エクスプローラーを使ってコンテンツを転送する(Windows)

Windowsエクスプローラーを使って、ドラッグアンドドロップで直接プレーヤーに音楽コンテンツを転送できます。 ビデオコンテンツは、W.ミュージックでは音声のみ再生することができます。

ご注意

  • 電源を接続していないノートパソコンとプレーヤーを接続した場合、ノートパソコンのバッテリーが消耗します。プレーヤーを長時間接続する場合は、パソコンを電源につないでください。

  1. USB Type-Cケーブル(同梱)でプレーヤーとパソコンを接続する。

  2. プレーヤーの画面に[USB の使用]メニューが表示されたら、[ファイル転送]を選んで[OK]をタップする。
    [USB の使用]メニューが表示されない場合は、ホーム画面を上にスワイプして、[設定]−[接続済みの端末]−[USB]をタップしてください。
  3. パソコンで、[WALKMAN]を開く。
    • Windows 10:
      [スタート]メニューから[エクスプローラー]を開き、左画面から[WALKMAN]を選ぶ。
    • Windows 8.1:
      [デスクトップ]の[エクスプローラー]を開き、[PC]のリストから[WALKMAN]を開く。
    • Windows 7:
      [スタート]メニューから[コンピューター]−[WALKMAN]を開く。
  4. [内部共有ストレージ]内の[Music]フォルダーを開く。

    microSDカードに音楽コンテンツを転送することもできます。その場合は、[内部共有ストレージ]の代わりにmicroSDカードの名前のフォルダーを選んでください。

  5. パソコン内のファイルやフォルダーを[Music]フォルダーにドラッグアンドドロップする。

    ビデオコンテンツも[Music]フォルダーにドラッグアンドドロップします。

    転送が終わったことを確認し、パソコンからプレーヤーを外してください。

ヒント

  • プレーヤーで再生できるファイル形式は、下記「関連項目」の「対応フォーマット」をご覧ください。
  • アルバムのカバーアートを手動で登録し、W.ミュージックの画面に表示させることができます。まず、カバーアートの画像ファイル名を、登録したいアルバムのフォルダー名と同じ名前に変更します。(このとき、画像ファイルの拡張子は変更しないでください。)次にその画像ファイルを登録したいアルバムのフォルダー内に入れてください。
    カバーアートで表示できるファイルは以下の通りです。
    • ベースラインJPEG
    • プログレッシブJPEG
    • ノンインターレースPNG
    • インターレースPNG

ご注意

  • 以下の項目にご注意ください。再生ができなくなります。

    • ルートフォルダー内のフォルダー名([Music]など)を変更しないでください。
    • [Music]フォルダー以外に転送しないでください。
    • 音楽コンテンツの転送中にUSB Type-Cケーブルを抜かないでください。
    • プレーヤーの本体メモリーをパソコンで初期化(フォーマット)しないでください。
  • 転送した音楽コンテンツは、お客様個人でお楽しみください。他の目的での使用は、著作権法で禁止されています。
  • USBハブにて拡張されたUSBポートは、ロゴ認証を取得したセルフパワーのUSBハブ以外での動作保証はいたしません。
  • パソコンと接続中に以下の操作を行うと、プレーヤーが正常に動作しなくなることがあります。
    • パソコンの起動/再起動
    • スリープモードからの復帰
    • パソコンの終了


取扱説明動画について

音楽コンテンツの転送のしかたは、動画でご覧いただけます。以下のURLにアクセスしてください。 https://rd1.sony.net/help/dmp/mov0003/ja/