製品情報 > デジタル一眼カメラ α(アルファ) > Eマウント レンズ > SEL55F18Z > 特長
デジタル一眼カメラ α(アルファ)
SEL55F18Z
デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ

SEL55F18Z

ソニーストアで見る(ソニーストア販売価格)

商品の特長

主な特長

35mmフルサイズセンサーを搭載したα7シリーズにマッチする、高性能な55mm標準レンズです。カールツァイスならではの高いコントラストと圧倒的な解像力を実現。レンズ表面の反射を抑える「T*(ティースター)コーティング」と内面反射を低減する最新の設計技術により、ハイライトから漆黒までの微妙なコントラストを再現します。さらに、「ゾナー」の名にふさわしい大口径F1.8の絞りにより、フルサイズならではのぼけ味を生かした望遠風の撮影や、レンズを絞り被写界深度を深くして、遠近被写体を生かした広角風の撮影など、多彩な表現が可能です。また、夕暮時や室内撮影など、手ブレや被写体ブレしやすい環境下でも明るいレンズが威力を発揮。リニアモーターとインターナルフォーカシングによる、なめらかで静粛性の高いフォーカシングも魅力です。レンズ外装には、α7シリーズ同様、防塵防滴に配慮し、ツァイスレンズにふさわしい高品位なアルミニウム素材の金属を採用しています。

レンズ構成:5群7枚
最短撮影距離:0.5m
最大撮影倍率:0.14倍
焦点距離イメージ(mm):82.5mm(*)
フィルター径:φ49mm
大きさ:最大径φ64.4mm、全長70.5mm
質量:約281g

  • * 撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値(mm)
    ※ 防塵・防滴に配慮した構造になっていますが、ホコリや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

非球面レンズ3枚(うち2枚は両面非球面)を採用し、諸収差を良好に補正。レンズ表面の反射を徹底的に抑える「T*(ティースター)コーティング」と、内面反射を低減させる最新の鏡筒設計技術により、ハイライトからシャドウまで優れた階調再現性と高解像を誇ります。

α7シリーズユーザーにおすすめしたい、明るい「ゾナー」レンズ。その名にふさわしい大口径F1.8の絞りは、開ければやわらかくぼけ味を生かした望遠撮影風に、絞れば広角撮影風といった表現が可能で、標準画角のレンズならではの多彩な表現を楽しめます。さらに、夕暮時や室内撮影など、手ブレや被写体ブレが起きやすい環境下でも、絞りを開放すれば高速でシャッターを切れます。

新設計の9枚羽根の絞り構成が、開放から2段絞ったところまで円形をキープするため、美しいぼけ味を生かした撮影が可能です。また、絞りユニットの小型化により、レンズ本体の容積も抑えています。

α7シリーズ同様、タフなハイアマチュアユーザーの使用環境に耐える、防塵・防滴に配慮した筐体です。外部に可動部がないインターナルフォーカシング方式の採用により、防塵・防滴性に優れ、外部からのショックにも対応する信頼性のある構造です。

  • ※ 防塵・防滴に配慮した構造になっていますが、ホコリや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

レンズ構成図

MTF曲線

ソニーストアで見る(ソニーストア販売価格)

カタログPDFダウンロード

製品情報 > Eマウント レンズ > SEL55F18Z > 特長