本文へ

製品情報>総合サポート>ブルーレイディスク/DVDレコーダー>シリーズもの・連ドラをまとめてディスクにダビング!

ブルーレイディスク/DVDレコーダー サポート・お問い合わせ

ホーム
ページに関するアンケート
お客様の声

特集:シリーズもの・連ドラをまとめてディスクにダビング!

テレビ番組のクール改編期、録り貯めていたお気に入りのシリーズものも最終回を迎えたので、まとめてディスクに残しておきたいですよね。上手にまとめてダビングするための便利な機能・方法を紹介します。
対象機種:BDZ-ET2200 / ET1200 / EW1200 / EW520 / E520
BDZ-ET2100 / ET1100 / EW1100 / EW510 / E510
BDZ-EX3000 / ET2000 / ET1000 / EW2000 / EW1000 / EW500 / E500
BDZ-AX2700T / AT970T / AT770T / AT950W / AT750W / AT350S
  • ステップ1:ブルーレイディスク(BD)へのダビングがおすすめ!
  • →
  • ステップ2:ダビングしたいタイトルの大きさを確認
  • →
  • ステップ3:ダビングする・ディスクに残す

ステップ1:ブルーレイディスク(BD)へのダビングがおすすめ!

連続ドラマやアニメなどのシリーズ番組をディスクに残すときには、複数のディスクに分けず、1枚に収めたいですよね。
シリーズものすべてを合わせると長時間になるため、ダビングには長い時間・高画質の記録ができるブルーレイディスク(BD)がおすすめです。

● BDの種類

BDには、1回だけ記録できる「BD-R」と、繰り返し記録できる「BD-RE」とがあります。保存版にするか、将来的には繰り返し使うかなど、目的に合わせてお選びください。
またBDには1層・2層・3層・4層と、記録層を増やすことで1枚の録画時間・容量を大きくしたものがあります。
標準の画質(SRモード)で録画した場合、BD-R(1層)には約6時間の映像を記録できますが、それ以上の時間/より高画質な映像のダビングには2層・3層のディスク、あるいは複数枚のディスクが必要になります。

● BD選びと、録画時間の目安

例えば、1話が1時間の番組を1クールで10話、一部が拡大枠で90分や120分だったとすると、合わせておよそ12時間ぶんの映像をディスクにダビングすることになります。
残したい画質(録画モード)によって必要なBDが変わってきますが、12時間を1枚に収める場合、以下のような例があります。

画質 録画モード 録画時間 BD
DRモード画質(地デジ) 約12時間20分 BD 3層(100GB)
SRモード(標準)画質 約12時間15分 BD 2層(50GB)
LSRモード画質 約12時間10分 BD 1層(25GB)

上記録画時間は目安です。

より詳細な録画モードと録画/ダビング可能時間については、下記ページをご覧ください。

録画モードと録画/ダビング可能時間について

まずはダビングしたいタイトルの大きさ・総量を確認しましょう。次の ステップ2 に進んでください。

アンケート  ページトップへ

ステップ2:ダビングしたいタイトルの大きさを確認

ダビングしたいタイトルの大きさ・長さによって、必要な BD は異なってきます。
BD をご購入される前に、ダビングしたいタイトルの大きさ・総量をご確認ください。

リモコンの《ホーム》ボタンを押し、メニューから[ビデオ]列を選びます。

※ ここでは例として BDZ-EX3000 のリモコン・画面を使って説明します。お使いの機種によってリモコンやボタンの形状・画面は異なります。


ちょっと一言 外付けUSB HDDからのダビング

外付けUSB HDD(ハードディスク)に録画したタイトルでも、ここで解説する方法でダビングが可能です (外付けUSB HDD対応機種のみ)。

[ビデオ]列から接続している[USB HDD]を選んだ状態で以降読み進めてください。

リモコンの《黄》ボタンを押し、グループで分類されたフォルダー表示に切り換えます(オートグルーピング)。
(もう一度《黄》ボタンを押すと、タイトル一覧の表示に切り換わります。)

[ジャンル]フォルダーを選びます。次に、ダビングしたいタイトルのジャンルを選びます。
(ジャンル分けは放送局から送られてくる番組情報を元に分類してます。)

ちょっと一言 並び順の変更

この時、リモコンの《緑》ボタンを繰り返し押すと、フォルダー/タイトルの並び順を以下のように変更できます。

タイトル名順 → 日付順(新しい順) → 日付順(古い順) → 未視聴順

番組名などで分類されたフォルダー一覧が表示されます。ダビングしたい番組名のフォルダーを探します。
ここからBDレコーダーの機種によって操作が異なります。

BDZ-ET2200 / ET1200 / EW1200 / EW520 / E520、
BDZ-ET2100 / ET1100 / EW1100 / EW510 / E510、
BDZ-EX3000 / ET2000 / ET1000 / EW2000 / EW1000 / EW500 / E500 の場合

目的のフォルダー名の下に、フォルダー内の総タイトル数とその総量が表示されています。
この総量の大きさを参考に、必要なBDをご検討ください。

BDZ-AX2700T / AT970T / AT770T / AT950W / AT750W / AT350S の場合

目的のフォルダーを選択した状態で、リモコンの《オプション》ボタンを押し、[情報表示]を選びます。表示された画面の右上に、フォルダー内のタイトルの総量が表示されています。
この総量の大きさを参考に、必要なBDをご検討ください。

BD 1層 2層 3層 4層
記録容量 25GB 50GB 100GB 128GB

1枚のBDに収まらない場合、複数枚のBDに分けてダビングする方法もありますが、
1枚のディスクに収まるよう、画質を落としてダビングする方法もあります(ダビングに時間がかかります)。
詳しくは次の ステップ3 をご覧ください。

アンケート  ページトップへ

ステップ3:ダビングする・ディスクに残す

タイトルの大きさ・総量が BD1枚に収まるの場合は、高速でダビングが可能です。
1枚のBDに収まらない場合、ダビングに時間がかかりますが1枚に収まるよう画質を調整をする。あるいは複数枚のディスクに分けてダビングします。
ここでは例として3つのダビング方法を紹介します。以下からダビングの方法をお選びください。

1枚のディスクに収まる場合(高速ダビングになります。)
あと少しで収まる場合(少しだけオーバーしている)
複数枚のディスクに分ける場合

1枚のディスクに収まる容量の場合は、高速ダビングが可能です。
より短い時間でダビングが完了します。
操作手順は以下をご覧ください。

あらかじめ、ブルーレイディスクレコーダーにBDを挿入してください。

上述の操作と同様に、[ビデオ]列-[ジャンル]フォルダーから、ダビングしたいタイトルのフォルダーを探します。

※ ここでは例として BDZ-EX3000 の画面を使って説明します。お使いの機種によって画面は異なります。

目的のフォルダーを選んだ状態で、リモコンの《オプション》ボタンを押し、[ディスクへダビング]-[グループ内すべて]を選びます。
(BDZ-ET2200 / ET1200 / EW1200 / EW520 / E520、BDZ-ET2100 / ET1100 / EW1100 / EW510 / E510 は、[ディスクへダビング]-[フォルダ内すべて])

タイトルダビング画面が表示され、グループ内で録画日などの古い順にタイトルが並びます。上から順に30個まで選ばれます。
(ダビングするタイトルを1つ1つ選択したい場合は、[グループ内選択]または[フォルダ内選択]を選びます。)

[実行]を選び、ダビングを開始します。
ダビングが完了するまでお待ちください。

少しだけ容量をオーバーしている場合、画質を落としてサイズを減らし、ディスク1枚に収まる容量に調整します。
この時、ダビングするタイトルの中からいくつか画質を落としてもよいものを選び、そのタイトルのみ画質を調整します。
画質を落とす調整をする場合そのタイトルのダビングは高速にならず、タイトルの再生時間と同じくらいの時間がかかります。
操作手順は以下をご覧ください。

あらかじめ、ブルーレイディスクレコーダーにBDを挿入してください。

上述の操作と同様に、[ビデオ]列-[ジャンル]フォルダーから、ダビングしたいタイトルのフォルダーを探します。

※ ここでは例として BDZ-EX3000 の画面を使って説明します。お使いの機種によって画面は異なります。

目的のフォルダーを選んだ状態で、リモコンの《オプション》ボタンを押し、[ディスクへダビング]-[グループ内すべて]を選びます。
(BDZ-ET2200 / ET1200 / EW1200 / EW520 / E520、BDZ-ET2100 / ET1100 / EW1100 / EW510 / E510 は、[ディスクへダビング]-[フォルダ内すべて])

タイトルダビング画面が表示され、グループ内で録画日などの古い順にタイトルが並びます。上から順に30個まで選ばれます。
(ダビングするタイトルを1つ1つ選択したい場合は、[グループ内選択]または[フォルダ内選択]を選びます。)

タイトルダビング画面の右上に、選択したタイトルの総容量と、ディスクの記録残量が表示されています。
この画面は例として、3GBほどオーバーしている状態です。

表示されているタイトルの中から、画質を落としても良いものを選んでください。
リモコンの《オプション》ボタンを押し、[ダビングモード設定]を選びます。
[ダビングモード]欄で容量がより小さくなる画質を選び、[決定]を選びます。

画面右上の選択容量が、ディスクの残量よりも小さくなっていることをご確認ください。
1つのタイトルのダビングモード変更でも収まらない場合は、他のタイトルのダビングモードを変更します。

※ダビングモード変更をおこなうダビングには、そのタイトルの再生時間と同じくらいの時間がかかるため、ダビングモード変更のタイトルが増えるほどダビングにかかる時間が長くなります。

[実行]を選び、ダビングを開始します。
ダビングが完了するまでお待ちください。

ちょっと一言 不要なシーンを削除してサイズを縮小

タイトル内から不要なシーンを削除して、サイズを小さくすることも可能です。
ソニーのブルーレイディスクレコーダーなら、コマーシャルなどシーンの切り換わり時に自動で区切り・チャプターが記録されるため、「チャプター編集」機能で簡単に不要な場面を削除することができます。

「チャプター編集」で不要な場面の削除方法を見る

せっかくのハイビジョン映像だから画質を落とさずに残したい。
安価で入手しやすい1層のディスクを使いたい。
このような場合は、1枚目:1話〜5話 / 2枚目:6話〜最終話、のように複数枚のディスクに分けてダビングします。
操作手順は以下をご覧ください。

あらかじめ、ブルーレイディスクレコーダーにBDを挿入してください。

上述の操作と同様に、[ビデオ]列-[ジャンル]フォルダーから、ダビングしたいタイトルのフォルダーを探します。

※ ここでは例として BDZ-EX3000 の画面を使って説明します。お使いの機種によって画面は異なります。

目的のフォルダーを選んだ状態で、リモコンの《オプション》ボタンを押し、[ディスクへダビング]-[グループ内すべて]を選びます。
(BDZ-ET2200 / ET1200 / EW1200 / EW520 / E520、BDZ-ET2100 / ET1100 / EW1100 / EW510 / E510 は、[ディスクへダビング]-[フォルダ内すべて])

タイトルダビング画面が表示されます。

ダビングしたいタイトルを選び《決定》ボタンを押すと、選択したタイトルの左側に番号が付きます。
ダビングしたいタイトルを1つ1つ順番に選択していってください。
タイトルダビング画面の右上に、選択したタイトルの総量量と、ディスクの記録残量が表示されています。
1枚のBD容量に収まるよう、複数のタイトルを選択してください。

[実行]を選び、ダビングを開始します。
ダビングが完了するまでお待ちください。

ダビング完了後、新しいディスクに入れ替えます。
手順:1 に戻り、残りのタイトルをダビングしてください。

以上でダビングの操作は完了です。

ちょっと一言 サムネイル画像の変更

ダビングするタイトルのサムネイル画像を変更することも可能です。
ダビングする前、HDD上のタイトルの[サムネイル設定]から、番組のタイトルや印象的なシーンなど自分の好きな場面をサムネイルとして設定できます。

サムネイル画像の変更方法を見る

● さまざまなダビング方法

ダビングの操作は他にもさまざまな方法があります。
二か国語放送/字幕付きの番組のダビングや、BDにダビングしたタイトルをブルーレイディスクレコーダーに戻すことも可能です。
ダビングに関するご注意や制限事項なども含めて、詳細は下記ページをご覧ください。

さまざまなダビング方法を見る

● ダビングし終わったら

HDDの空き容量を増やすためにも、ダビングし終わったタイトルがHDD上で不要な場合は削除してください。

録画した番組・タイトルの削除方法を見る

● 関連Q&A

上記以外のブルーレイディスクレコーダーのさまざまな機能は、「使いかたマニュアル」で解説しています。

「使いかたマニュアル」を見る

● 過去に公開した特集ページもご覧いただけます。

録画したテレビ番組をサクサク見る!


 

ご覧いただき、ありがとうございました。


そのほかにもBDレコーダーをお使いの際に、気になることや困ったことがありましたら、是非サポートページをご活用ください。


 

ページトップへ