商品情報・ストアコンポーネントオーディオSA-Z1特長 : 振動を遮断する筐体
特長 : 振動を遮断する筐体

高解像でクリアな音を実現するアルミエンクロージャー

6枚の厚いアルミ板で構成されるエンクロージャーは、高剛性と耐振性に優れ高解像でクリアな音を実現します。また、日本の伝統的な木組みから着想を得た方法で接合することで、強度を保ちつつエンクロージャーの不要な残響を大幅に軽減しています。

電気回路をスピーカーの振動から切り離すブリッジ接続

アンプ内蔵型スピーカーでありながらスピーカーの振動をアンプに伝えない構造を採用しました。スピーカー部とアンプ部は完全に別構成とし、最も強度が高く振動が少ないコーナー部で結合しています。また、底板に5mm厚の高強度の鋼板を使用し、筐体のアルミと組み合わせることで、素材の持つ固有振動を互いに抑え込む構造となっています。強固な底板はメカニカルグラウンドとして機能し、デスクの強度や素材の音質的影響を受けづらくなっています。

高い剛性を誇るFBWシャーシ

アンプのエンクロージャーには、ソニーのコンポーネントオーディオにおいてRシリーズやESシリーズに採用されてきたFB(フレーム・ビーム)シャーシにWallを加えたFBW(フレーム・ビーム・ウォール)を採用しています。Wall部は巨大なアルミの押し出しで製造しており、極めて高い剛性を誇ります。アンプユニットは厚みの異なった鋼板製のビームと基板で構成されます。ビームは高い精度の組み立てを行い、基板をストレス無くビームに取り付けることで、自然な音質を実現しています。

煙突構造ヒートシンク

一般的な薄いフィン型のヒートシンクをアンプ内蔵型スピーカーに格納すると、音圧や振動を受けて不要な共振を起こしてしまいます。SA-Z1では切れ目を持たない一体構造のヒートシンクを採用しています。煙突構造ヒートシンクは温度傾斜を利用し、上昇気流を発生させ放熱効果を高めています。

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
コンポーネントオーディオ サイトマップ
コンポーネントオーディオ
HDDオーディオプレーヤー
ステレオアンプ
マルチチャンネルインテグレートアンプ
レコードプレーヤー
デジタルミュージックプレーヤー
ヘッドホンアンプ
ニアフィールドパワードスピーカー