法人のお客様ドローン Airpeak ツール

ツール

Airpeak Base

飛行プランの作成、
及び機材&飛行ログの管理を行う
Webアプリケーション。

「Airpeak Base」は3つの主要機能を備えた管理用Webアプリです。

  • プロジェクト:高度な飛行プランの作成が可能
  • デバイス:使用機材の履歴や個々の機材の状態について管理・確認
  • ログブック:飛行ルートをはじめ、過去の飛行ログを一元管理

機体から回収されるログは、作成したアカウントの専用ページでのみ管理・閲覧できるため、セキュリティ面でも安心してお使いいただけます。

[クラウドサービス「Airpeak Plus」に加入することでより快適に]
※詳しくはこちら

プロジェクト

本格的な映像制作を想定した高度な飛行プランが作成可能。まるで空中にレールを設置したかのように何度でも正確に同一ルートを自動飛行させることができます。タイムラインに沿った機体の位置(緯度・経度・高度)や速度の指定のみならず、ジンバルの向きや動画・静止画の撮影タイミングなどの設定が行えます。また直線的な軌道だけでなく、滑らかな曲線ルートの指定も可能です。

空域を限定できる
飛行制限機能が充実

Airpeak S1では3つの飛行制限機能を提供します。「ジオフェンス」*1を使用すると、飛行前に「Airpeak Base」の地図上で任意の制限空域範囲・高度を設定することができます。また、AirMap社の提供データ*2を基に、飛行予定エリアの空域情報の確認も可能。適切な情報により、機体が予期せぬ空域に誤侵入しないようサポートします*3。さらに、ホームポイントを中心に飛行範囲・高度を設定することもできます。

AirMap社についてはこちら

*1 クラウドサービス「Airpeak Plus」加入者限定の機能です。
*2 常に最新の空域情報を保証するものではありません。お客様の責任にてご確認をお願いします。
*3 制限空域内への侵入防止を保証するものではありません。現地の規制情報などをよくご確認の上、慎重な操縦を心がけてください。

デバイス

機材の使用履歴や状態をチェックすることができます。また、必要に応じてエラーや点検の案内も。現場到着後の思わぬ機材トラブルを減らせます。

ログブック

過去の飛行ログをまとめて確認でき、そこから新たな飛行プランを作成することができます。また、飛行中のエラーなどを後日詳細に調べることもできます。

ドローン Airpeak サイトマップ