法人のお客様デジタルペーパー Digital Paper App 接続ガイド Bluetooth通信の設定手順

Bluetooth®通信の設定手順

デジタルペーパーとコンピューターをBluetooth®接続するには

Windows編

デジタルペーパーとコンピューターをBluetooth 接続するには、下記の手順に従って、デジタルペーパーとコンピューターをBluetooth ペアリングしたあと、Digital Paper App を起動します。

Bluetooth ペアリングは、はじめてデジタルペーパーとコンピューターをBluetooth 接続するときのみ必要です。
Bluetooth ペアリングを行う場合は、以下の手順に従って操作を行ってください。

すでにデジタルペーパーとコンピューターが Bluetooth ペアリング済みの場合はこちら

コンピューターの Bluetooth®アイコンの表示を確認する

まずはじめに、Bluetooth®接続設定を行うコンピューター上で、タスクバーの通知領域 に Bluetooth®アイコンが表示されているかどうか確認します。

Bluetooth®アイコンが表示されていない場合は、以下の”タスクバーの通知領域にBluetooth®アイコンを表示する”を行ってください。

Bluetooth®アイコンが表示されている場合はこちら

タスクバーの通知領域に Bluetooth®アイコンを表示する

OS 別に説明します。Windows の設定を変更するには、管理者権限のあるアカウントでログインしてください。

Windows 10 タブレットモードの場合

Windows 10 タブレットモードオフ、Windows 8.1、Windows 7 の場合

Windows 10 タブレットモードの場合

  • 手順1 スタートボタンの上にある「設定」ボタン >「デバイス」>「Bluetooth」をタップ、「Bluetooth」が「オン」になっていることを確認し「その他の Bluetoothオプション」をタップする。
  • 手順2 「Bluetooth 設定」画面から、「オプション」タブの「Bluetoothアイコンを通知領域に表示する」にチェックを入れ、「適用」をタップする。
  • 手順3 通知領域にアイコンが表示されたことを確認する。
【ヒント】
手順3で通知領域にBluetooth アイコンが表示されていない場合は、タスクバーをロングタップし、「すべての通知アイコンを表示」にチェックがついているか確認してください。通知領域に表示された アイコンをタップしBluetooth アイコンを確認してください。

Windows 10 タブレットモードオフ、Windows 8.1、Windows 7 の場合

  • 手順1 コントロールパネルから「デバイスとプリンターの表示」をクリックする。

【ヒント】
コンピューターの「コントロールパネル」を表示するには

  • ・Windows 10 タブレットモードオフの場合
     「スタート」メニュー > 「Windows システムツール」 > 「コントロールパネル」をクリック。
  • ・Windows 8.1 の場合
     「スタート」ボタンを右クリック > 「コントロールパネル」をクリック。
  • ・Windows 7 の場合
     「スタート」メニュー > 「コントロールパネル」をクリック。

  • 手順2 表示された画面の「デバイス」中に、今操作しているコンピューターが表示されているので、そのコンピューターアイコン上で右クリックし、「Bluetooth 設定」をクリックする。
  • 手順3 「Bluetooth 設定」画面から、「オプション」タブの「Bluetooth アイコンを通知領域に表示する」にチェックを入れ、「適用」をクリックする。

コンピューターとデジタルペーパーをBluetooth ペアリングする

はじめてデジタルペーパーとコンピューターを Bluetooth 接続する場合のみ、下記の Bluetooth ペアリング設定が必要です。

※手順 1 〜 3 はデジタルペーパーで行う操作です。

  • 手順1 デジタルペーパーのホームボタンを押して、ホームメニューを表示し、「設定」をタップする。
  • 手順2 表示された「設定」画面にある「Bluetooth」のボックスをタップしてチェックを入れる。
  • 手順3 同じ「設定」画面にある「Bluetooth 設定」 > 「Bluetooth ペアリング」をタップする。

「Bluetooth ペアリングの待機中 ...」ダイアログが表示され、ペアリング待機中になります。

表示されたデジタルペーパーの Bluetooth 機器名「DPT-RP1_XXXXXXX」は、このあとの手順でデジタルペーパーを選択するときの名前になります。

※手順 4 以降 はコンピューターで行う操作です。
  OS 別に説明します。

Windows 10、Windows 8.1 の場合

Windows 7 の場合

Windows 10、Windows 8.1 の場合

  • 手順4 コンピューターの通知領域からBluetooth アイコンをクリックし「Bluetooth デバイスの追加」をクリックする。
  • 手順5 画面の左側に表示されたメニューから「Bluetooth とその他のデバイス」をクリックし、画面の右側に表示された「Bluetooth またはその他のデバイスを追加する」をクリックする。 「デバイスを追加する」画面が表示されるので「Bluetooth」を選択します。表示された一覧から、接続対象のデジタルペーパーのBluetooth 機器名「DPT-RP1_XXXXXXX」を選択するとペアリングされます。
・Windows 8.1 の場合

【ヒント】
デジタルペーパーのBluetooth 機器名は、デジタルペーパーで表示されている「Bluetooth ペアリングの待機中...」ダイアログに表示されています。

【注意】
接続対象のデジタルペーパーが画面に表示されるまで、時間がかかることがあります。デジタルペーパーが画面に表示される前に、デジタルペーパーで表示されている「Bluetooth ペアリングの待機中...」ダイアログが消えてしまった場合は、再度手順3を行って、デジタルペーパーをBluetooth ペアリング待機中の状態にしてください。

「ペアリング済み」と表示されたら、作業は完了です。

Windows 7 の場合

  • 手順4 コンピューターの通知領域からBluetooth アイコンをクリックし「Bluetooth デバイスの追加」をクリックする。
  • 手順5 画面に表示されたBluetooth デバイスの一覧から、接続対象のデジタルペーパーのBluetooth 機器名「DPT-RP1_XXXXXXX」を選択、「次へ」をクリックする。

【ヒント】
デジタルペーパーのBluetooth 機器名は、デジタルペーパーで表示されている「Bluetooth ペアリングの待機中...」ダイアログに表示されています。

【注意】
接続対象のデジタルペーパーが画面に表示されるまで、時間がかかることがあります。デジタルペーパーが画面に表示される前に、デジタルペーパーで表示されている「Bluetooth ペアリングの待機中...」ダイアログが消えてしまった場合は、再度手順3を行って、デジタルペーパーをBluetooth ペアリング待機中の状態にしてください。

  • 手順6 「正常に追加されました」と表示されたら、「デバイスとプリンター」をクリックしてドライバーのインストール状況を確認する。
  • 手順7 ドライバーがデバイスにインストールされたことをアイコンで確認する。

【ヒント】
ドライバーがインストールされている途中では、次のようなアイコン表示になっています。インストールの完了まで、このまましばらく待ちます。

【注意】
デジタルペーパーのアイコンやデバイス名は、お使いのコンピューターの環境により異なる場合があります。

ドライバーがインストールされたら、作業は完了です。

デジタルペーパーと Bluetooth 接続する

コンピューターとデジタルペーパーがBluetooth ペアリングされている状態で Digital Paper App を起動すると、デジタルペーパーと自動でBluetooth 接続します。

デジタルペーパーとうまくBluetooth 接続できない場合は、下記の接続方法を行ってください。

  • ・タスクトレイ内の、Bluetooth アイコンを右クリックし、「パーソナル エリア ネットワークへ参加」 をクリックすると、Bluetooth ペアリング済のデジタルペーパーが表示されますので、右クリック → 接続方法 → アクセスポイント をクリックしてください。
    この操作は、タスクトレイ内の、Bluetooth アイコンを右クリックし、「Bluetooth デバイスの表示」にて「Digital Paper(Bluetooth 接続)」が、”接続済み”と表示されていれば、実行不要です。
    但し、”ペアリング済み”と表示されている場合は、実行してください。
  • ・Digital Paper App を起動し、画面右上の「設定」を押し、設定画面の「ペアリング済みのデジタルペーパー」の「ペアリング」(あるいは、「ペアリングの再設定」)を押すと、デジタルペーパーの機器IDが表示されていますので、選択し「OK」を押してください。
  • ・デジタルペーパーとペアリングをする画面が表示され「次へ」を押して下さい。デジタルペーパー本体へ表示される認証コードをDigital Paper App へ入力し、証明書がインストールされます。
    この操作は、USBケーブル接続でペアリングが完了している場合は、実行不要です。

接続が完了すると、左上に「接続済み」と表示されます。

【注意】
Digital Paper App の設定で、「Bluetooth 自動接続」をオフの状態にしていると、Digital Paper App を起動しても、デジタルペーパーと自動でBluetooth 接続されません。その場合は、Digital Paper App のメニュー、「ツール」 > 「設定」から「Bluetooth 自動接続」をオンにしてください。

【ヒント】
Digital Paper App のツールバーから「設定」をクリックしても「設定」画面を表示できます。

Mac編

デジタルペーパー(DPT-RP1)とコンピューターを Bluetooth®接続するには、下記の手順に従って、デジタルペーパーとコンピューターをペアリングしたあと、「パーソナルエリアネットワークへ参加」で接続します。

ペアリングは、はじめてデジタルペーパーとコンピューターを Bluetooth®接続する場合のみ必要です。
ペアリングを行う場合は、「デジタルペーパーとペアリングする」の手順に従って、設定してください。

すでにデジタルペーパーとコンピューターが Bluetooth®ペアリング済みの場合はこちら

デジタルペーパーとペアリングする

はじめてデジタルペーパーとコンピューターを Bluetooth 接続する場合のみ、下記のペアリング設定が必要です。

※手順 1 〜 3 はデジタルペーパーで行う操作です。

  • 手順1 デジタルペーパーのホームボタンを押して、ホームメニューを表示する。
  • 手順2 「設定」 > 「Bluetooth」のボックスにタップして、チェックを入れる。
  • 手順3 「設定」 > 「Bluetooth 設定」 > 「Bluetooth ペアリング」をタップする。

「Bluetooth ペアリングの待機中 ...」ダイアログが表示され、ペアリング待機中になります。

表示されたデジタルペーパーの Bluetooth 機器名「DPT-RP1_XXXXXXX」は、コンピューター接続時に選択する名前になります。

※手順 4 〜 5 はコンピューターで行う操作です。

  • 手順4 Dock から「システム環境設定」 > 「Bluetooth」をクリックする。
  • 手順5 「デバイス」でデジタルペーパーの Bluetooth 機器名「DPT-RP1_XXXXXXX」を選択し、「ペアリング」をクリックする。
    選択した Bluetooth 機器名「DPT-RP1_XXXXXXX」から「ペアリング」ボタンの表示がなくなり、「接続済み」と一瞬表示されますが、すぐに「未接続」に状態が変わります。

【ヒント】
上記手順5のダイアログにある「メニューバーに Bluetooth を表示」にチェックを入れておくと、次回接続時にメニューバーからデジタルペーパーとの接続や切断の操作が可能となり便利です。

デジタルペーパーと Bluetooth 接続する

下記はコンピューターとデジタルペーパーを Bluetooth 接続するたびに、毎回必要な手順になります。

上記「デジタルペーパーとペアリングする」手順に続いて操作する場合は、手順 3 から行ってください。

※手順 1 はデジタルペーパーで行う操作です。

  • 手順1 デジタルペーパーのホームボタンを押して、ホームメニューを表示し、「設定」 > 「Bluetooth」のボックスにチェックが入っていることを確認する。

※手順 2 〜 4 はコンピューターで行う操作です。

  • 手順2 Dock から「システム環境設定」 > 「Bluetooth」をクリックする。
  • 手順3 「デバイス」でデジタルペーパーの Bluetooth 機器名「DPT-RP1_XXXXXXX」をダブルクリックする

【ヒント】
ペアリングする手順の中で、「メニューバーに Bluetooth を表示」にチェックを入れていた場合は、メニューバーから Bluetooth アイコンをクリックし、「DPT-RP1_XXXXXXX」 > 「ネットワークへ接続」を選択して、Bluetooth 接続させることが可能です。

  • 手順4 Bluetooth 接続が完了したら、“Digital Paper App” を起動して、左上に「接続済み」と表示されていることを確認する。

スリープモードから復帰した場合のご注意

Mac がスリープモードになると、デジタルペーパーの接続が切断されます。スリープモードから復帰した場合は、「デジタルペーパーと Bluetooth 接続する」の手順に従って再度接続してください。

カタログPDFダウンロード
デジタルペーパー サイトマップ