製品情報 > デジタル一眼カメラ α(アルファ) > Aマウント レンズ > SAL18135 > 特長
デジタル一眼カメラ α(アルファ)
SAL18135
デジタル一眼カメラ“α”用レンズ

SAL18135

ソニーストアで見る(ソニーストア販売価格)

商品の特長

主な特長

使用頻度の高い27mmから202.5mm相当(*)までをカバーする、APS-Cフォーマットのデジタル一眼カメラ専用の中倍率ズームレンズです。EDガラス1枚と非球面レンズ2枚を採用し、諸収差を良好に補正。また、SAM(スムーズAFモーター)方式のレンズで初めてDMF(ダイレクトマニュアルフォーカス)機能を搭載。ファインダーから眼を離さずにAF/MFをスムーズに切り替えられます。さらに、レンズの外装は、ワンランク上の表面処理を施し、高品位な外観に仕上げています。日常のスナップをはじめ旅行などにも手軽に持ち運べ、幅広い撮影ジャンルで活躍します。

■APS-Cフォーマット専用レンズ(フィルム一眼レフカメラには使用できません)

35mm判換算焦点距離:27-202.5mm
レンズ構成:11群14枚
最短撮影距離:0.45m
最大撮影倍率:0.25倍
フィルター径:62mm
大きさ:最大径76×長さ86mm
質量:約398g

  • * 35mm判換算

撮影例

サムネイル画像を選んでクリックすると、拡大画像が表示されます。

拡大
シャッタースピード 1/800秒
F値 F8
拡大
シャッタースピード 1/160秒
F値 F8
拡大
シャッタースピード 1/250秒
F値 F5.6

レンズ構成図

MTF曲線

ソニーストアで見る(ソニーストア販売価格)

カタログPDFダウンロード

製品情報 > Aマウント レンズ > SAL18135 > 特長