本文へ

製品情報>総合サポート>音楽のソフトウェア>x-アプリ>x-アプリの使い方>SonicStage CPのライブラリーを取り込む

サポート・お問い合わせ

体験型・統合アプリケーション「x-アプリ(エックス・アプリ)」

  • ページに関するアンケートお客様の声
  • x-アプリ(エックス・アプリ)の使い方

    SonicStage CPのライブラリーを取り込む

    「SonicStage CP」で登録していた楽曲やプレイリストを、「x-アプリ」へ取り込みます。

    ご注意
    • 「SonicStage Ver.3.4」以前のデータを直接「x-アプリ」へ取り込むことはできません。
      「SonicStage Ver.3.4」以前のバージョンをお使いの場合、「SonicStage CP (SonicStage Ver.4.x)」をダウンロードし、お使いの「SonicStage」をアップデートしてからデータの取り込みを行ってください。
      「SonicStage CP」のダウンロードについては、こちらのページをご覧ください。
    • 「x-アプリ」では、OpenMG形式(.omg)の音楽ファイルを取り込むことはできません。
      OpenMG形式 (.omg) の音楽ファイルを「x-アプリ」へ取り込む場合、「SonicStage CP」の「ファイル一括変換」ツールで、OpenMG Audio形式(.oma)に変換してから、「x-アプリ」への取り込みをおこなってください。
      ファイル一括変換ツールについて詳しくは、こちらのQ&Aをご覧ください。

      Ver.2.0以前のSonicStageで録音/管理していた音楽ファイルは、OpenMG形式(.omg)の場合があります。


    1. [ツール]メニューから[旧バージョンのデータの読み込み]を選択する。

      確認画面が表示されます。

    2. [はい]をクリックする。
      データの取り込みが開始されます。

      取り込みが完了すると、以下の画面が表示されます。

    3. [ミュージックライブラリー] を選択し、楽曲が取り込まれているか確認する。

     
    x-アプリのダウンロード
    「x-アプリ」の使い方 トップページ
    画面各部の説明
    音楽ファイルを取り込む
    ビデオ(動画)ファイルを取り込む
    フォト(静止画)ファイルを取り込む
    ポッドキャストを登録・更新する
    ウォークマンなどの対応機器へ転送する
    ファイルの情報を編集する
    ジャケット写真を登録する
    音楽CDを作成する
    「x-アプリ」で再生する
    削除する
    プレイリストを作成・編集する
    「x-アプリ」をもっと活用する
    x-アプリ Q&A
    ページトップへ