法人のお客様プロオーディオDWT-B30特長
特長

広帯域の受信帯域を搭載

L:テレビホワイトスペース 低周波数帯域(470.150-614.000MHz)
MH:テレビホワイトスペース 中・高周波数帯域(566.025-713.850MHz)
G:1.2GHz帯(1.2L、1.2M、1.2H / 1.24-1.26GHz)

ワイドバンドおよび多チャンネル同時運用を実現

幅広い周波数に対応。全国移動時の機材削減、メンテナンス負荷低減に寄与します。また375kHz間隔のチャンネルプランにより、1TVバンドあたり最大16チャンネル、1.2GHz帯で最大49チャンネル同時運用が可能です。

高音質と低遅延を両立

CODEC MODE2において、1.2msecの低遅延を実現。使用状況に応じて、4つのオーディオコーデックモードを切り換えることができます。

暗号化伝送

AES256bit暗号化伝送による強固な秘匿性を持たせたワイヤレス伝送が可能。

幅広いオーディオ入力レベルに対応

ライン/マイク入力に対応し、マイク入力時には3dBステップの最大48dBのオーディオアッテネーターを装備。また、アッテネーターの設定はレシーバーからリモート制御可能。

RF送信出力の切り換えが可能

多チャンネル運用と長距離伝送の優先度によって、RF送信出力を2/10/25mWに設定可能です。

ユーザー設定メモリー機能

さまざまな設定を本体内で保存、呼び出しが可能です。

外部電源供給用USB端子

外部電源供給により、長時間運用や緊急時の電源供給に対応します。

小型・軽量設計

素材にマグネシウムを採用し、小型・軽量ながら丈夫な筐体を実現しました。

長時間運用および、さまざまなバッテリータイプに対応

DWT-B30は、単三型のアルカリ乾電池、リチウム電池、ニッケル水素電池など、さまざまなバッテリータイプに対応しています。また、アルカリ乾電池で約6.5時間の長時間運用が可能です。

有機ELディスプレイ

反応が早い有機ELディスプレイを採用。

小型・高性能のラベリアマイクロホンを付属

放送用途で高い実績のあるECM-77BC/9X 相当の小型・高性能のラベリアマイクロホンを付属しています。

オーディオ位相切り換え機能(AF PHASE)

逆位相で出力されるマイクロホンを接続する際に、位相を切り換えることができます。

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
プロオーディオ サイトマップ
プロオーディオ
デジタルワイヤレス(DWXシリーズ)
B帯アナログワイヤレス(UWPシリーズ)
2.4GHz帯デジタルワイヤレス(DWZシリーズ)
オーディオミキサー
ヘッドホン