法人のお客様デジタルペーパー 事例紹介 立命館大学 法学部
事例紹介
立命館大学 法学部

立命館大学 法学部では、50名を超える教員が参加する教授会において、①費用削減/②会議にかかる工数削減/③環境への配慮 を目的としてデジタル化にふみきりました。
従来の紙資料配布による年間200万円にもおよぶ印刷経費を半減できたこと(①費用削減)に加えて、会議で使用する文書をPDF形式に統一したことで、会議後のデータ共有なども含め、各プロセスごとの準備作業が大幅に効率化しました(②工数削減)。また、紙資料の場合は印刷にかなりの時間がかかり、会議直前の資料差し替えが大変でしたが、デジタル化により資料データの差し替えが容易に行えるようになると共に、会議終了後の膨大な紙資料の廃棄もなくなり、コスト面だけではなく、環境に配慮した会議運営(③環境配慮)ができるようになりました。
デジタルペーパーは、軽くて、目が疲れず文書が読みやすいこと、また専用機としてインターフェースがシンプルで統一されている点が「人間」に優しく、まさに“紙”に変わるソリューションとして、先生方からも評価をいただいています。

納入機器
デジタルペーパー DPT-RP1×50台
デジタルペーパーファイル配付/回収システム 一式

カタログPDFダウンロード
デジタルペーパー サイトマップ