商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

FE 12-24mm F4 G Debut

Eマウント最広角が生み出す大迫力の空間表現
高画質と圧倒的な小型軽量を両立した
超広角ズームレンズ

α Universe editorial team

超広角12mmの画面全域を、絞り開放から高解像かつクリアに描写

【非球面レンズを含む新規光学設計で高い解像力描写を実現】 非球面レンズ4枚を含む新規光学設計により、広角側で発生しやすい諸収差を抑制し、Gレンズの名にふさわしい高い解像力描写を可能にしました。

【EDガラス、スーパーEDガラスにより色収差を抑制】 EDガラス3枚、スーパーEDガラス1枚を採用し、色収差を良好に補正します。そのため、画面全体にわたりシャープな描写を生み出します。

【ナノARコーティング技術により高い耐逆光性能を実現】 風景を撮影する際、太陽光の影響で、特に広角ではフレアやゴーストが発生しがちです。しかしソニー独自のコーティング技術であるナノARコーティングを採用し、内面反射によるフレア・ゴーストを抑え高い耐逆光性能を実現。ヌケのよいクリアで透明感のある高い描写性能を実現しました。

α7R II,12mm,F11,1/40秒,ISO-100

小型軽量設計によりEマウントシステムならではの
高い携行性を実現

【高い光学性能を保ちながら、小型軽量化を実現】 新規光学設計により、鏡筒長を短縮化。かつ光学性能を維持したまま前玉の小径化を実現し、レンズの小型化を可能にしました。 フルサイズ用の超広角ズームレンズの中で、質量565gという圧倒的な軽量化を実現、Eマウントボディにマッチした高い携行性を備えたレンズです。

静音で高速、かつ高精度なフォーカス駆動により
静止画だけでなく動画撮影にも最適

フォーカス機構にインナーフォーカス方式を採用、フォーカシングによる全長変化がなくAFも高速です。 AF駆動にはダイレクトドライブSSM(DDSSM)を採用。パワーのあるDDSSMで、フォーカスレンズ群をスムーズに駆動。静音で高速、かつ高精度なオートフォーカスレンズシステムのため、静止画だけでなく動画撮影にも最適です。 さらにズーム全域で開放F値4の明るさで、ズーム時に絞り値が変化しないため、動画撮影にもおすすめです。

ユーザーの利便性を追求した高い操作性、信頼性

カスタマイズ可能なフォーカスホールドボタンを備え、ユーザーの好みの機能を割り当ててお使いになれます。特に風景撮影では、「グリッドライン」を割り当てると構図確認に便利です。またAF/MF切換スイッチを備え、撮影状況に応じてフォーカスモードを切り替えられます。さらに応答性の高いフォーカスリングを備えているので、微細な調整をしながらの撮影が可能です。 防塵・防滴*の配慮設計がなされていますので、屋外での撮影でも使いやすくなっています。 レンズ一体型のフードで、フレアやゴーストの原因となる光をカットします。フードまで覆う専用キャップを付属しています。 *防塵・防滴に配慮した設計となっていますが、ほこりや水滴の侵入を完全に防ぐものではありません。

α7R II,12mm,F16,1/5秒,ISO-50
α7R II,12mm,F8,1/10秒,ISO-100
α7R II,12mm,F8,1/125秒,ISO-100
商品について 詳しくはこちら
記事一覧
最新情報をお届け

αUniverseの公式Facebookページに「いいね!」をすると最新記事の情報を随時お知らせします。

閉じる
本サイトに掲載されている文章、画像、映像、情報等を許可なく複製、加工することはできません。
他のウェブサイトへの転載や公衆送信などの行為はお断りしています。
アンケートのお願い
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ