも「ブラビア」を設置し、改修プロセスを放映。

ソニー4Kテレビ「ブラビア」

4Kブラビアの高画質とデザインが客室の価値向上、ホテルのブランディングにも貢献

ソニー4Kテレビ「ブラビア」

4Kの高画質大画面でテレビ映像を楽しんだり、テレビにスマホを連携させれば、撮影したばかりの画像を大画面で楽しむことができます。家族や仲間とその日の体験を2度楽しめる貴重な滞在価値向上ツールのひとつになるでしょう。テレビの操作が簡単で使いやすいことも、インバウンドのみなさまへのおもてなしのポイントになっています。またブラビアと連携した客室インフォメーションの美しい画面や、インターネット動画が手軽に見られ、アカウント情報がテレビに残る心配がないこともお客様から喜ばれています。

ホテルでの使用について迷ったら

「客室インフォメーションの導入を検討したい」

「どんな壁でも壁掛けできるの?」

「テレワークの対応を検討したい」

商品、客室インフォメーションについて
フォームよりお問い合わせください

資料のご請求

業務用ディスプレイやテレビに関する
資料や参考見積を“無料”でお届けします。

メールマガジン登録

ソニー製品の業務活用の導入事例や製品情報などをご紹介する
メールマガジン「ソニー法人ニュース」をお届けします。