商品情報・ストアAVケーブルDLC-HE10XF/DLC-HE15XF...特長
特長

新規格フル対応

映像と音声信号にデータ通信が可能なHDMIイーサネットチャンネル対応

映像/音声信号に加えて100Mbpsのデータ通信が1本のHDMIケーブルで伝送できます。これにより、テレビなど1台のHDMIイーサネットチャンネル対応の機器がネットワーク接続をされていれば、その他のHDMIイーサネットチャンネル対応のブルーレイディスクレコーダーなどからもネットワーク利用が可能になります。

※ テレビ、接続機器共にHDMIイーサネットチャンネル対応が必要になります

テレビの音声信号をHDMIケーブルのみでAVアンプ等に戻すことが可能なオーディオリターンチャンネル対応

HDMIケーブルでテレビの音声信号をAVアンプやシアターラックに送ることができます。従来、テレビの音声信号をAVアンプに送る場合、光デジタルケーブルまたは、音声アナログケーブルを接続する必要がありましたが、オーディオリターンチャンネル対応になると、光デジタルケーブルや音声アナログケーブルを接続することなくHDMIケーブル1本で音声信号を送ることができます。

※ テレビ、接続機器共にオーディオリターンチャンネル対応が必要になります

3D映像対応

フルHDの約4倍の解像度を実現する4K解像度対応

フルHD(1920×1080)の約4倍(3840×2160)の高解像度が実現できます。

※ テレビ、接続機器共に4K解像度対応が必要です

その他の主な特長

高画質・高音質と取り回しを両立した、薄型・銀メッキ銅線ケーブル

銀メッキ銅線(シルバーコーティングワイヤー)採用

ハイエンドタイプ(DLC-9150ES/9240ES)にも採用している銀メッキ加工を採用。増大する高速デジタル信号を忠実に伝送、高音質・高画質を実現。

幅広薄型の新開発ケーブル構造

幅広薄型のケーブル構造を新たに開発。イーサネット(ARC)ラインを独立化させることによりケーブルの薄型化を実現。さらにARCラインが独立化したことで、より高音質で楽しめます。また、より線化により薄く柔らかいケーブルを実現しました。

より柔軟なシース素材

小型ケース・より線採用と相まってTV接続時の出っ張りが少なく、すっきり配線が可能。

振動に強く高級感のあるプラグ部

新開発 亜鉛ダイカストケース

強度アップのために、ケース内部にハニカムリブ構造を採用。金メッキネジとともに音質・画質劣化の原因となる振動伝搬を抑制しました。また扱いやすい小型ケース設計で接続機器からの出っ張りも少なく抑えます。

継ぎ目のないシームレス亜鉛ダイカストプラグ

プラグ部に継ぎ目のないシームレスプラグを採用。プラグ接点付近における外来ノイズを低減し安定した高品質な信号伝送を実現。

プラグの抜き差しによりダメージを受けやすいケーブル部とプラグ部の接合部に、独自開発接合構造を採用し、機械的強度と伝送安定性を向上

プラグ部に高い信頼性と耐久性を実演し、経年変化による伝送品質の劣化を防止する24Kメッキを採用

プラグ部に継ぎ目のないシームレスプラグを採用。プラグ接点付近における外来ノイズを低減し安定した高品質な信号伝送を実現

本商品のソニーストアでの販売は終了しております

AVケーブル サイトマップ
プレミアムHDMIケーブル
プレミアムHDMIケーブル
HDMIケーブル
スリムタイプHDMIケーブル
スイングタイプHDMIケーブル
ロングタイプHDMIケーブル
HDMIケーブル<ミニ端子用>
HDMIケーブル<ミニ端子用>
HDMIケーブル<マイクロ端子用>
HDMIケーブル<マイクロ端子用>
MHLケーブル
MHLケーブル