商品情報・ストアデジタルビデオカメラ ハンディカムNEX-VG900特長 : 表現力をさらに広げる
特長 : 表現力をさらに広げる

同梱マウントアダプターによるフルサイズ対応Aマウントレンズの装着も可能

35mmフルサイズレンズに対応するマウントアダプターLA-EA3(同梱)を使用することで、フルサイズ対応Aマウントレンズを画角が削られることなくワイドな撮影ができるようになり、手前から奥へ、フォーカスをゆっくりと移動させるといった、交換レンズのマニュアルフォーカスリングを用いた美しい「ボケ味」の映像表現も楽しめます。

※ LA-EA3装着時はマニュアルフォーカスとなります。静止画・動画スタンバイ中のみスキャンAFが可能です

本機にマウントアダプターを取り付けてAマウントレンズを使用する場合、マウントアダプタ-の種類により以下の動作になります。

≪LA-EA3(付属)、LA-EA1(別売)使用時≫
■フォーカスについて
・動画撮影中は、オートフォーカスは動作しません。
・撮影スタンバイ中および静止画モードでは、SAMレンズまたはSSMレンズを装着時シングルAFが動作します。
■アイリス(絞り)動作について
・動画モード中はアイリス(絞り)はマニュアル調節となります。

≪LA-EA2(別売)使用時≫
■フォーカスについて
・オートフォーカスおよびマニュアルフォーカスで使用できます。
■アイリス(絞り)動作について
・動画撮影時のアイリス(絞り)は、オートフォーカスではF3.5に固定されます。
また、開放絞りがF3.5以上のレンズの場合は開放値に固定されます。
マニュアルフォーカスにするとアイリス(絞り)を設定できます。

EマウントやAマウントDTレンズを生かすASP-Cモード

APS-Cモード設定によりフルサイズセンサーをAPS-Cサイズのセンサーとして扱えることができます。APS-C設定をオートにしている場合、Eマウントの交換レンズやAマウントのDTレンズを装着すると自動的にAPS-Cモードに変更され、APS-Cサイズ同等の撮影を可能としています。EマウントレンズやAマウントDTレンズの性能を十分に生かした撮影ができます。

表現の幅を広げる、高性能Eマウントレンズ

携帯性に優れた薄型広角レンズをはじめ、光学式手ブレ補正機能を内蔵したズームレンズ、近接撮影に便利なマクロレンズなど、さまざまなレンズをラインアップ。なかでも、「カールツァイスレンズ」なら、高い解像感が得られます。また、薄型広角レンズに装着して使えるフィッシュアイコンバーターやウルトラワイドコンバーターなど、レンズ交換により、さまざまな表現が楽しめます。



4カプセルサラウンドマイクロホン

サウンドは、美しいハイビジョン映像の魅力を引き出すために重要な要素。「NEX-VG900」では、4つの無指向性マイクカプセルを配置したステレオマイクと高度な信号処理技術の組み合わせにより、2chと5.1chの臨場感溢れるクリアな音声記録を実現します。

XLRアダプター(別売)に対応

XLRバランス入力対応した外部マイクの取り付けが可能になる、XLRアダプター(別売)に対応したことで、高音質で自分の好みに合う多様な設定を行えるようになり、音の表現の幅が飛躍的に向上しました。

本商品のソニーストアでの販売は終了しております

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルビデオカメラ Handycam ハンディカム サイトマップ
4K/HDカムコーダー
ハイビジョン“ハンディカム”[AVCHDモデル(HDD、メモリーなど)]
ハイエンドカムコーダー
レンズ交換式
レンズ交換式デジタルHDビデオカメラレコーダー