商品情報・ストア 【大人のソニー 「!’s」】

19’02.20UPDATE

ほんのちょっとのアイデアが、
あなたの体験を大きく広げてゆく。

旅行の時、荷物をつい入れすぎて重くなってしまう旅行カバン。でも、「キャリーバッグ」なら、その重さを感じることなく運べますよね。今では当たり前のキャリーバッグも、およそ50年前までは一般的ではありませんでした。(※1)それまでになかった“カバンにキャスターを足す”というちょっとしたアイデアが、重い旅行カバンを持ち運びしやすくし、旅先での移動範囲をより広げてくれたのです。こうした“ちょっと足し”で広がる体験は、他にもたくさんあります。

写真も、動画も、今まで撮れなかったアングルで撮れるから、
もっとカメラを持ち歩きたくなる。

例えば、カメラにリモコン機能のある「グリップ」を付け足す。(※2)その発想で誕生したのが「シューティンググリップVCT-SGR1」です。動画・静止画を問わず、シャッター、録画、ズームなどを片手で素早く操作でき、自撮りや三脚など多彩なスタイルに対応しているので、手軽に、今まで捉えられなかったアングルで撮影することができます。さらに、持ち運びしやすいコンパクトデザイン。今までより、撮れるものが多くなるので、カメラを持ち歩く機会も増えることでしょう。

スマホがまるで本格ICレコーダーに早変わりする、録音マイク。

スマートフォンに「録音マイク」を付け足すだけで、ICレコーダーに早変わり。(※3)「エレクトレットコンデンサーマイクECM-SP10」は、スマートフォンに対応している小型マイクロホンです。トランペットなどの楽器に使われる、外部ノイズに強い真ちゅう(ブラス)をボディに採用。高感度、低ノイズのマイクカプセルによる高音質。これまで簡単な録音にしか使わなかったスマートフォンでも、クリアに録りたい語学レッスンや会議のシーンで、優秀なパートナーになりえるのです。付属のホルダークリップでポケットに取り付ければ、さりげなく自然に録音できます。

1本で圧倒的な音響。
テレビの前にみんなを引き寄せるサウンドバー。

テレビにコンパクトな「スピーカー」を付け足し。そのサイズからは想像できないくらいの臨場感あふれる音を届けるのが「サウンドバーHT-S200F」です。コンパクトなボディにサブウーファーを内蔵し、パワフルな低音、広がりのあるサラウンド、クリアな音声を実現。テレビとはHDMIケーブル1本だけで簡単に接続できます。(※4)いつものテレビに圧倒的な臨場感が加わると、映画や音楽にもっと夢中になったり、家族や友人と集まってスポーツ観戦をしたり、自然とテレビを楽しむ頻度が増えていきます。“ちょっと足し”なのに劇的なこの変化は、一度使うと、もう元には戻れないかもしれません。

“ちょっと足し”で、使う幅がグンと広がる。その小さなアイデアのおかげで、あなたの愛用するアイテムも、これまでよりもっと使いたくなり、愛着がいっそう深まるのではないでしょうか。
日常には”気づき”があふれている。それに目を向ければ、毎日は変わる。

※1取材協力:世界のカバン博物館
※2対応機種は、デジタルスチルカメラ「RX0」「RX100シリーズ」です。「RX100(DSC-RX100 HDMIケーブルは別売りです。)」には対応していません。
※3 一部のスマートフォンには対応していません。対応している機種に関して詳しくはサポートページをご覧ください。
https://www.sony.jp/support/av-acc/confirm/ecm-sp10.html
※4 テレビもHDMI端子ARC対応である必要があります。HDMIケーブルは別売りです。

clear