業務用ディスプレイ・テレビ[法人向け] ブラビア

ImageName
液晶モニター 法人向けブラビア

BZ53Lシリーズ

Coming Soon 2024年6月28日発売予定
BZ53Lシリーズ

利便性

ビジネス用途に応じて、特殊な設定を可能にするプロモード搭載

●ケーブル接続するだけでPC画面を表示。会議の無駄な待ち時間をカット

大型ディスプレイを使って会議を行う際、リモコンがすぐに見つからなかったり、設定に戸惑ってPCをすぐに表示できなかったりしがちです。ブラビアなら、HDMIケーブルでPCと接続するだけで電源が入りPC画面を表示まで完了。会議をすぐに始められます。また、別のPCに2本目のHDMIケーブルをつなげば、すぐに画面も切り替わるため、次々と発表者が代わる会議も待ち時間なしに進行できます。

※ HDMI自動連動にはプロモードの設定が必要です

●サイネージ向けの機能制限が可能

通常、ブラビアは本体キーとリモコンの両方でさまざまな操作ができますが、サイネージ向けに機能を制限することも可能です。最大音量・初期音量の指定や、本体キー・リモコンの無効化などを細かく設定可能。「いつのまにかサイネージに別のコンテンツが流れていた」「他のテレビを操作していたらサイネージまで一緒に動作してしまった」という操作ミスも防止できます。

さまざまな目的に特化した専用アプリを使用可能

さまざまな業務用途に特化した便利なアプリケーションを、設定画面からブラビアにインストール可能。スタンドアロン型サイネージを実現する「BRAVIA Signage Free(BSF)」、マルチディスプレイを手軽に実現する「Multi Display Settings(MDS)」、HDMI自動連動だけではなく、会議室利用に便利な機能を搭載した「BRAVIA Meeting Free(BMF)」といったそれぞれの用途に適した高機能なアプリケーションをシンプルな操作で運用することができます。また、アプリの詳細情報や設定方法をWeb上で公開。簡単にお好みのアプリを設定できます。

HTML5対応で、自由度の高いWEBアプリやコンテンツ制作が容易

HTML5に対応しているため、サイネージやホテル客室テレビ用途に便利なWEBアプリやコンテンツを手軽に制作可能。また、B2B専用ブラウザー搭載により、STB(セットトップボックス)を使用せずに4K動画の再生やHDMI入力を利用できます。

遠隔操作やシステム連携・アプリ組み込みも容易なIPコントロール対応

ネットワークを介して、PCやスマートフォン、タブレット端末からブラビアの操作や管理が可能。APIを利用することで、システム連携の際に、アプリへの組み込みも容易です。