法人のお客様デジタルペーパー 事例紹介 一般財団法人工業所 有権協力センター
事例紹介
一般財団法人 工業所有権協力センター

デジタルペーパーは、会議資料の視認性の良さと、紙に近い感覚でペンで書くように絵や文字を書けることに魅力を感じました。そして、持った瞬間に驚くほど軽くて扱いやすく、A4サイズがほぼそのまま閲覧できることが、最終的にデジタルペーパーを採用する大きな決め手となりました。
一番の効果は、会議資料のコピーが必要なくなったことです。これまでは資料の差し替えが発生すると、コピーのやり直しと資料の入替え作業で、とても時間がかかっていました。目に見える形で、事務の効率化を妨げていた作業が一つ減らせたというのは大きいと感じています。機密書類は会議終了後に消去できるので、面倒なシュレッダー作業も不要になり、情報漏えいのリスクの低減にもつながりました。

納入機器
・デジタルペーパー端末 20台
・デジタルペーパーアプリケーション 一式

カタログPDFダウンロード
デジタルペーパー サイトマップ