商品情報・ストアコンポーネントオーディオTA-ZH1ES特長 : ハイレゾ音源対応
特長 : ハイレゾ音源対応

最大でDSD 22.4MHz、PCM 768kHz/32ビットのハイレゾ音源の再生に対応

USB端子に接続したPCなどからの音楽再生に対して、最大で DSD22.4MHz、PCM768kHz/32bit のハイレゾ音源に対応。その他、専用端子に接続したウォークマン(R)や同軸デジタル入力や光デジタル入力、アナログRCA入力からの音楽再生にも対応しています。

※ Xperia(TM)はハイレゾ対応モデルのみ対応。対応のUSBホストケーブル(別売)が必要です。接続機器への充電はされません。再生時間は接続機器の電池残量によって異なります

簡単な操作で高音質ファイルの再生を楽しめる、PC用音楽再生ソフトウェア「Hi-Res Audio Player」対応

DSD方式のネイティブ再生に対応した「Hi-Res Audio Player」をお持ちのPCにインストールして、本機とUSBケーブルで接続することで、高品位なハイレゾ音源を楽しめます。また、その他の使いなれた音楽プレーヤーをそのまま使っての音楽再生も可能です。

※ PCからの音楽再生には、専用のUSBドライバーをPCにインストールする必要がある場合があります
  Windows7/Windows8/Windows8.1/Window10:ドライバーが自動的にインストールされます
  Windows Vista:ドライバーをダウンロードしてインストールする必要があります
  Mac OS:ドライバーのインストールは不要です。

ウォークマン(R)/Xperia(TM)からのハイレゾ音源再生に対応する専用端子

本体側面(右側面)に配置したウォークマン(R)/Xperia(TM)入力端子に、ハイレゾ対応のウォークマン(R)/Xperia(TM)を接続することで、最大でDSD11.2MHz、PCM 384kHz/32bitのハイレゾ音源再生が可能です。また、本機に付属のウォークマン(R)用デジタルケーブルを使用して対応のウォークマン(R)を接続することで、対応のウォークマン(R)に電源供給しながら再生することが可能です。

※ ウォークマン(R)は、ハイレゾ再生対応モデルのみ対応しています。接続には本機に付属のウォークマン(R)用デジタルケーブルを使用してください。Xperia(TM)はハイレゾ対応モデルのみ対応。対応のUSBホストケーブル(別売)が必要です。接続機器への充電はされません。再生時間は接続機器の電池残量によって異なります
※ Walkmanの対応機種は、NW-WM1Z/NW-WM1A/NW-ZX100/NW-ZX1/NW-ZX2/NW-A35/NW-F880 シリーズ/NW-A10 シリーズ/NW-A20 シリーズ
※ Xperiaの対応機種は、Xperia A2/Xperia Z2/Xperia ZL2/Xperia Z3/Xperia Z3 Compact/Xperia A4/Xperia Z4/Xperia Z3+/Xperia Z5/Xperia Z5 Premium/Xperia Z5 Compact/Xperia Z2 Tablet/Xperia Z3 Tablet Compact/Xperia Z4 Tablet

進化した「DSDリマスタリングエンジン」を搭載

入力された全てのPCM音源を11.2MHz相当のDSD信号に変換する「DSDリマスタリングエンジン」を搭載。ソニー独自のアルゴリズムにより元のデータの情報量を損なわず、DSD信号に変換します。「DSDリマスタリングエンジン」はON/OFFが可能ですので、お好みによって切り替えてお使いいただけます。

※ 「DSDリマスタリングエンジン」は本体およびリモコンでON/OFFの設定が可能です

CD音源や圧縮音源を、ハイレゾ相当の高解像度音源にアップスケーリングする「DSEE HX(TM)」搭載

5つのモードから最適な信号処理を選べる「DSEE HX」のアルゴリズム

デジタル音源データを高音質で再生するための高音質技術「DSEE HX」を搭載。サンプリング周波数 384kHz相当までのアップサンプリング処理と32bit相当までのビット拡張処理により、微小領域の信号を復元することでCD(LPCM 44.1kHz/16bit)やMP3やAACなどの不可逆圧縮音源を、より原音に近い自然で表現力豊かに楽しめます。さらに、TA-ZH1ESでは新たに「standard」「female vocal」「male vocal」「percussion」「 strings」5種類のモードからお好みのアルゴリズムを選択することが可能になりました。

※ 「DSEE HX」は、本体ではモードの選択およびON/OFF、リモコンではON/OFFの設定が可能です

「DSEE HX」の信号処理に高精度DSPを2基搭載

ハイレゾ音源の多くは非圧縮のリニアPCMやロスレス圧縮など、さまざまなかたちで配信されています。さらに普及率の高いMP3やAACなどの不可逆圧縮音源など、デジタルデータで提供される音楽データは多種多様です。TA-ZH1ESではそうした数多くのデジタル音源データを、高音質で再生するための高音質技術「DSEE-HX」のために2基のDSPを搭載しています。信号処理は、40bit浮動小数点で演算を行い、ノイズシェーピング処理により32bit固定小数点に変換して「S-Master HX」に伝送することで、通常の32bit精度を遥かに超えた精度の高い周波数拡張とビット拡張を実現します。この技術で、より原音に近い自然で表現力豊かなサウンドが楽しめます。

2基の高精度DSP
2基の高精度DSP

8倍オーバーサンプリング・デジタルフィルター搭載

PCM信号という形でデジタル化された音楽信号には、元の音楽成分の他にfs(サンプリング周波数)ごとにノイズ成分が含まれます。正確なDA変換するためにはこのノイズ成分を取り除く必要がありますが、アナログフィルターだけでは元のオーディオ成分を損なったり、ノイズを取りきれないといった現象が生じます。オーバーサンプリング・デジタルフィルターは、デジタル演算でこのノイズを取り除きます。たとえば8倍オーバーサンプリングであれば、fsから7fsまでのノイズを取り除くことができます。デジタルフィルターでオーディオ成分に近いノイズ成分を除去することで、アナログフィルターによるノイズ除去をより容易にします。

TA-ZH1ESでは、PCM音源の処理部に最大(*)で8倍のオーバーサンプリング・デジタルフィルターを採用。一気に8倍のサンプリングレートに信号を変換するフィルター構成を採用していますので、精度の高いオーバーサンプリングが可能です。DSEE HXは元のオーディオ成分以上の信号成分を生成する信号処理ですが、オーバーサンプリング・デジタルフィルターはオーディオ成分以外の余分なノイズ成分を除去する演算ですから、元のオーディオ成分を加工しません。

* 44.1/48kHzでは8倍、88.2/96kHzでは4倍、176.4/192kHzでは2倍で変換

ソニーストアで購入すると
250,000 円+税

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
コンポーネントオーディオ サイトマップ
コンポーネントオーディオ
HDDオーディオプレーヤー
ステレオアンプ
マルチチャンネルインテグレートアンプ
スーパーオーディオCDプレーヤー
レコードプレーヤー
ヘッドホンアンプ