商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

CP+

CP+2019 ソニーブース
スペシャルセミナーみどころ

〜登壇者コメント.1〜

α Universe editorial team

パシフィコ横浜で開催されるCP+2019のソニーブーススペシャルセミナーに登壇予定の4人の写真家にセミナーに向けたコメントを伺った。

風景写真家 高橋真澄
αで撮る風景写真

ミラーレスカメラαで私の風景写真は景色に対峙する密度が明らかに向上した。
写真は機械を媒体にして紡ぎだす芸術だがαは道具として被写体との対話を邪魔せずサポートしてくれる。
α7R IIIで撮影した濃密な富良野・美瑛の一年をCP+ではお見せします。
αだから見える景色、αだから撮れる景色を堪能してください。

写真家 山本まりこ
極夜の北欧フィンランドの旅
〜エアリーフォトwith α7R III〜

真冬の北欧フィンランド北部ラップランド。冬の2週間だけ「極夜」になります。
ずっと太陽が照り続ける白夜の反対、つまり、日の出がない日のことを極夜と言います。
薄明かりの中で撮る雪の世界。α7R IIIで撮影しました。
エアリーフォト in 真冬のフィンランドの世界をお楽しみください。

航空写真家 伊藤久巳
高速、高精度のαが捉える、
飛行機たちの一瞬の表情

時速300キロ。これが飛行機を撮影するときの基本のスピードです。
撮影を成功させるためには、AFをはじめとする撮影機材側のあらゆる機能が、そのスピードに追従してくれることが条件となります。
機体をアップで狙おうとする際、そこは撮影機材にとって過酷な現場となるのです。
優雅に華麗に、しかし時速300キロのスピードは譲らない旅客機。ひたすら速く、素早い戦闘機。αの卓越したスペックが飛ぶ飛行機たちを自由自在に、しかも高画質で切り取ってこれるのです。
その成果を皆さまにお見せするとともに、αの魅力をたっぷりとお話ししたいと思います。

トラベル フォトグラファー KYON.J
αが教えてくれた、人生のもう一つの楽しみ方

2015年に写真を撮り始めて以来、たくさんの方々から応援とサポートをいただき、個展を開くことができ、写真集まで出版させていただきました。
あの時αと出会っていなかったら、今はどんな人生を送っているのだろうと、運命の出会いを実感しています。
今回は、私の人生を変えてくれたαが切り取った大自然の数々である「奇跡の一瞬」を、みなさんにご紹介できたらと思います。
CP+というリアルの場で、みなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

CP+2019は2019年2月28日(木)〜3月3日(日)、10:00〜18:00(初日は12:00から、最終日のみ17:00終了)で開催予定。
ぜひソニーブースにお越しください。

ワンクリックアンケートにご協力ください

記事一覧
最新情報をお届け

αUniverseの公式Facebookページに「いいね!」をすると最新記事の情報を随時お知らせします。

閉じる
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ