法人のお客様プロオーディオSRP-X500P特長
特長

高性能DSPを搭載。使いやすく多機能なデジタルミキサー

アナログのオーディオ信号をデジタルに変換することで、きめ細かな音質・音響コントロールを可能にする24ビット/48kHzサンプリングの高音質A/D・D/Aコンバーター、および高性能DSP(デジタル・シグナル・プロセッサー)を搭載しました。
入力側には、チャンネル独立のフィードバックリデューサー(ハウリングキャンセル機能)、オートゲインコントロール(AGC)、パラメトリックEQ、ローカットフィルターの機能を、また出力側にはパラメトリックEQ、コンプレッサーやディレイなど、デジタルならではの機能を装備。ソースの音質調整はもちろん、ルーム環境に合わせて的確な音響調整が行えます。

マイク4系統、ライン2系統のオーディオ入力を4系統に出力

XLRタイプ・コネクターによる4系統のマイク入力(MIC1-4)、ピンジャックによる2系統のステレオ・ライン入力(LINE、AV/RGB)を装備しました。このうち、MIC1/2は別売のチューナーユニットの装着により、ワイヤレスマイク入力(WL1/2)として利用することができます。出力は4系統にアサインできます。

システム構成例
システム構成例

ビデオ3系統、RGB2系統のビデオ/RGB入力

ピンジャックによる3系統のコンポジットビデオ入力と、HD D-sub15ピンコネクターによる2系統のRGB/コンポーネント入力(LINE2、D、E)を装備しました。これにより、本機のほかにRGB・ビデオスイッチャーを用意することなく、シンプルにシステムが構築できます。
RGB入力は、VGA信号、SVGA信号から最大SXGA信号(1,280×1,024ピクセル)までの入力ができるほか、コンポーネント信号に対応し、DVDプレーヤーのプログレッシブ信号(480P)や、HDTV信号(1080i)なども入力できます。

切り換えスイッチで選択できる9種類のAVシステムをプリセット

あらかじめ9通り(システムタイプ、1-9)の代表的なアプリケーション例をプリセットしているので、スイッチを切り換えるだけで、さまざまなAVシステムの設定が可能。複雑な操作なしで、容易に希望するシステムが構築できます。各システムタイプには、次の項目がプリセットされています。
●マイクINPUTローカットフィルター
●ルーティング
●ディレイ
●INPUTミューティング
●OUTPUTミューティング
●OUTPUTリンク
●コンプレッサー
●スピーカーCH3/4端子の設定(70V LINEまたはローインピーダンス)
●リモートフェーダー

スイッチ操作ひとつで9種類のAVシステムタイプが自由に選択可能。
スイッチ操作ひとつで9種類のAVシステムタイプが自由に選択可能。

4chスピーカー出力のデジタルパワーアンプ内蔵

4chスピーカー出力を装備。ハイパワー・高効率のデジタルパワーアンプを内蔵し、90W+90W+50W+50W(8Ωまたは4Ω)の出力でドライブできます。また、50W+50Wの2系統は、スイッチの切り換えにより、館内スピーカーなどのハイインピーダンススピーカーシステム(60W、70V LINE 82Ω)のドライブに変更することができます。

別売チューナーユニット用装着スロットを2口装備

前面パネルに、別売のワイヤレスチューナーユニットを装着するためのスロットを2口(WL1/2)装備。シンセサイザーチューナーユニット URX-M2(別売)を2台まで本機に搭載でき、ワイヤレスマイクとのシステムアップが容易に行えます。

前面パネル
前面パネル

プロジェクター制御をはじめ便利さを高める外部リモート端子

外部からの本機のコントロールに加え、システムを組む周辺機器との操作がスムーズに連係できるよう、RS-232C、パラレルI/O、コントロールSと、充実したリモートインターフェースを装備しました。
RS-232Cは、2端子を装備。うち1端子とコントロールS(*1)端子は、プロジェクターコントロール専用。ソニー製およびソニー製以外の液晶プロジェクターやフラットパネルディスプレイの操作(電源オン/スタンバイ、入力切り換えなど)ができます。(*2)パラレルI/Oは10入力、10出力を装備し、各端子ごとに機能の設定ができます。入力では、本機の入力切り換え、音量調整、シーンリコールなどが操作可能。出力では、本機からのスクリーンや照明などの環境機器の操作、ミキサー自身の状態を知らせるタリー表示なども行えます。(*3)

赤外線リモコン受発光部を前面パネルに装備

別売の学習機能付きリモートコマンダー(RM-AV3000Uなど)に本機の基本機能を学習させることにより、リモコンによるワイヤレスコントロール(AV/RGBセレクトボタン、プロジェクター電源スイッチ、マスター調整つまみの各機能)が可能です。

フロントガードパネル2枚を付属。19インチラックマウントも可能

誤操作防止用に、大小2枚のフロントガードパネルを付属。使用状況(入力調節つまみを使用する/使用しない)に応じて、パネルの使い分けができます。また、EIA規格の19インチ標準ラックに、高さ3Uサイズでマウントでき、より使いやすくセッティングが可能です。

付属のソフトウエアで詳細設定。基本設定はフロントパネルでも可能

外部パソコン接続用のRS-232C端子を装備。本機の内部設定を行うためのソフトウエア「SRP-X500P Manager」を、付属のCD-ROMからお手持ちのパソコンにインストールすることにより、以下の項目の詳細設定が可能です。
●オートゲインコントロール
●イコライザー
●ルーティング
●リモートフェーダー
●シーンメモリー
●パラレル設定
●プロジェクター
 プロトコル設定など
また、システムタイプのプリセットにより、基本設定のほとんどは本機のフロントパネル上で可能に。よりシンプルな操作で、システムの設定や変更が行えます。
[パソコン推奨動作環境]
●OS:Microsoft(R) Windows(R) Millennium Edition/2000 Professional/XP Professional/XP Home Edition

Windows(R) Vista、Windows(R) 7の環境は、
・OS:Microsoft(R) Windows(R) Vista
Ultimate 32bit SP1 以降
Business 32bit SP1 以降
・OS:Microsoft(R) Windows(R) Vista
Ultimate 64bit SP1 以降
Business 64bit SP1 以降
・OS:Microsoft(R) Windows(R) 7
Ultimate 32bit
Professional 32bit
・OS:Microsoft(R) Windows(R) 7
Ultimate 64bit
Professional 64bit

PCソフトウェアによる設定画面。
PCソフトウェアによる設定画面。

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
プロオーディオ サイトマップ
プロオーディオ
デジタルワイヤレス(DWXシリーズ)
B帯アナログワイヤレス(UWPシリーズ)
2.4GHz帯デジタルワイヤレス(DWZシリーズ)
オーディオミキサー
ヘッドホン