商品情報・ストアデジタルビデオカメラ ハンディカムHDR-PJ790V特長 : 撮影後の楽しみ

美しい映像と音、さらにプロジェクターで、感動の頂点へPJ790V

HDR-PJ790V
デジタルHDビデオカメラレコーダー

HDR-PJ790V

商品の特長 | 撮影後の楽しみ

イベントごとの映像を自動的にまとめる 「イベントブラウズ」

カメラが撮影の頻度を検知。撮影日時情報と合わせて映像を自動的にイベントごとにまとめます。再生画面上で並んでいた映像も、これからは結婚式や運動会などのイベント別にかんたんに楽しめます。

「イベントビュー」なら、2日にわたる旅行の映像を1つにまとめて、「ハイライト再生」で見ることができます。また、イベントのスケールを2段階まで調整することもできますので、例えば「観光」「昼食」など、さらに細かなコンテンツ別に見られます。

また、「GPS機能」対応モデルなら「マップビュー」にも対応。札幌、小樽など撮影場所ごとにまとめた映像が、かんたんに探せます。さらに、イベントごとの「ハイライト再生」も楽しめます。

ボタンひとつでショートムービーをかんたん作成

撮影した映像の中から、イベントごとにハイライト再生が可能です。エリア単位のマップビューと、時間軸のイベントビューで思い出の映像を選び再生できます。また、動画だけではなく静止画も同時に再生したり、ハイライトポイント指定で自分の好きなシーンを選ぶこともできたり、ますます便利になりました。

「ハイライト再生」を何度でも楽しめる「シナリオ保存」

お気に入りの「ハイライト再生」の設定を8つまで保存でき、何度でも手軽に楽しめます。

「ハイライト再生」をDVDに記録する

「ハイライト再生」を、パソコンを使ってDVD(SD画質)に記録するのもかんたんにできます。また、インターネットへのアップもスムーズに行えます。

かんたんに見たい!

対応〈ブラビア〉とつなげば、“ハンディカム”で撮った映像を〈ブラビア〉のリモコンひとつで見られます。

トリルミナスカラー

「トリルミナスカラー」(*)対応カメラで撮った思い出の写真や映像を、今後発売されるテレビラインナップにも順次搭載される「トリルミナスディスプレー」(*)対応テレビにつなげると、きらめく南国の海の色合いから真っ赤なバラの花びらの質感まで、豊かで自然な色のまま大画面で楽しめます。

  • * 「トリルミナスカラー」および「トリルミナスディスプレイ」は動画・静止画の広色域の色空間に対応したソニーの製品やサービスの総称です

デジタルフォトフレームで見る

フルハイビジョン動画ファイル(AVCHD)再生に対応。“ハンディカム”で撮影したフルハイビジョン動画を手軽に再生できます。

  • 動画再生対応デジタルフォトフレーム:DPF-XR100/DPF-XR80/DPF-WA700

    ※ 動画は外部メモリーカードからの直接再生となります。動画ファイルを外部メモリーカードから内蔵メモリーにコピーすることはできません(USB接続したPCからはコピーが可能です。WA700はメモリーカードから内蔵メモリーにコピーして再生が可能です)
    ※ PSモード、FXモード(24pのみ)、FHモード(24pのみ)には対応していません

かんたんに保存したい!

USBアダプターケーブル(別売)を使って、“ハンディカム”と外付けハードディスクを接続すれば、かんたんに撮影した映像を保存できます。さらにテレビでの再生も楽しめます。

●下記の条件を満たすUSB記録メディアがお使いになれます
ただし、条件を全て満たすすべての機器について動作を保証するものではありません
・USB2.0の規格を満たしているもの
・2TB以下の容量(AC電源で駆動するタイプを推奨)
・FAT32でフォーマットされていること
・拡張パーティションでフォーマットされていないこと
(その他フォーマットの場合は“ハンディカム”での初期化が必要となり、記録されていたデータは全て失われます)
●“ハンディカム”をAC電源で駆動する事が必要です
●USBハブ経由での接続には対応していません
別売のUSBアダプターケーブルVMC-UAM2が必要です

ブルーレイディスクレコーダーで保存

AVCHD対応(*)のブルーレイディスクレコーダーを使えば、フルハイビジョン画質のままブルーレイディスクに保存できます。パソコンがなくても、映像ライブラリーやプレゼント用のディスクを作成できます。

対応ブルーレイディスクレコーダー:
BDZ-EX3000
BDZ-ET2000/ET1000/EW2000/EW1000/EW500
BDZ-E500 B / E500 W
BDZ-SKP75

  • ※ SDXCメモリーカードからの取り込み、ダビングには対応していません

ハードディスクに取り込んでブルーレイディスクにダビング

パソコンで保存、ディスク作成

“PlayMemories Home”を使ってパソコンに取りこみ、ディスク作成がかんたんに行えます。

カタログPDFダウンロード