商品情報・ストアデジタル一眼カメラ αSEL2470Z特長
特長

主な特長

ズーム全域で開放F値4の明るさを実現した、35mmフルサイズ対応の小型高性能ツァイス標準ズームレンズ

35mmフルサイズ対応の小型高性能ツァイス標準ズームレンズです。使用頻度の高い24mmから70mmまでの全域で、意図した絞りで撮影が行える表現の自由度の高い開放F値4の明るさを実現。非球面レンズ5枚、EDガラス1枚を用いた最新の光学設計により、諸収差を良好に補正し、ズーム全域で高い描写性能を発揮します。さらに、カールツァイス独自の「T*(ティースター)コーティング」による反射を抑えた高コントラストな描写が可能です。また、円形絞りの採用により、自然で美しいぼけ味も魅力。「小型で高性能」なα7シリーズと組み合わせて使用することで、圧倒的な高画質を実現します。レンズ外装には防塵・防滴に配慮した設計を採用。日常のスナップからポートレート、風景まで幅広い撮影シーン活躍します。

レンズ構成:10群12枚
最短撮影距離:0.4m
最大撮影倍率:0.2倍
焦点距離イメージ(mm):36-105mm(*)
フィルター径:φ67mm
大きさ:最大径φ73mm、全長94.5mm
質量:約426g

* 撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値(mm)
※ 防塵・防滴に配慮した構造になっていますが、ホコリや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

35mmフルサイズ対応の小型高性能標準ズームレンズ

α7シリーズの性能を余すことなく引き出すために新たに開発された、35mmフルサイズ対応の小型高性能標準ズームレンズ。カールツァイスの「バリオ・テッサー」は、小型サイズへの要求に適しており、シャープでコントラストの高い写真を作り出します。

カールツァイスの「T*(ティースター)コーティング」をはじめ、非球面レンズ5枚、EDガラス1枚を用いた高い描写性能

コントラストが高く、ズーム全域で周辺解像度に優れたカールツァイスの描写性能を発揮させる「T*(ティースター)コーティング」を採用。レンズ表面での光の反射を効果的に抑え、レンズの透過率を上げていることで、画質低下の原因となるフレアやゴーストを最小限に抑え、忠実な色再現とヌケの良い描写を実現。さらに、非球面レンズ5枚、EDガラス1枚を用いた最新の光学設計により高い描写性能を発揮します。

ズーム全域で使いやすい開放F値4

ズーム全域で開放F値が変動しないため、意図した絞りで撮影を行えます。望遠撮影時もF4が使え、ISO感度を必要以上にあげることなく、速いシャッタースピードでの撮影が可能です。また、円形絞りの採用により、美しいぼけ味を得られます。

光学式手ブレ補正機能搭載

光学式手ブレ補正機能を搭載し、望遠撮影時や屋内などの暗所での手持ち撮影時に起きやすい手ブレを軽減します。また、カメラの持つブレ軽減モードや手持ち夜景モードと組み合わせることで、夜景はもちろん、室内の雰囲気を生かしたいときも、感度を上げることなく、画質を維持したままノイズを抑えられます。

防塵防滴に配慮した設計

ほこりや水滴の浸入を防ぐ設計を採用。プロユースのタフな使用にも十分耐えられる構造に仕上げています。

※ 防塵・防滴に配慮した構造になっていますが、ホコリや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

撮影情報
  • シャッター速度1/6秒
  • F値F8
撮影情報
  • シャッター速度1/500秒
  • F値F8
撮影情報
  • シャッター速度1/5秒
  • F値F4
撮影情報
  • シャッター速度1/500秒
  • F値F11
撮影情報
  • シャッター速度1/60秒
  • F値F11

レンズ構成図

MTF曲線

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ
カメラ本体
デジタル一眼カメラ“α”[Eマウント]
デジタル一眼カメラ“α”[Aマウント]
レンズスタイルカメラ
Eマウントレンズ
マクロレンズ(Eマウント用)
コンバーターレンズ(Eマウント用)
Aマウントレンズ
マクロレンズ(Aマウント用)
テレコンバーター(Aマウント用)