商品情報・ストアデジタル一眼カメラ αSEL35F14Z特長
特長

主な特長

開放F1.4、35mmフルサイズ対応の大口径高性能広角単焦点レンズ

Eマウントレンズでは初となる開放F値1.4の大口径35mmフルサイズ対応広角単焦点レンズです。ソニー独自の高度な成型技術を用いた高度非球面レンズ(AAレンズ advanced aspherical)1枚を含む非球面レンズ3枚を採用し、画面中心から周辺にいたるまで圧倒的な高解像を実現。レンズ表面の反射を抑える「T*(ティースター)コーティング」も施し、高コントラストとヌケの良い描写を可能にしています。また、9枚羽根の円形絞りと開放F値1.4の明るさが作りだす大きく美しいぼけも魅力です。さらに、フォーカス駆動には、フォーカスレンズを高精度に制御する「ダイレクトドライブSSM(DDSSM)」を採用。静粛性にも優れた「ダイレクトドライブSSM」と絞りリングの搭載により、静止画だけでなく、動画撮影時も活躍します。屋外の厳しい環境下での使用も考慮し、防塵防滴に配慮した設計を行っています。


レンズ構成:8群12枚
最短撮影距離:0.3m
最大撮影倍率:0.18倍
焦点距離イメージ:52.5mm(*)
フィルター径:φ72mm
大きさ:最大径φ78.5mm、全長112mm
質量:約630g

* 撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値(mm)
※ 防塵・防滴に配慮した構造になっていますが、ほこりや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

画面中心から周辺まで、圧倒的な解像力を誇る光学性能

ソニー独自の高度な成型技術を用いた高度非球面レンズ(AAレンズ advanced aspherical)1枚を含む非球面レンズ3枚を採用した最新の光学設計により、諸収差を良好に補正し、圧倒的な解像性能を実現。画面中心から周辺まで高い解像力を維持し、開放でもシャープに描写します。さらに、カールツァイス独自の「T*(ティースター)コーティング」により、フレアやゴーストを抑制し、優れた色再現やコントラストを発揮します。

ダイレクトドライブSSMによるフォーカス駆動

フォーカス駆動には、圧電素子の超音波伸縮運動によりフォーカスレンズを駆動させる「ダイレクトドライブSSM(DDSSM)」を採用。35mmフルサイズの大きなフォーカスレンズを移動させるために、新たに開発した大型の「ダイレクトドライブSSM」により、浅い被写界深度でも精密なピント合わせが可能です。さらに、静粛性にも優れているため、録画/録音中にフォーカスを変える動画撮影にも適しています。

即時性の高い操作を可能にする、絞りリングを搭載

プロの動画撮影で求められる即時性の高い操作を実現するために、絞りリングを搭載。クリックのON/OFFはスイッチで切り替え可能。ONの場合は、どのくらい絞りを動かしたかを体感できるため静止画撮影で活躍します。OFFの場合は、操作音が低減されるため動画撮影に最適です。

防塵防滴に配慮した設計

屋外の厳しい環境下での使用を考慮し、ほこりや水滴の浸入を防ぐ設計を採用しています。

※ 防塵・防滴に配慮した構造になっていますが、ほこりや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

 

ピンチアウトで拡大できます

撮影情報
  • シャッター速度1/100秒
  • F値F1.4
撮影情報
  • シャッター速度1/60秒
  • F値F2
撮影情報
  • シャッター速度1/60秒
  • F値F2.5
撮影情報
  • シャッター速度1/500秒
  • F値F1.4
撮影情報
  • シャッター速度1/60秒
  • F値F2.8
撮影情報
  • シャッター速度1/60秒
  • F値F2
撮影情報
  • シャッター速度1/60秒
  • F値F1.4
撮影情報
  • シャッター速度1/60秒
  • F値F1.4

レンズ構成図

MTF曲線

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ
カメラ本体
デジタル一眼カメラ“α”[Eマウント]
デジタル一眼カメラ“α”[Aマウント]
レンズスタイルカメラ
Eマウントレンズ
マクロレンズ(Eマウント用)
コンバーターレンズ(Eマウント用)
Aマウントレンズ
マクロレンズ(Aマウント用)
テレコンバーター(Aマウント用)