法人のお客様プロオーディオSMAD-P5特長
特長

UWP-Dシリーズのポータブルダイバーシティーチューナー(URX-P40、URX-P41D)をカメラのMIシュー(マルチインターフェースシュー)に取付可能

・ケーブル不要で、受信機からカメラへのオーディオ信号の伝送が可能です。
・デジタルオーディオ入力に対応したマルチインターフェースシューを搭載したカメラと接続することで、受信機から出力されるデジタルオーディオ信号を直接カメラで記録することができ、ノイズの少ない音声収音が可能となります。
・一部の機種(PXW-Z280 / Z190、PXW-FX9、IMLE-FX6V)では液晶またはビューファインダー上にワイヤレスマイクの状態を表示することができます。
・受信機の設定により、カメラから受信機へ電源を供給することも可能です。
・受信機に電池が装着されていない場合は、自動的にカメラからの電源供給に切り替わります。このとき、カメラと連動して受信機の電源をオン/オフできます。

対応カメラ

SMAD-P5 が対応(アナログ出力設定)しているカメラは以下の通りです。

XDCAMカムコーダー:FX9, PXW-FS7, FS7 II, PXW-FS5, FS5 II, PXW-Z280 / Z190, PXW-X200 (*1), PXW-X180 / X160, PXW-Z150(*2), PXW-Z90, PXW-X70
NXCAMカムコーダー:HXR-NX5R(*2), HXR-NX100, HXR-NX80
デジタルビデオカメラ Handycam(*4):FDR-AX700, FDR-AX60, FDR-AX45, NEX-VG900, NEX-VG30
Cinema Line カメラ:ILME-FX6V, ILME-FX03(*4)
デジタル一眼カメラα(アルファ)(*4):α7, α7 II, α7 III, α7IV, α7R, α7R II, α7R III, α7R IV, α7S, α7S II, α7S III, α7C, α9, α9II, α1, α99, α99 II, α6000, α6300, α6400, α6500, α6600
デジタルスチルカメラ Cyber-shot(*4):DSC-RX10, DSC-RX10II, DSC-RX10IV

デジタル接続は、FX9, PXW-Z280 / Z190(*3), ILME-FX6V, ILME-FX3, α7R IV, α7S III, α7C, α9II, α1 が対応しています。また、FX9、PXW-Z280 / Z190(*3), ILME-FX6Vでは、カメラのLCDもしくはビューファインダーでワイヤレスマイクの状態を確認可能です。

*1 PXW-X200:ファームウェアをバージョン2.00以降にアップデートしてください
*2 PXW-Z150またはHXR-NX5RをAC電源にてご使用の場合は、カメラにバッテリーを装着してお使いください。バッテリーが付いていない状態でAC電源にてご使用の際は、電源供給機能及びON/OFF連動機能は動作保証していません。受信機に新しい単3アルカリ電池を装着し、電源選択メニュー(PWR SOURCE)をBATT ONLYモードにしてご使用ください。その他のモードでは、ご使用状態によってはカメラの電源がOFFになり、データが損なわれる場合があります
*3 PXW-Z280 / Z190:ファームウェアをバージョン3.00以降にアップデートしてください
*4 これらのカメラ(すべてのHandycam, α, Cyber-shot, ILME-FX3)とURX-P41Dの組み合わせでご使用の際は、電源供給機能及びON/OFF連動機能は動作保証しておりません。受信機に新しい単3アルカリ電池を装着し、受信機の電源選択メニュー(PWR SOURCE)を、BATT ONLYモードにしてください。その他のモードでは、ご使用状態によってはカメラの電源がオフになり、データが損なわれる場合があります
※ 2022年3月現在

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
プロオーディオ サイトマップ
プロオーディオ
デジタルワイヤレス(DWXシリーズ)
B帯アナログワイヤレス(UWPシリーズ)
2.4GHz帯デジタルワイヤレス(DWZシリーズ)
オーディオミキサー
ヘッドホン