本文へ

製品情報>総合サポート>SonicStage V の基本的な使い方

サポート・お問い合わせ

  • ページに関するアンケートお客様の声
  • SonicStage Vの基本的な使い方

    データを移行する|SonicStage CPからのデータ移行 メニュートップへ

    SonicStage CPの「マイライブラリ」で管理していたデータを、SonicStage V(ソニックステージ ファイブ)のライブラリに移行する方法について説明します。

    SonicStage V 初回起動時にデータを移行する

    1. 取り込み確認画面の[はい]をクリックする

      この画面は、SonicStage V 初回起動時に表示されます。

      取り込み確認画面

    2. 取り込み完了画面の[OK]をクリックする

      問題なく楽曲の取り込みが完了した場合、以上でデータの移行は完了です。

      取り込み完了画面

    2回目以降の起動時にデータを移行する

    2回目以降の起動時にデータを移行する

    1. メニューバーの[ツール]メニューをクリックする。
    2. [ツール]メニューの[旧バージョンのデータの読み込み]をクリックする。

      その後の操作は「SonicStage V 初回起動時にデータを移行する」と同じです。

    データ移行時のご注意

    1. SonicStage V へのデータ移行はSonicStage CPシリーズからのみ可能です。

      SonicStage 3.4以前のバージョンのSonicStageをお使いの場合は、SonicStage CPへのバージョンアップを行った上で、SonicStage Vへのデータ移行を行ってください。
      SonicStage CPのインストールについては、こちらのQ&Aをご覧ください。

    2. 取り込めなかった曲が存在する場合、取り込み完了画面に詳細が表示されます。

      [取り込めなかったファイルの詳細] を選択すると、取り込めなかった曲ファイルの名前と、取り込めなかった理由が一覧で表示されます。

    3. 次のようなデータについては、SonicStage V への移行ができません。
      • ATRAC形式以外の著作権保護処理がされている曲データ
      • データ移行元のSonicStage CP で再生する権利の無い曲データ
      • SonicStage CPのマイライブラリに表示されているが、実際の曲ファイルが削除または移動されている曲データ
    ページトップへ