商品情報・ストアデジタルビデオカメラ ハンディカムFDR-AX100特長 : 便利な撮影機能
特長 : 便利な撮影機能

4Kならではの新たな視聴スタイル、トリミング再生

トリミング再生は、4K撮影ならではの新しい視聴スタイルです。4Kで撮影した映像をフルHDテレビに接続して、
再生時に見たい部分を、タッチパネルで選択すれば、その部分をクローズアップで見られます。

高精細な有機ELファインダーTru-Finder

高コントラストで鮮やかな色表現が確認できる高精細有機ELファインダーTru-Finderを採用。約31度(*)の広視野角を確保、晴天下でのフレーミングや撮影後の映像チェックなども簡単に行えます。

* 動画/静止画(16:9)時

4K静止画出力対応

AX100は4K静止画出力にも対応。フルハイビジョンの4倍の画素数をもつ4K対応液晶テレビ(水平3,840×垂直2,160画素)に、撮影した写真を高画質のまま転送できます。これにより、今までにない緻密で臨場感のある写真鑑賞を実現。また、転送はHDMIケーブル経由の他、Wi-Fi接続によるワイヤレス転送も可能です(*1)(*2)。

*1 Wi-Fi接続対応のテレビのみ
*2 接続にはアクセスポイントが必要です

家族の思い出を、印象的な映像表現に

2倍(*1)の情報量だからキレイ「プログレッシブ記録」

2回の読み出し時間をかけて1フレームを構成するインターレース方式に比べて、1回の読み出しで1フレームを構成するプログレッシブ方式。プログレッシブ方式は時間当たり約2倍の情報量なので、より高精彩な記録を実現します。

*1 インターレース比
*2 HD記録時

フィルム映画のように「24pネイティブ記録対応」

フィルム映画と同じ24フレーム/秒のフレームレートを採用した「24pネイティブ記録」に対応。まさにフィルムテイストの味わい深い映像が得られます。さらに、シネマトーン(シネマトーンガンマTM・シネマトーンカラーTM)にも対応します。

※ フレームレートを24pに設定しているときは、動画撮影モードで静止画を撮影できません

暗闇でもライトをつけずに撮影「ナイトショット」

ナイトショット機能なら、赤外線を使って暗闇でも被写体を撮影できます。

記録と共有に便利、高画質動画とMP4動画の同時記録

XAVC Sを採用したAX100は、XAVC S HD動画とMP4動画の同時記録と、高画質フルハイビジョン対応のAVCHD動画とMP4動画の同時記録が可能。大切な思い出をできる限り美しく残すためにXAVC S動画やAVCHD動画。スマートフォンでの再生や友人・家族への共有に適したMP4動画。この2つのファイルを使い分けることで、記録と共有が手軽に両立できます。

Wi-Fi内蔵で、手軽に見る、転送する、保存する

Wi-Fi通信機能を内蔵。ハンディカム内の映像や写真を、ワイヤレスで手軽にPCへ保存したり、かんたんにTVで再生して楽しむことができます。

※ MP4動画と静止画のみ対応

NFC内蔵によるかんたんスマホ連携

NFC通信機能をハンディカム本体に搭載。スマートフォンとの連携が手軽に行えるワンタッチソリューションを実現しました。

ワンタッチシェアリング

NFCに対応したスマートフォンやタブレットに、専用アプリPlayMemories Mobileをインストールすれば、ワンタッチで静止画や動画を転送でき、SNSなどにアップロードすることで、家族や友人とすばやく手軽に共有できます。

ワンタッチリモート

かんたんワンタッチ接続により、スマートフォンやタブレットからハンディカム本体をリモート操作することができます。

より印象的な作風の動画や静止画が簡単に撮れる「ピクチャーエフェクト」機能

画面周辺の色を落とし、レトロな作風が作れる「トイカメラ」や柔らかい光で透明感のある画像が作れる「ソフトハイキー」など、7種類の「ピクチャーエフェクト」機能を搭載。ライブビュー上で効果を確認しながら印象的な作品が撮影できます。

ソニーストアで購入すると
169,880 円+税
冬の買い替え応援キャンペーン

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルビデオカメラ Handycam ハンディカム サイトマップ
4K/HDカムコーダー
ハイビジョン“ハンディカム”[AVCHDモデル(HDD、メモリーなど)]
ハイエンドカムコーダー
ハイエンドカムコーダー
レンズ交換式
レンズ交換式デジタルHDビデオカメラレコーダー