商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

NEWS 記事一覧

2017.12.13 記事更新

写真家 森本真哉 氏 「このレンズを持って出掛けたい」Gレンズの高いクオリティで広い守備範囲を誇る FE 24-105mm F4 G OSS

ソニーのレンズに精通している森本氏が新たに手にしたのは「FE 24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)」。実際に撮影して感じたことや、どのようなシーンに向いているかなど、その魅力と実力を余すことなく語っていただいた。

α7R II|FE 24-105mm F4 G OSS|Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS|FE 24-70mm F2.8 GM

詳しく見る
2017.12.13 記事更新

フォトグラファー 大西靖 氏 高速で走り抜けるマシンを的確に捉え新たな写真の世界を広げたα9 〜コンパクトなボディと高精度追随AFがもたらす可能性〜

フォトグラファー 大西靖 氏に、国内最速のモータースポーツの舞台で、α9で撮影した感想や機能についてお話を伺った。 これまでデジタル一眼レフで撮影をしてきた同氏に、α9はどう映ったのか。

α9|FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS|FE 12-24mm F4 G

詳しく見る
2017.12.06 記事更新

ファッションフォトグラファー 中川昌彦 氏 α7R IIIで捉えた、奇跡の瞬間 〜撮りたかったのは、いままで誰も見たことがない写真〜

α7の第三世代として新発売された「α7R III」。このカメラを使ってファッションフォトグラファー・中川昌彦氏が今回目指したのは、「誰も見たことがない写真」。実際に撮影した感想を伺った。

α7R III|FE 85mm F14 GM|SEL100F28GM|リチャージャブルバッテリーパックNP-FZ100|メモリーカードSF-Gシリーズ

詳しく見る
連載
2017.11.29 記事更新

写真家 小澤忠恭 氏 「ROOTS 日本の原景」撮影記 Vol.2 出羽三山の旅

写真家 小澤忠恭氏による連載。ただうまいだけの写真から「いい写真」が撮りたいと思っている方々へ参考になるような「言葉」を、ライフワークである「ROOTS 日本の原景」 撮影記から厳選した作品とともにお伝えします。今回は2017年vol.02です。

α7R II|Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

詳しく見る
2017.11.29 記事更新

東京カメラ部10選 2014 井上浩輝 〜前編〜 「α9で世界の瞬きを撮る」

北海道を舞台に孤高のキタキツネを追った「A Wild Fox Chase」で知られる井上浩輝氏。α9をメインに、αシリーズを愛用。野生動物を撮影する上でミラーレスを使うことの利点や、お気に入りのレンズなどについて伺った。

α7R III|FE 24-70mm F2.8 GM|FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS|FE 16-35mm F2.8 GM|FE 12-24mm F4 G

詳しく見る
2017.11.24 記事更新

鉄道写真家 中井精也 氏 やっと出会えた。そう思えるカメラ。鉄道写真家 中井精也 氏 × α7R III

待望の新型αとなるα7R IIIを携え、中井氏が北の大地へ赴きました。「やっと出会えた!そう思えるカメラです」と感想をもらした中井氏に、実際に撮影した写真と共にファーストインプレッションを語っていただきます。

α7R III|FE 24-70mm F2.8 GM|FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS|FE 16-35mm F2.8 GM|FE 12-24mm F4 G

詳しく見る
2017.11.22 記事更新

動物写真家 小原玲 氏〜後編〜 感性の赴くままに決定的瞬間をとらえる。動物写真界を変えるカメラ『RX10 IV』

報道カメラマンから動物写真家に転身した過去を持つ小原氏。報道写真も動物写真も美しい、きれいなだけでなく、「感性」が光る決定的瞬間をとらえることが大事だ、という。『RX10 IV』は小原氏のどんな「感性」を引き出したのだろうか。野生のリスや鳥の豊かな表情をとらえた作品とともに『RX10 IV』のインプレッションを率直に語っていただいた。

RX10 IV

詳しく見る
2017.11.08 記事更新

動物写真家 小原 玲〜前編〜 報道写真家から動物写真家へ。美しさよりも感性が生きる世界の最前線

小原玲 氏が今、最も情熱を注ぐ被写体はアザラシや小鳥、リスなどの野生動物だ。愛らしいアザラシの写真集は多くの人の目に留まり、たちまち話題となった。なぜ報道写真の最前線から、動物写真の最前線に転身したのか。そして、カメラに求めることとは。RX10 IVの作品とともに、自身のバックストーリーを語っていただいた。

RX10 IV

詳しく見る
連載
2017.11.02 記事更新

写真家 小澤忠恭氏 ROOTS「シリーズ・日本の重心を探る」Vol.1

写真家 小澤忠恭氏が三年前からライフワークとして撮っている「シリーズ・日本の重心を探る」から日本各地の厳選した作品を掲載してきます。使った機材と、写真することのあれこれを書いていきます。どうぞお楽しみに。

α7R II|α7R|FE 12-24mm F4 G |FE 24-70mm F4 ZA OSS|FE 70-200mm F2.8 GM OSS

詳しく見る
2017.10.18 記事更新

フォトグラファー 黒田 明臣 東京カメラ部10選2015 黒田明臣 〜後編〜 「計算と挑戦のポートレート」

α7R IIを使いポートレートを撮影している黒田明臣氏は、もし小型軽量というアドバンテージがなかったとしてもα7R IIを使うと言い切る。その裏にはどのような理由があるのだろう。α7R IIの機能面に焦点を当て、ポートレート撮影との親和性を探っていく。

α7R II|FE 50mm F1.4 ZA|FE 90mm F2.8 Macro G OSS|FE 85mm F1.4 GM 85mm

詳しく見る
2017.10.18 記事更新

フォトグラファー 井川 拓也 「紅」を高解像で繊細に表現するα7R IIで紅葉を色鮮やかに写す

フォトグラファーの井川拓也氏がα7R IIを片手に出掛けたのは秋の京都。雅やかな美しい紅葉を前に、αはどのような実力を見せたのか。紅葉撮影時に役に立った便利な機能から発色や表現力まで、現場での使用感を語っていただいた。

α7R II|Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS|FE 70-200mm F4 G OSS

詳しく見る
2017.10.04 記事更新

Beyond The Future 〜想像をカタチにするために〜 α7R II α7S II α6500 α99 II FE lens

様々なジャンルの著名なプロフェッショナルが“α”で捉えた珠玉の静止画や動画を、1本の映像作品にしました。人物、風景、鉄道、飛行機、音楽、星空など多彩なジャンルで撮影された映像の数々は圧巻です。珠玉の静止画、動画の数々を是非ご覧ください。

α7S II|α7R II|α99 II|α6500

詳しく見る
2017.09.27 記事更新

写真家 大野 雅人 旅写真家が使う、はじめてのα。出逢う風景、島民のすべてをαでとらえ、旅をしていく。

自然と人間との普遍的な関係をカメラを通じて表現する大野雅人氏。今回は屋久島と種子島を旅する中で出逢った風景、島民を撮影した作品と共にαのインプレッションをご紹介いただく。

α7 II|α7R II|Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA|Planar T* FE 50mm F1.4 ZA|FE 28mm F2|Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

詳しく見る
2017.09.08 記事更新

ミニチュア写真家 田中 達也 <前編> 「ミニチュア制作のきっかけは、Instagramの『いいね!』数でした」

野菜や文房具、日用品など、身近な物と小さなフィギュアを組み合わせて不思議な見立ての世界を構築する田中達也氏。なぜミニチュアなのか。そしてなぜαを選んだのか。創作の秘密に迫る。

α7R II|FE 90mm F2.8 Macro G OSS|FE 50mm F2.8 Macro

詳しく見る
2017.08.30 記事更新

フォトグラファー 内田 眞樹 メジャー大会の撮影で見えた「α9」の革新的機能がゴルフ撮影にイノベーションをもたらした

数多くのゴルフのメジャートーナメントを取材し、ゴルフ写真を撮り続けているフォトグラファー・内田眞樹氏。海外におけるメジャー大会の撮影に内田氏が選んだのは、ミラーレス一眼カメラα9だった。

α9|FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS|FE 16-35mm F2.8 GM|Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA|SDXC/SDHC UHS-II メモリーカード

詳しく見る
2017.07.27 記事更新

スポーツフォトグラファー 真野 博正 「スポーツ写真の世界に大きな変革をもたらすカメラ」

25年以上にわたりテニスプレーヤーを撮り続け、スポーツグラフィック『Number』誌上でも活躍する、スポーツフォトグラファー・真野博正氏。普段一眼レフカメラを使用する彼が、最新ミラーレスモデルα9での撮影を体験。これまで速い動きは苦手と思われていたミラーレスカメラが、スポーツ撮影の第一線の現場でどれだけ“使える”のか。その評価を伺った。

α9|FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS|SDXC/SDHC UHS-II メモリーカード

詳しく見る
2017.07.06 記事更新

写真家 小橋 城 「多くの武器を持ち合わせるミラーレスの革命児「α9」に迫る」

動きの激しいスポーツシーンを撮り続け、その一瞬の輝きや感動を写真に残している写真家・小橋城氏。彼が新たな可能性を求めて手にしたのは、最新ミラーレスモデルα9。スポーツ撮影でα9がどのようなパフォーマンスを発揮したのか、小橋氏にお話を伺った。

α9|FE 70-200mm F2.8 GM OSS

詳しく見る
2017.06.28 記事更新

フォトグラファー 尾形 正茂 α7R IIの解像力をあますことなく。クリップオンフラッシュHVL-F45RMで、作品の完成度を高めるプロの技

前編では、α99 IIとやわらかな表現に適したAマウントレンズでの作品撮影に密着した。後編では、α7R IIと、描写性能に優れたEマウントレンズでの作品撮影をレポート。解像力を存分に発揮した作品世界の秘密に迫る。

α99 II|α7R II|FE 24-70mm F2.8 GM|HVL-F45RM

詳しく見る
2017.06.28 記事更新

ディレクター 柘植 泰人 最先端の現場+α Vol.11
「撮りたい時に撮れるαの瞬発力が僕のスタイルに合っています」

美しい映像で描かれるドキュメンタリーを次々と発表。Vimeo等の動画サイトを通じて世界中にファンを持つディレクターの柘植泰人さん。それまで所属していたaugment5を経て2015年にnovemberを設立。ドキュメンタリーを中心に活躍の場を広げている。

α7S II

詳しく見る
2017.06.21 記事更新

フォトグラファー 尾形 正茂 包み込む光をとらえるα99 IIと
SAL24F20Z /SAL85F14Zで描く
女性の「素」の美しさ

数々の雑誌や広告分野で、人物ポートレートの達人と称される尾形氏。その世界感を表現するために選ぶ、カメラ、レンズとは。前編では、屋外ロケでハレーションを活かした作品づくりの神髄に迫った。

α99 II|Planar T* 85mm F1.4 ZA|Distagon T* 24mm F2 ZA SSM

詳しく見る
2017.06.07 記事更新

ネイチャー&ワイルドライフフォトグラファー 野村哲也氏「究極の絶景 〜地球の息吹を求めて〜(ハワイ島編)」

滞在する国々で出会う自然や動物、人を撮り続ける野村哲也氏。今回は、同氏がハワイ島において出会った溶岩流を中心に、その撮影シーンを記録した動画と、背景エピソードをご紹介いたします。

α7R II|FE 70-200mm F2.8 GM OSS|Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

詳しく見る
2017.04.26 記事更新

ネイチャー&ワイルドライフフォトグラファー 野村哲也 世界を旅するフォトグラファーがFEレンズに惚れ込む理由

世界各国を飛び回るネイチャー&ワイルドライフフォトグラファーの野村氏。自然、動物、人物と多岐にわたる被写体を魅力的に写すために、レンズに求めるものとは。

Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS|FE 70-200mm F4 G OSS|FE 50mm F2.8 Macro|FE 90mm F2.8 Macro G OSS

詳しく見る
2017.04.26 記事更新

ファッションフォトグラファー 中川昌彦 「溶けていくような圧巻のぼけ描写が、被写体を引き立たせ、深みを表現するレンズ」

ソニーが送り出すEマウント最高峰のレンズ「Gマスター」シリーズに、息をのむような美しいぼけ味を実現するSTFレンズが登場した。プロの目にはEマウント初のSTFレンズはどう映ったのか。ファッションフォトグラファー中川昌彦氏にインプレッションをお願いした。

α7R II|FE 100mm F2.8 STF GM OSS

詳しく見る
2017.04.12 記事更新

ファッションフォトグラファー 中川昌彦 ハイライト部分も細部まで描きだす
ポートレートにぴったりの大口径単焦点

ソニーがラインアップする35mmフルサイズのEマウントレンズに、ポートレート撮影に適した大口径85mm単焦点レンズが登場。ファッションフォトグラファーとして、長年人物を撮り続けてきた中川昌彦氏にこのレンズを使用した感想を伺う。

α7R Ⅱ|FE 85mm F1.8

詳しく見る
2017.04.05 記事更新

クリエイティブ・ディレクター 松 宏彰
ディレクター&キャラクターデザイン 合田 経郎
カメラマン 尾道 幸治
PIECE OF TOKYO ハイブリッド人形アニメーションで発揮されるα7S IIの真価 『とう と きょう』

TYOによる東京の魅力を国内外に発信していくというこのプロジェクトも、この冬に第3弾『とう と きょう』が完成。制作を担当したクリエイティブ・ディレクター松氏と監督の合田氏、カメラマンの尾道氏に、作品とカメラの魅力について語ってもらった。

α7S Ⅱ|FE PZ 28-135mm F4 G OSS

詳しく見る
2017.02.22 記事更新

フォトグラファー 堀内僚太郎 「コンパクトなのに圧倒的な高画質。羊の皮を被った狼ですよね」

ファッションやビューティ、広告など様々なジャンルの被写体を撮影するフォトグラファー堀内僚太郎さん。最近では仕事で培った技術を活かしてより専門性の高い時計の撮影を行なっているなかで、ソニーα7R IIという撮影の頼もしい相棒を見つけたようだ。

α7R Ⅱ|FE 90mm F2.8 Macro G OSS

詳しく見る
2017.02.20 記事更新

カメラマン 瀬野 敏 虹色に表情を変える、美しい滋賀県を魅せるプロジェクト撮影レポート〜2017年 冬〜

「虹色に表情を変える、まだ見たことのない滋賀」をテーマに滋賀・びわ湖の魅力を映像で届けるプロジェクト。冬の撮影の舞台裏を、日本を代表するカメラマン 瀬野氏に伺いました。

α7S II|Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS|Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS|RX10 III

詳しく見る
2017.02.15 記事更新

フォトグラファー 堀内僚太郎
SIDE STORY

ファッション、ポートレイトなど様々なジャンルで活躍するフォトグラファーの堀内僚太郎氏。一方で、ライフワークとして東ヨーロッパに暮らす人々の生活風景や滝の撮影をハイスピードで撮り続けるなど、活発に活動を続けている氏の撮影スタイルに迫る。

α7R II|Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS|FE 90mm F2.8 Macro G OSS

詳しく見る
2017.02.01 記事更新

映像監督 番場秀一
カメラマン 渡辺研司
クリエイティブ・ディレクター 松 宏彰
独特な映像表現で街の温度感を紡ぎ出す
『東京音℃』
PIECE OF TOKYO Vol.2/3

TYOが発信する自主制作プロジェクト「PIECE OF TOKYO」の第二弾として公開された『東京音℃』。α7シリーズが使われた理由や撮影秘話、α7シリーズだからこそ撮れた映像などを、監督の番場氏、カメラマンの渡辺氏、クリエイティブ・ディレクターの松氏に伺った。

α7S II

詳しく見る
2017.01.25 記事更新

ビデオグラファー/フォトグラファー 田島継二 ウインタースポーツの最高峰
フリーライディングを記録し
続ける冒険者

広大な自然の中、たっぷりの雪を抱えた急峻な山々を滑るプロスノーボーダー、プロスキーヤーたち。雄大な雪山でアクロバティックなライディングにチャレンジしながら自由に自己表現をする彼らを、長年にわたって撮り続けてきたカメラマン、田島継二氏が撮影機材として選んだのはα7S IIだった。

α7S II|FE 70-200mm F4 G OSS|FE PZ 28-135mm F4 G OSS|SEL057FEC|FE 28mm F2

詳しく見る
2016.12.22 記事更新

虹色に表情を変える、
美しい滋賀県を魅せるプロジェクト
撮影レポート〜2016年 秋〜

「虹色に表情を変える、まだ見たことのない滋賀」をテーマに滋賀・びわ湖の魅力を映像で届けるプロジェクト。秋の撮影の舞台裏を、日本を代表するカメラマン 瀬野氏に伺いました。

α7S II|α7R II|FE PZ 28-135mm F4 G OSS|Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS|Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA

詳しく見る
2016.12.14 記事更新

映像作家 江夏由洋 「α7シリーズとFEレンズが切り開く新しい映像制作の世界」

映像業界に長く身を置き、CM/PVを中心にクリエイティブな映像作品を撮影してきた江夏由洋氏。映像制作の現場で“デジタル一眼カメラ”を使う意味とは? FEレンズの魅力とともに語っていただいた。

α7S II|α7R II|Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS|Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS|FE 70-200mm F4 G OSS

詳しく見る
2016.11.22 記事更新

フォトグラファー 梅澤 勉 「偶然が必然になるような画を狙っていきたい」

一枚絵の美しさにこだわるフォトグラファーとしての特長を活かしながら、CMを中心にムービー制作にも積極的に関わっている梅澤勉さんが最近夢中になっているのがソニーα7S IIをMoVI(スタビライザー)に搭載して被写体を自由に狙っていく撮影スタイルだという。

α7S Ⅱ

詳しく見る
2016.11.09 記事更新

フォトグラファー 梅澤勉 「第一線で活躍するフォトグラファーが撮る、「一枚絵にこだわる」一眼ムービー」

一枚絵の美しさにこだわるフォトグラファーとしての特長を活かしながら、CMを中心にムービー制作にも積極的に関わっている梅澤さん。αとの出会いから、フォトグラファー目線の映像制作の楽しさについて梅澤さんに語ってもらった。

α7S Ⅱ

詳しく見る
2016.09.08 記事更新

写真家 鈴木心 ソニーショールーム/ソニーストア 銀座 移転オープニングイベント
「二階堂ふみ × 鈴木心写真館」

ソニーショールーム/ソニーストア 銀座の移転オープニングイベントとして、写真家鈴木心さんが女優 二階堂ふみさんを撮り下ろした「わたしの記念写真」展、あなたを主役にして撮影するイベント「鈴木心写真館 」、そしてトークイベントを開催します。

 

詳しく見る

該当する記事は見つかりませんでした。

アンケートのお願い
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ