商品情報・ストアサイバーショットDSC-QX10特長 : 光学10倍ズームと高画質性能
特長 : 光学10倍ズームと高画質性能

手ブレをピタッと抑えて、ズーム撮影がだんぜんキレイ。新ピタッとズーム

小さなボディに、光学10倍ズーム搭載。進化した光学式手ブレ補正で、わずかな手ブレも高精度に補正します。また、アルゴリズムの進化により約4倍(*1)手ブレに強くなりました。さらに、高速オートフォーカス(*2)で、撮りたい瞬間を逃さず撮影できます。

*1 従来機「DSC-WX100」との比較において。テレ端でのシャッタースピード換算比較(当社測定条件による)
*2 カメラ本体のシャッターボタン使用時

25mm-250mmの撮影領域を実現

広角25mmから、光学10倍(望遠250mm)までの幅広い撮影領域を実現。風景をワイドに撮ったり、遠くの被写体をズームアップしたりすることができます。

※ 焦点距離は静止画撮影時(アスペクト比4:3)の35mmフィルム換算の数値です

手ブレ補正が常時作動し、快適なフレーミングをサポート

カメラを構えている最中は、常に手ブレ補正が有効に作動。そのため、ブレやすく構図が定まりにくい高倍率ズーム時でも、ストレスなくスムーズに構図が決められます。

高速オートフォーカスで、撮りたい瞬間を逃さない

高速オートフォーカスを実現しました。すばやくピント合わせができ、撮りたい瞬間を逃さず撮影できます。

※ カメラ本体のシャッターボタン使用時

Cyber-shot Technology

ピタッとズームを実現する、サイバーショットテクノロジー

光学式手ブレ補正技術

サイバーショットはズームの高倍率化に伴い、「光学式手ブレ補正機能」も進化させています。わずかな手の揺れも感知するジャイロセンサーと画像処理システムの改良により、より高精度なブレ補正を実現。さらに、ブレ補正のレスポンス速度も向上させるなど、革新的な手ブレ補正技術を実現しています。

高速オートフォーカス技術

高速アクチュエーター搭載の高性能レンズ、高速読み出しのCMOSセンサー“Exmor R(エクスモア アール)”、画像処理エンジン「BIONZ(ビオンズ)」の3つの技術を最適化することでオートフォーカスの高速化を追求。ねらった被写体にすばやくピントを合わせ、撮りたい瞬間を逃さず撮影できます。

※ カメラ本体のシャッターボタン使用時

独自の薄型非球面レンズ「AAレンズ」

一般的にズーム倍率が上がるほど、レンズ機構も大きくなってしまいます。サイバーショットでは、AAモールド(Advanced Aspherical ー高度非球面成型)技術を用いた新開発の薄型非球面レンズ「AAレンズ」 の採用により、高い描写性能を維持しつつ、レンズ本体の大幅な薄型化を実現しています。



本商品のソニーストアでの販売は終了しております

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
レンズスタイルカメラ
レンズスタイルカメラ