本文へ

  • ページに関するアンケートお客様の声

カラオケをする


カラオケ機能を使う
  1. ホームメニュー (各種設定)「音楽設定」「カラオケ・語学学習モード」希望の設定の種類を選ぶ。


種類
説明
「オフ」
カラオケ・語学学習機能を使いません。
「語学学習」
語学学習機能を使います【詳細】
「カラオケ(効果強)」
カラオケ機能を使います。ボーカルをできる限り抑えます。
「カラオケ(効果弱)」
カラオケ機能を使います。ボーカルを聞き取れるくらいに抑えます。

ご注意
  • 「カラオケ・語学学習モード」が「カラオケ(効果強)」または「カラオケ(効果弱)」のときは、以下のことにご注意ください。

  • /ボタンはキー変更機能に対応するため、アルバムスクロール機能を使えません。

  • 音楽再生画面を表示中は、「画面オフタイマー」【詳細】を使えません。

  • 「DPC(スピードコントロール)」機能【詳細】を使えません。

  • 「VPT(サラウンド)」機能【詳細】を使えません。

  • 曲によっては音が歪んだり、ノイズが聞こえたりする場合があります。128 kbps以上の高いビットレートの曲であれば音の歪みやノイズは少なくなります。再度、音楽CDなどから128 kbps以上で曲をパソコンに取り込み、“ウォークマン”に転送し直してください。

  • 曲自体のエフェクト(音響効果)によって、ボーカル抑制の効果は異なります。そのため、ボーカルがほとんど抑制されなかったり、逆効果になる曲もあります。

曲のキー(音程)を変更する
カラオケ機能使用中に曲のキーを変えることができます。
  1. 音楽再生画面で、/ボタンでキーの上げ下げをする。

ご注意
  • 以下のときキーは元に戻ります。

  • 曲が次の曲に切り替わったとき。

  • 「カラオケ・語学学習モード」で他の設定を選んだとき。

関連トピック
ページトップへ