お客様の声

Windows 8情報

「アップグレードデータ」ご使用時の注意事項および制限事項

「アップグレードデータ」を使用してWindows 8にアップグレードする場合の注意事項および現時点で確認されている制限事項をお知らせします。
以下の内容は随時更新される場合があります。「アップグレードデータ」を使用してWindows 8にアップグレードする際には、本ページの最新情報、およびお使いのVAIOの機種別アップグレード情報をご確認いただくことを推奨します。

アップグレードに関するご注意

  • Windows 8へアップグレードを行った結果、データ並びにハードウェアに損害が生じたとしても、ソニーでは一切補償いたしかねることをあらかじめご了承ください。
  • Windows 8へのアップグレードには、必要なデータのバックアップならびに、VAIO本体のリカバリー(再セットアップ)が必要となります。
  • Windows 7 32ビット版リカバリーディスクを追加購入され、Windows 7 64ビットから32ビットに変更してVAIOを利用されている場合には、お買い上げ時(Windows 7 64ビット版) へリカバリーを行ってください。
  • 弊社より提供するアップグレード用モジュールは、対象モデル以外ではご使用になれませんのでご注意ください。
  • Windows 8へのアップグレードは、必ず取扱説明書の操作手順に従ってください。
  • データのバックアップは、お客様の責任において行ってくださいますようお願いいたします。
  • アップグレードの操作に使用しない周辺機器は、あらかじめVAIOから取りはずしてください。
  • アップグレードの操作中、VAIOの再起動時に画面が動かなくなった(フリーズした)場合は、VAIOの電源を入れ直してください。
  • ノートブック型のVAIOをお使いの場合は、ACアダプターを使用してAC電源に接続して操作してください(バッテリーからの電源供給では操作しないでください)。
  • 万一の場合に備えて、アップグレードの前に必ずリカバリーメディアを作成してください。また、元のOSに戻す場合、リカバリーメディアが必要になる場合があります。リカバリーメディアの作成方法についての詳細は、お使いのVAIOに付属の「トラブル解決ガイド」または「VAIO電子マニュアル」をご覧ください。
  • お使いのVAIOの機種によって、サポートされるソフトウェアが制限されます。
  • お使いのVAIOの機種によっては、アップグレード処理終了までに何時間もの時間がかかる場合があります。
  • Windows 7の環境で画面をタッチ操作できないVAIOは、Windows 8 Proにアップグレードしても、Windows 8 Proの環境で画面のタッチ操作ができるようにはなりません。

コンピューター本体についての制限事項

  • 一部のソフトウェアは、サプリメントメディアまたはウェブサイトから提供されるアップグレードデータには含まれておりません。Windows 8へのアップグレード後に、「VAIO Update」よりダウンロードしてください(「VAIO Update」プリインストールモデル)。
  • アップグレード後に、一部のソフトウェアで「プログラム互換性アシスタント」画面が表示される場合があります。そのような場合、アップデートソフトウェアが「VAIO Update」で用意されている可能性もあります。念のため「VAIO Update」をお試しください(「VAIO Update」プリインストールモデル)。
  • 「VAIO Careレスキュー」を起動するためには、いったん電源を切ってからASSISTボタンを押す必要があります。電源を切るには、Shiftキーを押しながら[シャットダウン]をクリックしてください。
  • WIRELESSスイッチ搭載のVAIOをお使いの場合:
    Windows 8のPC設定にあるワイヤレスの「機内モード」を「オン」にしても、一部のワイヤレスデバイスの機能をオフにできません。
    WIRELESSスイッチを使用してワイヤレスデバイスをオフにしてください。
  • VPCZ2シリーズおよびSVZ シリーズをお使いの場合:
    ドッキングステーションの接続および取りはずし時には、VAIO本体の電源を切る必要があります。
    電源を切った状態以外の状態での接続、取りはずしには対応しません。
    ドッキングステーションのグラフィックアクセラレーターを使った本体ディスプレイモードには対応できません。
    電源を切るにはShiftキーを押しながら[シャットダウン]をクリックしてください。
  • VPCJ226シリーズ、VPCJ22AJシリーズ(*)をお使いの場合:
    Windows 8ではGiga Pocket Digitalの機能をサポートしません。
    • * 地上デジタルチューナーを選択した場合のみ
  • VPCLシリーズをお使いの場合:
    チャームの設定にある明るさ設定から、ディスプレイの明るさは変更できません。
    Fnキーを押しながらF5キーまたはFキーを長押しして調整してください。
  • VPCF/VPCL/SVL241シリーズの3D対応ディスプレイモデルをお使いの場合:
    DVD/BD再生時、および「Giga Pocket Digital」などでの2Dから3Dへの変換再生はできません。
  • 「VAIO 解析マネージャー」の解析結果は、アップグレードによって失われるので再度、解析を行う必要があります。
    ただし、アップグレード後の「Giga Pocket Digital」ではCM情報や嗜好解析に関する機能はサポートしていません。
  • VPCF23シリーズをお使いの場合:
    PC起動時にVAIOロゴが表示されない場合があります。
  • Windows 8プリインストールモデルで表示されるWindowsストア内の「VAIOのお勧め」は、Windows 8アップグレードモデルではご利用になれません。
  • F8キーを使用して、セーフモードを起動することはできません。
    Windows 8が起動した状態から、セーフモードを起動してください。
  • Windows 8のPCリフレッシュ、およびリセットを行うと、アップグレード時に引き継いだソフトウェアは全て削除されますので、ご注意ください。
  • 「VAIO Care」のiolo technologies社製アップグレードツールをお使いの場合:
    「VAIO Care」のシステムチューンアップ機能である「アップグレードツール」を使用している場合、Windows 8にアップグレード後、改めて認証キーを設定することでご使用が可能になります。アップグレードを行う前に、Windows 7で「VAIO Careの設定」画面の「アップグレードツール」で認証キーをお控えください。

ソニー製ソフトウェアについての制限事項

  • Media Gallery
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • PMB VAIO Edition、PlayMemories Home for VAIO
    「VAIOクリエーション」メニューから以下の機能が削除されます。
    • Blu-ray Disc を作成する
    • DVD-Video を作成する
    • ショートムービーを作成する*2
    • 手ぶれを補正する*1
    • HD 解像度に変換する(動画のみ)*1
    • ノイズを除去する*1
    • 白とび・黒つぶれを補正する(静止画のみ)*1
    • 「ディスク作成」メニューから以下の機能が削除されます。
    • DVD-Video 作成(VAIO オリジナルメニュー付き)
    • Blu-ray Disc 作成(VAIO オリジナルメニュー付き)
    • *1 Windows 7 32bit版からのアップグレードの場合のみ。
    • *2 Windows 7 64bit版からのアップグレードの場合は、「VAIO Update」で提供予定の「VAIO Movie Creator」にてショートムービー作成機能をご提供します。
  • VAIO の設定
    • 液晶画面のリフレッシュレートの変更ができないため、OSの機能で変更してください。
    • 色モード設定が無効となり変更ができなくなります。
    • Motion Reality設定が無効となり変更ができなくなります。
    • VPCL シリーズをお使いの場合は、枠部分のタッチ制御のオン/オフができません。
  • VAIO Media plus
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • VAIO Care
    アップグレード後、「VAIO Care」のリカバリーメディアの作成、ソフトウェアの再インストールの機能は使用できません。
  • VAIO Smart Network
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • VAIO タッチポータル
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • VAIO Boot Manager
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • VAIO ホームネットワークビデオプレーヤー
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • VAIO 3D ポータル
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • リモートプレイ with PlayStation®3
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • TrackID™ with BRAVIA
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • Giga Pocket Digital
    「Giga Pocket Digital(Ver5.x)」で録画したコンテンツは、「Giga Pocket Digital(Ver4.x)」で使用することはできません。
  • VAIO 電子マニュアル
    • Windows 8へのアップグレードに対応した「VAIO 電子マニュアル」の提供予定はありません。
    • 「VAIO 電子マニュアル」起動時に、エラーメッセージが表示されることがあります。これはアップグレード時にインストールしたソフトウェアのヘルプが登録されないためです。「VAIO 電子マニュアル」に記載されていないソフトウェアのヘルプは、各ソフトウェアからご参照ください。

他社製ソフトウェアについての制限事項

お使いのVAIOに搭載されている他社製ソフトウェアの中には、Windows 8へのアップグレード後に下記のような症状になるものが含まれています。

  • 機能に制限が出るソフトウェアがあります。
  • Windows 8で動作しないソフトウェアがあります。
  • WinDVD
    「PowerDVD」に置き替わります。
  • WinDVD BD
    「PowerDVD BD」に置き替わります。
  • Quick Web Access
    サポート対象外となります。
  • TriDef 3D Photo Viewer
    サポート対象外となります。
  • TriDef 3D Ignition
    サポート対象外となります。
  • Spy Sweeper
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • Norton Online Backup
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • ArcSoft Magic-i Visual Effects 2
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • McAfee Internet Security
    アップグレード時にアンインストールされます。
  • Windows Media Center
    Windows 8には「Windows Media Center」が含まれておりません。必要な場合は、別途Microsoft社からご購入ください。
  • インテル®アンチセフトサービス
    インテル®アンチセフトサービス(IATS)をご利用の場合、Windows 7上でIATSの登録解除、Windows 8アップグレード後にIATSの再インストール・再登録の作業などが必要になります。
  • Vegas Movie Studio HD Platform
    サポート対象外となります。
  • ACID Music Studio
    サポート対象外となります。
情報

付属のソフトウェアはお使いのVAIOのモデルにより異なります。
お使いのVAIOにインストールされているソフトウェアについては、「VAIO 電子マニュアル」をご覧ください。

他社製ソフトウェアのお問い合わせについて

ソニーでは、他社製ソフトウェアのWindows 8対応のサポートは行っておりません。
各ソフトウェアのお問い合わせ先は、「VAIO 電子マニュアル」、または以下のソフトウェアメーカーでのサポート情報をご参照ください。

ソフト名  
i-フィルター 6.0
バージョン
6.00.21
会社名
デジタルアーツ
サポート情報
Windows 8 対応サポート情報|「i-フィルター 6.0」
Adobe Photoshop Elements 9
バージョン
9
会社名
アドビシステムズ株式会社
注意事項
Adobe Photoshop Elements 9はMicrosoft Windows 8上での認証、サポートを行っておりません。
Microsoft Windows 8で動作確認されているPhotoshop Elements 11へのアップグレードをおすすめします。
サポート情報
Adobe Photoshop Elementsの最新バージョンについては以下のアドビシステムズ株式会社のページをご参照ください。
写真の加工と編集ソフト|Adobe Photoshop Elements
Adobe Premiere Elements 9
バージョン
9
会社名
アドビシステムズ株式会社
注意事項
Adobe Premiere Elements 9はMicrosoft Windows 8上での認証、サポートを行っておりません。
Microsoft Windows 8で動作確認されているAdobe Premiere Elements11へのアップグレードをおすすめします。
サポート情報
Adobe Premiere Elementsの最新バージョンについては以下のアドビシステムズ株式会社のページをご参照ください。
ビデオ編集ソフト|Adobe Premiere Elements
Adobe Photoshop Lightroom 3
バージョン
3
会社名
アドビシステムズ株式会社
注意事項
Adobe Photoshop Lightroom 3はMicrosoft Windows 8上での認証、サポートを行っておりません。
Microsoft Windows 8で動作確認されているAdobe Photoshop Lightroom 4へのアップグレードをおすすめします。
サポート情報
Adobe Photoshop Lightroomの最新バージョンについては以下のアドビシステムズ株式会社のページをご参照ください。
写真の全てを極める写真編集ソフト|Adobe Photoshop Lightroom
Adobe Creative Suite 5/5.5
バージョン
5/5.5
会社名
アドビシステムズ株式会社
注意事項
Adobe Creative Suite 5/5.5はMicrosoft Windows 8上での認証、サポートを行っておりません。
Microsoft Windows 8で動作確認されているAdobe Creative Suite 5/5.5へのアップグレードをおすすめします。
サポート情報
Adobe Creative Suite 5/5.5の最新バージョンについては以下のアドビシステムズ株式会社のページをご参照ください。
Adobe Creative Suiteファミリー
インテル®アンチセフトサービス(IATS)
会社名
インテル株式会社
注意事項
インテル®アンチセフトサービス(IATS)をご利用の場合、Windows 7上でIATSの登録解除、Windows 8アップグレード後にIATSの再インストール・再登録の作業などが必要になります。
作業内容の詳細については、以下のIntel® Anti-Theft Serviceサポートにお問い合わせください。
サポート情報
Intel® Anti-Theft Serviceサポート
電話番号: 0120-259-100(フリーダイヤル)
受付時間: 9:00〜21:00
Vegas Movie Studio HD Platform
バージョン
11.0
会社名
Sony Creative Software
サポート情報
Hook Up
電話番号: 03-6240-1228
受付時間: 月曜〜金曜 10:30〜11:45、13:00〜17:00(祝日は除く)
Sony Creative Software
電子メール: SCS_Japan_Support@am.sony.com
ACID Music Studio
バージョン
8.0
会社名
Sony Creative Software
サポート情報
Hook Up
電話番号: 03-6240-1228
受付時間: 月曜〜金曜 10:30〜11:45、13:00〜17:00(祝日は除く)
Sony Creative Software
電子メール: SCS_Japan_Support@am.sony.com

関連製品についての制限事項

ソニー製関連製品の対応情報は、以下のページをご参照ください。

ご注意

Windows 8対応の周辺機器以外はサポートを行っておりません。