商品情報・ストア Sony's feature RX100ダイアリー vol.4 haruka nakamura [前編]
 

2019.4.25

MY LIVING PLACE
RX100ダイアリー
暮らしの場所から

vol.4 haruka nakamura
_音楽家
[前編]

旅から旅へ。その先々で感じたことや浮かんだ想いを音にし、奏でる旅を続けているharuka nakamuraさんによるRX100ダイアリーです。さまざまな地で出会った風景が、ときとしてメロディーに。harukaさんにとって、旅と音楽は、深く結びつくもの。日本各地に住む仲間たちを訪ねながら、新たな音楽へ向かう日々を、DSC-RX100M5Aで捉えていただきました。

DATE_2019.02.13 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/160秒 絞り値:f/4.0
露出補正:0ステップ ISO:ISO-125 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.13 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/3.5
露出補正:0ステップ ISO:ISO-125 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A
DATE_2019.02.17 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/1.8
露出補正:0ステップ ISO:ISO-3200 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.17 CAMERA_DSC-RX100M5A

「今年の2月中旬から、新しい音づくりの旅に出ていたので、その旅先で写真を撮りました。福岡市科学館のプラネタリウムでライブを終えたあと、そのライブでともに演奏したbaobabの2人(Maika、松本未來)が拠点にしている『カテリーナの森』という大分にある工房に行って、彼らと曲づくりをしたときの様子です。未來くんが弾いているのはギターではなく、中世のヨーロッパでつくられていたものを再現した古楽器。彼はお父さんから技を受け継いで、この工房で古楽器を製作し続けています。こういうデジカメを使うのは今回がはじめてで、新鮮でしたね。カメラを向けて撮ろうとすると、便利な機能でサポートしてくれるし、いろいろなモードが選べて、こんなにきれいに撮れるんだ、という驚きが即座にある。まだまだ使いこなせていないけど、上手に撮らせてもらっている気がします(笑)。新幹線の中から撮った夕暮れの写真も、空の色や光がきれいに撮れているなと思いました」

DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/7.1
露出補正:0ステップ ISO:ISO-125 ホワイトバランス:自動

旅で見つけた風景を、撮る楽しさが湧いてくる

DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A

「田んぼでひと休みしているのは、このあたりに最近現れた犬。どこから来たのかわからないのですが、“ポチ”と呼んで、みんなで可愛がっています。ちょうど、いいところにいたので撮ってみたくなりました。大分のほかにも兵庫や福岡、岡山とか、日本各地の僕の好きな場所に友だちがいて、そこにはピアノがあったり、なにかしらの音楽がある。ここ何年かは、そういう場所を巡りながら音が生まれています。以前は、こうした旅に出るときに必ずカメラを持っていくようにしていたのですが、ずっと使っていたフィルムカメラが故障してしまって。それ以来、スマートフォンで撮るようになっていました。実際にこのデジカメを使ってみると、写真としてのよさがしっかりあって、撮ることが楽しくなりますね」

DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:28mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/3.2
露出補正:0ステップ ISO:ISO-125 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/1.8
露出補正:0ステップ ISO:ISO-1250 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.18 CAMERA_DSC-RX100M5A
DATE_2019.02.18 CAMERA_DSC-RX100M5A

「『カテリーナの森』で曲づくりをしている数日間は、近くにある『糧の家』に泊まっていました。ここは、未來くんの奥さんをはじめとするご家族で営んでいる場所。古い農家の母屋と納屋を改装して、食事や宿泊ができたり、ギャラリーとして展示会などもされています。毎年5月の母の日には森の中で音楽フェスを開いたり、家族ぐるみでいろんな面白い活動をしているんですよ。今回の滞在では、未來くん、Maikaさんと朝早くから集まって、10曲以上つくりました。僕ひとりだと、昼頃からの音づくりになりますが、2人のおかげで…(笑)。振り返るとやっぱり、僕の音楽は、日没の時間帯にイメージが湧いてくることが多いですね」

DATE_2019.02.18 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/1.8
露出補正:0ステップ ISO:ISO-1000 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/1.8
露出補正:0ステップ ISO:ISO-6400 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A

音楽も写真も映像も、自分にとっては差がない

DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/2.8
露出補正:0ステップ ISO:ISO-125 ホワイトバランス:自動
DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A

「逆光の写真も、自然に、きれいに撮れるのがうれしい。動画の撮影も試してみたのですが、川の水面に映った太陽の光が、キラキラと輝きながら風に吹かれて移動して、ひとつに混ざり合っていくところが、実際に見た印象のように撮れていました。操作にもっと慣れてきたら、このデジカメでショートムービーを撮れるんじゃないかなとも思います。自分の中では、風景と音楽はもともと一体のもの。それをかたちのないもので表現すれば音楽になるし、目に見えるかたちで残せば写真や映像になるという感覚。音楽も写真も映像も、表現のための手段として、自分にとっては差がない。以前、即興演奏によるアルバム『音楽のある風景』をリリースした際には、自分のスマートフォンで撮った動画だけをつなぎ合わせてミュージックビデオをつくりました。それを見ると、数年経ったいまでも、そのときに感じたことや、頭の中で流れていた音や風景が蘇ってきます」

DATE_2019.02.19 CAMERA_DSC-RX100M5A
焦点距離:24mm シャッター速度:1/250秒 絞り値:f/6.3
露出補正:0ステップ ISO:ISO-125 ホワイトバランス:自動

DSC-RX100M5Aの商品情報はこちら

RXシリーズ 商品一覧はこちら

※haruka nakamuraさんには、デジタルカメラ「DSC-RX100M5A」を使って撮影していただきました(インタビュー時の写真は除く)
※本ページに掲載している情報は2019年4月25日時点のものであり、予告なく変更される場合があります

PROFILE

haruka nakamura(はるか なかむら) 音楽家。青森県出身。ソロ名義のほか、自身の率いるピアノ・アンサンブル編成など、さまざまなユニットでオリジナルアルバムを数多く発表。東京カテドラル聖マリア大聖堂や、広島県の世界平和記念聖堂をはじめとした日本各地の重要文化財でコンサートを開催してきた。その後、FEEL KIYOMIZUDERAプロジェクトに参加し、京都・清水寺成就院における演奏会をライブ配信するなど、新たな活動として継続中。CM、WEB、TV番組等の音楽、プラネタリウムの劇伴音楽、ファッションブランドとのコラボレーションによる楽曲なども制作。早稲田大学交響楽団OBとの共演や、Aimerや坂本美雨といったアーティストへの楽曲提供、プロデュース、リミックスも手がける。翻訳家の柴田元幸による朗読や、画家・絵本作家のミロコマチコによるライブペインティングと、ピアノ演奏でセッションに取り組むなど、活動の幅をさらに広げている。2019年8月からは、京都・福岡・東京にて、バンド編成による「STARDUST」ツアーを敢行する予定。

haruka nakamura オフィシャルホームページ
https://www.harukanakamura.com/

インスタグラム
https://www.instagram.com/_casa/

Edit by EATer / Photography by Kiyotaka Hatanaka(UM)[interview] / Design by BROWN:DESIGN
撮影協力:Hummingbird coffee


Sony’s feature最新記事はMy Sonyアプリで

Sony’s featureの更新情報はMy Sonyアプリでお届けしています。
新製品の情報や、登録した製品の活用情報なども確認できるソニーの公式アプリです。

おすすめ記事

常識にとらわれない、魅せる花撮影(春の花編)

花々が彩り豊かに咲きはじめる季節。目を楽しませてくれる春の花も、カメラを持って少し視点を変えるだけで、まだ見たことのない美しさに出会えます。そこで写真家 並木隆氏に常識にとらわれない花の撮影術を伝授してもらいました。並木さんのアドバイスを参考に、春の花を撮りに出掛けてみませんか。

料理家 冷水さんが撮る、日々の風景「RX100 ダイアリー」

旬の食材を活かした、やさしい料理がファンの多い冷水希三子さん。定期的に更新している彼女のインスタグラムには、日々の料理が並び、その料理を楽しみにしているフォロワーの方がたくさんいらっしゃいます。そんな冷水さんがRX100M3を使い撮影した、日々の写真を紹介します。

建築家が撮った、日々の風景「RX100 ダイアリー」

今回は、横尾忠則氏の美術館「豊島横尾館」の設計や「木屋旅館」「カヤバ珈琲」のリノベーションなどを手掛けてきた建築家・永山裕子さん。建築家ならではの視点で、RX100M3を使い撮影した建築写真や日常の風景は、残すだけではなく、次のアイディアを考えるための大切な日々の記録でした。

クリエイターが撮る、日々の風景 「RX100ダイアリー」

ポケットに収まるコンパクトなサイズで、心に触れた瞬間を逃さず、鮮やかにとらえるRX100シリーズ。さまざまなクリエイターがこのデジカメを使い、自分の「暮らしの中で身近な、撮りたいもの」を撮っていきます。
カテゴリー
    タグ