商品情報・ストアアクティブスピーカー/ネックスピーカー 本体アップデート情報 ワイヤレスポータブルスピーカー「h.ear go (SRS-HG1/SRS-HG10)」ネットワークソフトウェアアップデート手順

本体アップデート情報

ワイヤレスポータブルスピーカー「h.ear go (SRS-HG1/SRS-HG10)」ネットワークソフトウェアアップデート手順

ソフトウェアアップデートを、ネットワーク経由で行います。詳しくは以下の手順をご確認ください。
 注意1.)ネットワーク接続していないと、アップデートすることはできません。
 注意2.)付属のUSB ACアダプターで電源コンセントに接続した状態で、アップデートを行ってください。
 注意3.)本機を2台使って、ワイヤレスステレオ機能を利用にしていると自動でアップデートされません。その場合は、ワイヤレスステレオ機能をオフにしてから、それぞれをネットワークに接続してアップデートを実施してください。

[1]

本機を外部電源に接続する。
 1.付属のUSB ACアダプターとマイクロUSBケーブルをつなぐ。
 2.マイクロUSBケーブルをDC IN 5V端子につなぐ。
 3.USB ACアダプターを電源コンセントにつなぐ。

[2]

本機をネットワークに接続します。
 1.Sony | Music Center(旧SongPal)アプリでの接続
 2.Wi-Fi Protected Setup™ (WPS)での接続
 3.PCでの接続
*詳しくは、WEBヘルプガイドを参照ください。

[3]

本機の電源が入っている場合は、電源を押して電源を切ります。

[4]

電源を押して本機の電源を入れます。
注意)電源が入らない場合は、一度、底面のリセットボタンでリセットしてから、電源を入れてください。

[5]

本機のLINKランプが、点滅からオレンジ色の点灯に変わるまでお待ちください。
新しいソフトウェアが見つかると、UPDATEボタンがオレンジ色に点灯します。
 注意)ソフトウェアがすでに最新の場合は、UPDATEボタンは点灯しません。

[6]

UPDATEボタンを、本機からピピッと音が聞こえるまで、長押しします。
最新のソフトウェアのアップデートが開始されると、UPDATEボタンがオレンジ色の点滅に変わります。
 注意)アップデート実行中は、本機を操作することはできません。

[7]

アップデートの進捗により、UPDATEボタンの点滅状態(点滅間隔)が変わります。
 *ネットワーク環境に影響しますが、3~10分でアップデートが完了します。

[8]

(SRS-HG1の場合)
ソフトウェアのアップデートが終了すると、UPDATEボタンが消灯して、自動的にスタンバイモードまたは、BLUETOOTH/ネットワークスタンバイモードになります。

(SRS-HG10の場合)
ソフトウェアのアップデートが終了すると、UPDATEボタンが消灯して、自動的にBLUETOOTH/ネットワークスタンバイモードになります。

アップデート後初めて電源を入れたときに、UPDATEボタンがオレンジ色に3回点滅します。

[9]

「本機のソフトウェアバージョンを確認する」をご覧になり、ソフトウェアバージョンの数字が最新バージョンにアップデートされていることをご確認ください。
これでアップデートは完了です。

<ソフトウェアのアップデート中に、すべてのファンクションLEDが点灯した場合>

ソフトウェアのアップデートに失敗しました。
電源ボタンを押して、スピーカー本体の電源を切り、再度、電源ボタンを押して電源を入れてください。
ネットワーク接続され、UPDATEボタンがオレンジ色に点灯したら、再度、アップデート手順に従って、アップデート作業を行ってください。

カタログPDFダウンロード
アクティブスピーカー/ネックスピーカー サイトマップ