商品情報・ストアICレコーダー/ラジオレコーダーICZ-R100特長 : ラジオを聞く
特長 : ラジオを聞く

持ち歩きに便利なポータブルサイズ

本体のポータブルラジオレコーダーは、小型・薄型で持ち歩きやすいサイズ。付属のスピーカークレードルから取り外してそのまま持ち出せるので、録音したラジオ番組などを外出先でも楽しめます。

FM放送もAM放送も、しっかり受信

小型ながらも、高密度フェライトバーアンテナを内蔵することでAM放送が受信可能。また、FM放送も付属のステレオヘッドホンをアンテナとして使用することでクリアに受信します。スピーカークレードルには外部アンテナ端子を搭載。AMラジオ用ループアンテナやFMラジオ用アンテナケーブルも付属しているので、電波の弱い地域でも感度を高めて受信できます。

大きな音で聞けて本体に充電もできる「スピーカークレードル」

付属のスピーカークレードルには、バランスの良い音質を実現するバスレフ機構を採用。ヘッドホンを使わずに語学学習やラジオ番組を楽しめます。また、本体をクレードルに差した状態でラジオを聞きながら充電もできます。

※ 充電はパソコンと本体をUSBケーブルで接続した際にも可能です(接続時は視聴・操作できません)

ラジオ受信時の耳障りなノイズを抑える「ラジオノイズカット」

電波が弱く、雑音が気になるときは、オプションメニューでラジオノイズカットを「オン」にするとラジオ録音時にもその効果が働きます。

よく聞く放送局を簡単に登録できる「お気に入りラジオ局ボタン」

本体上面のお気に入りラジオ局ボタンにFM/AM放送局をあわせて3つまで登録できます。お気に入りのラジオ局を登録しておけば、ワンタッチで選局できます。登録はラジオを受信した状態でボタンを2秒以上長押しするだけなので簡単です。

地域を設定して放送局を登録する

オプションメニューで「地域設定」を選ぶと、地域に応じたFM/AM放送局を自動でプリセットに登録します。

ラジオ受信中に放送局を自動で登録する

ラジオの受信中にオプションメニューで「オートプリセット」を選ぶと、受信可能な放送局をスキャン。受信中のバンド(FMまたはAM)の放送局をプリセットに自動で登録します。

録音した日付からファイルを検索できる「カレンダーサーチ」

会議やラジオ番組などを録音した日付から、聞きたいファイルを検索できます。録音日時がわかっているときには、ファイルをすばやく見つけることができるので便利です。

指定した時間に自動でラジオ番組を聞ける「オンタイマー」

あらかじめ設定した時刻にラジオの受信やファイルの再生ができます。特定の日付や毎週同じ曜日、毎日など、決まった時間に聞きたい番組がある場合に便利です。

設定時間が経過すると自動で電源が切れる「スリープタイマー」

あらかじめ設定した時間(15分/30分/60分/90分/120分)が過ぎると自動的に電源をオフできます。時間の決まっているラジオの深夜番組や会議、講演の録音時などにタイマーを設定しておけば、無駄な電池の消耗を防げます。

ソニーストアで購入すると
19,000 円+税

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
ICレコーダー/ラジオレコーダー サイトマップ
ICレコーダー
ラジオレコーダー
ポータブルラジオレコーダー
メモリーカードレコーダー
メモリーカードレコーダー
リニアPCMレコーダー
リニアPCMレコーダー
リニアPCMレコーダー対応アクセサリー