商品情報・ストアサイバーショットDSC-RX100特長 : 自分らしさを表現できる操作性
特長 : 自分らしさを表現できる操作性

こだわりのマニュアル操作を可能にするコントロールリング

レンズ部にあるコントロールリングを操作することで、一眼レフカメラ並みのこだわり設定が可能。リングを回すと液晶画面にパラメーターが表示される直感的なユーザーインターフェースで、マニュアル操作を快適に行えます。コントロールリングに割り当てられる機能は、ズームや絞りといったカメラの基本設定から、ピクチャーエフェクトといった仕上がりの調節まで自由に設定できます。また、シームレスなコントロールリングのため、動画撮影時も操作音を気にせず撮影できます。

コントロールリングの説明動画を見る

よく使う機能をすぐに呼びだせるファンクションボタン

背面のファンクションボタンには、任意の機能を7つまで登録可能。使用頻度や好みに合わせてカスタマイズすることで、必要な機能を瞬時に呼びだすことができます。レンズ基部のコントロールリングや背面のコントロールホイールと組み合わせて、軽快にすばやく設定を決められます。

自分好みの設定を登録できる「MR(メモリーリコール)」モード

カメラのモードや機能の設定など自分仕様にカスタマイズした撮影メニューを、3セットまで本体に登録できます。撮影スタイルや状況に合わせ、モードダイヤルを「MR(メモリーリコール)」にして登録番号を選ぶだけで好みの設定をすばやく呼びだせます。撮影メニューは、撮影モードや絞り、シャッタースピードはもちろん、ズーム位置、ホワイトバランス、露出補正など多彩なモードや機能を登録可能です。

厳密なピント合わせをサポートする「MFアシスト」「ピーキング」機能

マニュアル操作でピント合わせを行うときに、画面の一部を拡大して表示する「MFアシスト」機能を搭載。約8.6倍または17.1倍に拡大できるので、マクロ撮影などで厳密なピント合わせが可能です。また、画面内でピントの合っている部分の輪郭を指定された色をつけて表示する「ピーキング」機能にも対応。液晶画面で全体を見ながら、どこにピントが合っているか一目で確認できます。

パソコンでの画像調整・加工の自由度を向上させるRAW、RAW+JPEG記録

RAWおよびRAW+JPEG記録に対応しているので、撮影後のパソコンでの画像調整や加工の自由度がアップ。現像や調整には“PlayMemories Home”経由で、RAWデータ現像・閲覧ソフト“Image Data Converter”をダウンロードできます。

※ Image Data Converter Ver.4.1 はパソコン用ソフトです。
コチラからダウンロードが可能です。

撮影意図に応じて多彩な画面比で撮れる「マルチアスペクト記録」

35mmフィルムカメラを想起させる3:2を標準とし、コンパクトカメラでは一般的な4:3、ハイビジョンテレビと同比の16:9、正方形が印象的な1:1の4種類のアスペクト比(縦横比)を選べます。構図や目的に合わせて多彩な表現が可能です。

屋外でも明るく見やすい高輝度・高精細ディスプレイ

約122.9万ドット(*1)の高精細3.0型「エクストラファイン液晶」を搭載。画素に白画素を追加し、画面をより明るくする“WhiteMagic”技術により、従来のサイバーショットと比べて、画面の明るさが約2.4倍(*2)向上しました。さらに、高コントラストで深みのある黒を実現。また、照度センサーを搭載し、周囲の環境に合わせて液晶モニターの明るさを最適に調整します。

*1 有効表示解像度はVGA(640×480)相当
*2 従来モデル(DSC-HX9V)との比較
※ WhiteMagic(TM)およびWhiteMagicは株式会社ジャパンディスプレイの商標です

モニター画面をキズや汚れから守るモニター保護セミハードシート(別売)

保護性に優れた、セミハードタイプのモニター保護シート。高精細な液晶画面をキズや汚れからしっかりガードします。また、照度センサー部分を避けて装着できる形状なので、自動輝度設定機能の働きを妨げません。

ソニーストアで購入すると
57,124 円+税
ソニーストア 下取サービス

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
レンズスタイルカメラ
レンズスタイルカメラ