お客様の声

Windows 8.1情報

Windows 8.1
美しく、速く、なめらかに

Windows 8

基本性能と高度な機能

Windowsの概要

Windowsを操作する方法にはさまざまな新しいやり方があります。 多くのPCがタッチ機能を搭載していますが、これらのPCでも今までのようなマウスとキーボードによる操作が可能です。 ここで基本的な操作方法をまとめて説明しましょう。

ユーザーインターフェイスの操作方法

Windows 8 はさまざまな新しい方法で操作できます。 多くの PC がタッチ機能を搭載していますが、これらの PC でも今までのようなマウスとキーボードによる操作が可能です。 基本的な操作を覚えることで、PC に早く慣れ、より快適に使いこなせるようになります。

タッチ

ズーム

ズーム


チャーム


選択


スクロール


デスクトップ


スタート

拡大表示と縮小表示

2本以上の指で画面をタッチして指どうしを離す(ストレッチ)か、近づけます(ピンチ)。 この操作を行うと、画面上のアイテムを拡大して見やすくしたり、縮小して一覧表示することができます。

チャームを表示する

画面の右端からスワイプします。これでチャームが表示されます。チャームを使うと、アイテムやウェブでの検索、コンテンツの共有、デバイスのセットアップ、設定の変更を行ったり、スタート画面に戻ることができます。

アイテムを選択する

アイテムを、ページがスクロールする方向とは別の方向へ短くスワイプします。たとえば、スタート画面など左右へスクロールできる画面では、アイテムを上または下へ短くスワイプすると、選択した状態になります。すばやく、短く動かすのがコツです。

スクロール

画面で指をスライドさせて、スクロールします。ページやコンテンツに合わせ、横方向でも、縦方向でも、スライドさせることができます。これはマウスを使ってスクロールする場合と似ています。

デスクトップを開く

スタート画面上のデスクトップ タイルをタップします。

ヒント: デスクトップ タイルには、デスクトップに設定された壁紙が表示されます。壁紙を変更するには、スタート画面で [デスクトップ] をタップし、デスクトップ画面上で長押ししてメニューを表示し、[個人設定] をタップします。

スタート画面に移動する

画面の右端からスワイプしてチャームを表示し、[スタート] をタップするとスタート画面に移動できます。

マウス

ズーム

ズーム


チャーム


選択


デスクトップ


スタート

拡大表示と縮小表示

スタート画面で、画面右下隅のズーム アイコンをクリックするか、Ctrl キーを押しながらマウスのホイール ボタンを回転させます。

チャームを表示する

マウス ポインターを画面の右上隅または右下隅へ移動すると、これでチャームが表示されます。チャームを使うと、アイテムやウェブでの検索、コンテンツの共有、デバイスのセットアップ、設定の変更を行ったり、スタート画面に戻ることができます。

アイテムを選択する

スタート画面では、アイテムを右クリックすると選択できます。

デスクトップを開く

スタート画面でデスクトップ タイルをクリックします。

ヒント: デスクトップ タイルには、デスクトップに設定された壁紙が表示されます。壁紙を変更するには、スタート画面で [デスクトップ] をクリックし、デスクトップ画面上で右クリックしてメニューを表示し、[個人設定] をクリックします。

スタート画面に移動する

画面の右上隅または右下隅をポイントしてチャームを表示し、[スタート] をクリックするとスタート画面に移動できます。または、画面の左下隅をポイントしスタート画面のプレビューが表示されたらクリックします。

ご注意

Windows 8.1OSは、ソニーからの提供は行いません。

Windows互換性センターは、以下のマイクロソフト社のページをご参照ください。

ご注意

Windows 8.1にアップデートした後に、ドライバー、およびアプリケーションのインストールが必要になる場合があります。
適切なインストール手順をとらなかった場合、VAIOが起動できなくなるなど、問題が生じる可能性があります。
ソニーから提供するアップデート情報については、以下のページをご参照ください。